漫画の感想・紹介

漫画「ソウナンですか?」の感想!サバイバル術の教本のような構成が面白い

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

今年は災害が多い年で台風の上陸や地震といった出来事が多く、被災された地域の方は大変な苦労をされているかと思います。

私も過去に震災に見舞われて断水や停電というのを経験しており、普段何気なく使っている電気・水道・ガスといったインフラは本当にありがたいものだと失われて初めて気が付きます。

水を確保する方法や、電気やガスがなくても暖を取る方法というのは、今後生きていくうえで知っておくことは無駄にはならず、いざというときに生き残るための術になります。

本日ご紹介する漫画は ”サバイバル術”をテーマとした漫画で、どうやって水を確保するのか、生き残るためにどういった行動選択が正しいのか、森や海で食料をいかに手に入れるのかといった人が極限の状態で生存率を高めることができる貴重な知識が身につくサバイバル漫画です。

タイトル:ソウナンですか?
作者  :原作.岡本健太郎 漫画.さがら梨々
連載期間:2017年~
巻数  :既刊5巻(2019年10月現在)

飛行機事故で無人島に漂着した女子高生たちが、着の身着のままの状態から生き残るために水を確保したり、狩りをして食料を得るなど、無人島でのサバイバル生活を送る漫画です。

この漫画は大きなストーリーとしては飛行機事故にあった女子高生達が、無人島で生き残る為にサバイバル生活を送り、救助されるのを待つという物語なのですが、メインのテーマはサバイバル術を読者に伝えることを目的としており、サバイバル術を学べる教本的な構成となっています。

また、「人間はどういったことで死ぬのか」というサバイバルでの誤った選択を未然に防ぐための講釈も面白く、生き残るためと死なないための知識を漫画というメディアで面白おかしく学ぶことができます。

面白く生き残る術を学べる漫画「ソウナンですか?」のあらすじ

主人公で女子高生の鬼島ほまれは元軍人の父を持ち、普段から父と大自然で生き延びるためのサバイバル術を学び、技術を身についていました。

ある日、飛行機事故に巻き込まれて海に墜落し、運よく ほまれと3人の女子高生が生き残り、近くの島にたどり着きます。

島は構造物や道路は見当たらず無人島で、4人はまず飲み水の確保を始めることになり、無人島での限られた状況からとれる最善の方法を考えることになります。

引用元:ソウナンですか?

ほまれは父から教わったサバイバル術の知識を使い、4人で生き残るために水や食料といったものを確保するために無人島を探索し、様々な生き残るための知恵と死なないための知識を駆使して、4人での生還を目指します。

スポンサーリンク

極限状態でも生き残る為の術が身につく漫画「ソウナンですか?」の感想!

このマンガは「山賊ダイアリー」の岡本健太郎が原作者となっており、サバイバルの為の知識や人が生命を保つためにはどう行動するべきかといった文字通り生き残る知恵を面白おかしくマンガというメディアで表現しています。

海上や水源の無い山林で道具や火が無い状態で人が生き残るために必要な水をどのようにして確保するのか、未知の食材が人体に毒ではないかをどのようにして判断するのかといった日常生活では知ることもない知識を身につけることが出来ます。

また漫画ではかなり珍しいと思うのですが、「人間はどういったことで死ぬのか」ということにも触れており、極限状態でも何を優先しないといけないのか、どういった選択をしたらまずいのかということをしっかりと示してくれます。

引用元:ソウナンですか?

このような知識がすぐに役立つことはまずないですが、電気・水道・ガスといったものが使えない状況や、登山で道に迷って山岳遭難をした場合などで、知っておくだけで生存率が変わるかもしれません。

このマンガを読んでいれば、万が一というときに生き残れる可能性が若干でも上がる知識が身につくのでサバイバル術の学習本としても優秀で、いざというときの備えの一つとして読んでみてはいかがでしょうか。

【まとめ買い】 ソウナンですか? [Kindle版]

「さがら梨々」の他の作品のご紹介

さがら梨々はゲームのコミカライズ作品が有名ですが、漫画作品だけではなくライトノベルの挿絵等も手掛け、イラストレータとしても活躍されている作家で、丁重で細かな描写とキャラクターの表情が豊かで非常に読みやすい絵柄が特徴です。

スポンサーリンク

原作者「岡本健太郎」の作品

原作者である岡本健太郎は狩りをテーマにしたエッセイ漫画や、サバイバル生活を記録した漫画を執筆しており、これも非常に知識として身につく内容なので、ぜひご覧になってください。

「岡本健太郎の有名作品一覧」

山賊ダイアリー
山賊ダイアリーSS

山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 /岡本健太郎 既刊7巻

この漫画は作者自身が猟師として岡山県を舞台に狩猟生活を送った記録を漫画にした「狩猟エッセイ漫画」です。
主人公で作者の岡本健太郎は子供の頃に近所に住む猟師のおじいちゃんに様々な話をされて興味を持ち、将来は猟師になることを夢見ていました。
岡本は大人になり東京から地元の岡山県に戻った際に、念願の狩猟免許と猟銃所持許可を取得します。
このマンガは実話を元に構成されており、狩猟の詳細を知ることが出来るので、猟師という一般の人が知り得ない仕事を知る事が出来て、漫画を通して猟師の苦労や喜びを感じることが出来ます。

【まとめ買い】 山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 [コミックス版]



 

無料で漫画が読める電子書籍サイト

◆「eBookJapan(イーブックジャパン)」


ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

 

◆「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆「DMM電子書籍」


DMM電子書籍は国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMM電子書籍は、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク