漫画の感想・紹介

漫画「ブルーピリオド」の感想!美術・芸術大学を目指す方には読んでほしい面白い青春漫画

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

皆さんは小学校や中学校、そして高校などで美術の授業を受けられてた経験があるかと思いますが、芸術や美術についてどのようにお考えでしょうか?

美術や芸術は人が生きて行く上ではなくても成立するもので、美術や芸術は古代から存在はしますがどの時代でも贅沢な学問として扱われています。

現在日本においても美術や芸術は学ぶことに大変お金がかかり、本格的な勉強をする為には芸術大学や美術大学といった学術研究および教育における高等教育機関に通う必要があります。

そうした大学に入学するのは大変競争倍率が高く、美術・芸術大学受験のための画塾が存在するほど難しく難関なものとなっています。

本日ご紹介する漫画は美術や芸術に縁がなかった主人公が、美術や芸術の世界に魅了されて美術大学に合格するために絵の勉強に真剣に取り組む青春漫画です。

タイトル:ブルーピリオド
作者  :山口つばさ
連載期間:2017年~
巻数  :既刊4巻(2019年3月現在)

今まで美術や芸術に縁が無かった男子高校生が、絵の魅力に取りつかれて美術大学を目指す熱血青春文科系スポ根漫画です。

一般的な大学に行くためにはどういったことを勉強すれば良いかを知っている方はたくさんおられますが、美術・芸術大学への受験がどういったものなのか、どのようなことを勉強すればよいのかというようなことを知っている人は少ないものです。

この漫画では美術大学の中でもかなりレベルが高い美術系大学への受験生をターゲットとした内容が描かれており、美大受験を考えている方や将来美術やデザインの方面で食べていこうと考えている方には大変響く内容となっています。

美術や芸術の奥深さや、どうして美しく感じるのかといったことにも言及した内容で、絵やデザインに興味を持っている方には是非とも読んでいただきたい内容となっています。

美術・芸術大学を目指す方には読んでほしい漫画「ブルーピリオド」のあらすじ

主人公で高校2年生の矢口八虎は、リア充でちょっと悪ぶった友人達と高校生活を謳歌しつつも、影ではしっかりと努力して勉強をしており、成績優秀で堅実な大学への進学を目指していました。

八虎は一見充実した高校生活を送っているはずですが、どこか空虚な焦燥感を感じて毎日を送り、満ちた感覚や求めているものを探しています。

ある日、ふとしたこと美術室の前を通った八虎は美術部の先輩が描いた絵に引き込まれ、その一枚の絵に心奪われて絵に感化されてることになり、その衝撃は八虎を駆り立てて美術の世界に足を踏み入れることになります。

引用元:ブルーピリオド

美術や芸術に興味を持った八虎は、全くの知識がゼロの状態からデッサンや絵画を学び美大への進学を本気で目指すことになります。

スポンサーリンク

クリエイティブな仕事をしている方にはぜひ読んでほしい面白い漫画「ブルーピリオド」の感想

この漫画は美術大学の受験をテーマにした漫画で、美術大学受験や絵画や芸術の知識が身につく漫画で、美術系大学受験のための知識がふんだんに盛り込まれています。

実際の美術受験の仕組みや、芸術の学問がどういったものなのかといった漫画とは思えないほどの踏み込んだ内容となっており、大変目新しい内容となっています。

引用元:ブルーピリオド

青春漫画としても大変面白く構成されており、台詞周りが非常に素晴らしくて登場人物の一言一言が熱く突き刺さる内容で、熱血青春文科系スポ根マンガとも言えます。

読んだ後に「何かを始めたい!何かを作りたい!」という気持ちに駆り立てられ、すごく熱量を感じる漫画作品で、美術に対して興味がある方には心を震わす熱い展開が続きます。

話の中で絵画の本質が語られていくのも特徴で、絵の知識が無い人にも分かりやすく絵画の魅力や技法の説明が描かれており、美術にや芸術に対して非常に勉強になる漫画です。

【まとめ買い】 ブルーピリオド [Kindle版]

「山口つばさ」の他の作品のご紹介

山口つばさの作品は細かなところがしっかりと描かれており、人の感情表現や内面を表現する際にキャラクターの表情以外の演出がうまくて、一コマでも見入ってしまうシーンが多々あります。

作者自身が美術や芸術に対して興味を持った方で、自身が美術部に所属していた経験や体験が作品に組み込まれており、今後の作品が楽しみな作家のひとりです。

「山口つばさの有名作品一覧」

ブルーピリオド
彼女と彼女の猫

無料で漫画が読めるマンガアプリを紹介

漫画を読むのにスマホやタブレットをお使いの方は多いと思いますが、どのような漫画アプリをお使いですか?

漫画アプリは基本無料のアプリばかりで、全巻すべてを無料で読める漫画があったり、期間限定で無料で読めるものなど様々なサービスがあり、無条件で全ての漫画が無料というわけではありませんが、無料で読める分だけでも相当量ありますので、暇つぶしに困ることはありません。

各アプリの特徴と掲載されている主な漫画作品の情報をまとめました。

 

◆漫画を手軽に持ち運べるおすすめのガジェット ベスト3

漫画を”本”で持ち歩く場合はかさばったりカバンに入ったとしても重いですが、タブレット端末で持ち歩けば何冊でも持ち歩けます。

また、タブレット端末は電子書籍を読むという点において大変便利なガジェットで、いつでもどこでも最新の本を手に入れることが出来るという非常に高い利便性があります。

1位 Fire HD 8 タブレット

Fire HD 8タブレットは大変コストパフォーマンスの良いタブレット端末です。
電子書籍を読むといううえで必要な機能は備わっていますし、電子書籍だけではなくAmazonプライムビデオやPrime Musicを楽しむことが出来ます。

 

2位 Kindle Paperwhite マンガモデル

Kindle Paperwhite は読書のための専用端末で「E Ink(イーインク)ディスプレイ」により、まるで紙のように読みやすい特徴があります。
ディスプレイが反射せず明るい陽射しの下でもしっかり読めて、防水機能も備わってます。

 

3位 Kindle Oasis

Kindle OasisはKindleシリーズ最大のスクリーンサイズでありながら、わずか3.4mmと薄くて軽量のアルミフレームを採用された上位機種です。
フロントライト付きで周囲の明るさを感知して自動で理想的な明るさにしてくれます。

 

スポンサーリンク