漫画の感想・紹介

漫画「ゆるキャン△」の感想!冬場のキャンプやアウトドアを学べる面白いマンガ!【アニメも面白い】

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

皆さんは普段の生活の中で自然と触れ合いアウトドアを楽しんだりすることはありますか?

私は趣味で登山をしている傍ら、一人でキャンプをすることがあり、山に一人でテントを持って登るというようなこともしています。

いきなり一人でテント泊をするというような、いわゆるソロキャンプを始めるというのは敷居が高いですが、家族や仲間内と大自然に囲まれた河原や高原でBBQをするというようなお手軽なアウトドアから始めるのも、大自然を堪能できるのでお勧めです。

本日ご紹介する漫画はこう言ったアウトドアの敷居を下げてくれる、冬のキャンプを中心としたアウトドアを学びながら楽しめるアウトドア入門書といえる漫画です。

タイトル:ゆるキャン△
作者  :あfろ
連載期間:2015年~
巻数  :既刊9巻(2020年2月現在)

アウトドア好きの女子高生達がグループキャンプやソロキャンプを楽しみながら青春を謳歌し、冬のオフシーズンのキャンプをクローズアップした漫画で、丁重な説明でアウトドアの敷居を下げてくれる教科書のような漫画です。

キャンプといえば夏のイメージがありますが、この漫画では主に秋や冬といった”オフシーズン”を舞台としてキャンプを行っており、キャンプの常識を覆す考え方や楽しみ方を提供してくれます。

秋や冬場でのキャンプは気温が低いため防寒に気を付けなければなりませんが、そういった対策や秋や冬ならではキャンプのメリットなど、キャンプ好きの方が読んでも新しい発見のある内容で、アウトドア初心者からベテランまで楽しめるマンガとなっています。

ただし、冬場のキャンプを中心としたお話なので、タイトルが「ゆるキャン」となっていますが、個人的には全然ゆるくないガチのキャンプである「ガチキャン」というタイトルが似合うのではとも思っています。

2018年にはアニメ化しており、今注目のアウトドア漫画です。

キャンプ初心者からベテランまで楽しめる漫画「ゆるキャン△」のあらすじ

主人公の志摩リンは富士山のふもとのキャンプ場でソロキャンプを楽しんでいるところ、道に迷い困っていた同じ高校の通う各務原なでしこを助けます。

なでしこはリンとの出会いがきっかけでキャンプなどのアウトドアに興味を持つようになり、高校ではアウトドアの部活に参加したいと考え、まったりアウトドアが楽しめる「野外活動サークル」同好会に入ることになります。

「野外活動サークル」は普段は行内の落ち葉や枝で焚火を行いコーヒーを飲んだり、テントを貼る練習を行ったり、アウトドアの雑誌を読んで情報を集めたりと、のんびりとした活動が中心ですが、休日には遠出してキャンプやアウトドアを行う活動をしています。

引用元:ゆるキャン△

なでしこはリンを「野外活動サークル」の同好会に誘いますが、リンは一人でキャンプをすることを楽しみとしていたため、断られてしまいます。

しかし、リンはこの「野外活動サークル」の同好会メンバーと距離を置きつつも、SNSで交流を持つようになり、よい感じの距離を保つ関係になります。

スポンサーリンク

キャンプ道具の選び方や使い方がわかるマンガ「ゆるキャン△」の感想

この漫画は夏場などのキャンプのハイシーズンではなく冬のオフシーズンをクローズアップした内容となっており、「冬季にキャンプするの?!」という固定概念と冬季キャンプでの疑問を吹き飛ばしてくれる漫画です。

キャンプ道具の説明や道具の種類から使用方法などがかなり細かく描かれており、キャンプ初心者に合わせた説明や内容が図解入りで非常にわかりやすく、アウトドアを知らない人にアウトドアの魅力を伝える内容になっています。

引用元:ゆるキャン△

また、このマンガの作者は趣味でキャンプを行っているそうで、自身の体験をマンガに描き起こしているので、キャンプ場の臨場感や道具に対する細かな描写があり読者をぐいぐいと引き込みます。

キャンプをしたことが無い人にキャンプの魅力と自然の時間がゆっくり流れる空気感を伝えてアウトドアに興味を持たせてくれるすばらしいマンガ作品です。

【まとめ買い】 ゆるキャン [Kindle版]

2018年にアニメ化しています。

「あfろ」の他の作品のご紹介

あfろの絵は線が細く女の子がかわいらしく描かれている漫画が特徴で、どれも独特の世界観があり不思議な魅力があります。

言葉で表現すると「ふるゆわ」な感じの絵柄と世界観が特徴的で、内容ともマッチしており固定ファンの多いマンガ家でもあります。




無料で漫画が読める電子書籍サイト

◆「eBookJapan(イーブックジャパン)」


ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

 

◆「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆「DMM電子書籍」


DMM電子書籍は国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMM電子書籍は、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク