漫画の感想・紹介

漫画「シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説」の感想!白熊に転生する異世界転生漫画が面白い

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

漫画をはじめ映画や小説やゲームというものは何か新しい人気のジャンルが生まれると、それに類似する様々なコンテンツが生まれ、そしてその中でも奇をてらった作品が作られ、新しいジャンルが誕生することがあります。

ここ数年「異世界転生」「異世界召喚」をテーマにしたライトノベルがブームになっていますが、そういったブームは現在も続いており、さらにそれらの小説をコミカライズした作品というのが漫画業界に押し寄せます。

その為、近年は稀に見る「異世界転生」や「異世界召喚」を題材にした漫画が刊行されており、その種類は数えるのが難しいほどになっています。

そうした競争過多な状況にある「異世界転生」や「異世界召喚」を題材にしたコンテンツでは、奇をてらった作品で差別化を図るものが登場するようになりました。

本日ご紹介する漫画は異世界転生を題材にした漫画ですが、人間として転生したのではなく、異世界の地でシロクマとして転生するお話しです。

タイトル:シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説
作者  :原作. 三島千廣 漫画.草野ほうき
連載期間:2018年~
巻数  :既刊3巻(2019年3月現在)

異世界転生漫画ですが、転生したら何故かシロクマという珍しい設定で、異世界で出会った亜人であるウェアウルフの姉妹たちと森で生活を送るお話です。

厳冬期の奥穂高岳に登山をしていた主人公が誤って滑落し、気が付くと緑豊かな森で目が覚めます。

周囲の状況が一変していたため、まるで春まで眠っていたかのような錯覚を起こしますが、よくよく見ると自身がシロクマの姿になっていました。

水面に映る自身の姿を見て驚きつつも、シロクマとして生きていく覚悟を決めて森をさまよいますが、そこで出会った亜人であるウェアウルフの姉妹たちと森で生活を送るお話です。

物語の展開上シロクマに転生する必要性が今のところ良くわかりませんが、「何だこの漫画は?」という意表を突く設定になっており、そういった意味で面白い漫画となっています。

白熊に転生する異世界漫画「シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説」のあらすじ

主人公の久間田熊吉は奥穂高岳に冬山登山をしていたところ、誤って滑落して意識を失いますが、気が付くと冬山ではなく緑が生い茂った温かい気候の森の中で、なぜかシロクマの姿になっていました。

当初はショックを受けますが、滑落事故で落ちたら死ぬはずの場所で落ちており、シロクマとして第二の人生を歩むことを決意したところ、亜人であるウェアウルフの少女が人間に襲われているところを目撃します。

状況から人間が悪者と感じて、熊吉はウェアウルフの少女側に加勢して少女を助けますが、熊としての身体的力がすさまじく人間の軍勢を全滅させてしまいます。

後日再開したウェアウルフの少女はルルティアと名乗り、熊吉の姿が伝説と同じ純白の毛皮であったことから”森の守護神さま”と崇めます。

引用元:シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説

熊吉はルルティアと姉妹に現世で培った狩猟の方法や獣の解体といった生きていくための術に教えることになります。

スポンサーリンク

不思議な異世界転生マンガ「シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説」の感想

この漫画は異世界転生ものの漫画ですが、転生したら何故かシロクマという珍しい設定のマンガです。

ルルティアは熊吉のシロクマの姿が「森の悪を滅ぼし平和をもたらす天より降りし白き守護神」と同じ純白の姿だったことから、熊吉を神様として崇めます。

熊吉は神様であることを否定し、ルルティアと姉妹たちの生活を豊かにするために、獣の狩りの方法や食料の長期の保存方法とといった森で生きていく為の知識を教えることになります。  

引用元:シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説

シロクマとして力が強いこともあり、森の中では大抵の生き物に対して圧倒出来る熊吉は獣に襲われている人間を助けるなど、ルルティア達だけなく人間からも”森の守護神さま”として崇め称えられることになります。

【まとめ買い】 シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説 [Kindle版]

小説版はこちらです。

「草野ほうき」の他の作品のご紹介

草野ほうきは女の子がかわいらしく描かれる作品が多く、表情が豊かで感情が分かりやすく表現されています。

ライトノベルを原作としたコミカライズ作品が有名で、イラストレーターとしても活躍している漫画家です。



 

無料で漫画が読める電子書籍サイト

◆「eBookJapan(イーブックジャパン)」


ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

 

◆「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆「DMM電子書籍」


DMM電子書籍は国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMM電子書籍は、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク