漫画の感想・紹介

漫画「ボールルームへようこそ」の感想!社交ダンスをテーマにした熱血青春マンガが面白い

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

世の中には様々なスポーツや文化的活動があり、多くの方が様々なことに挑戦し、余暇を使って趣味として高じます。

人が一生の中で全てのスポーツや文化的活動にふれることはまず不可能で、多くの方が「そのようなものがあるのは知っている」という程度にしか関わりを持たず、細部を知ることはありません。

しかし、全く知らなかった世界のことを詳しく知ることが出来るものとして、漫画や映画といったコンテンツがあり、映画は動きや世界観を知り得ることができて、漫画は膨大な情報量を知り得ることが出来ます。

野球をやったことが無いのに野球のルールを知っている方が大勢おられるのは、漫画というコンテンツによる功績が大きいと私は考えています。

本日ご紹介する漫画は、多くの方が知ることがない社交ダンス(競技ダンス)の世界をテーマにした内容で、社交ダンスを知らない人が読んだことを想定した細部の説明と、エネルギッシュで熱気を感じる物語展開が魅力の熱血青春漫画です。

タイトル:ボールルームへようこそ
作者  :竹内友
連載期間:2011年~
巻数  :既刊9巻(2018年9月現在)

舞踏室(ボールルーム)を舞台とし社交ダンス(競技ダンス)をテーマに描かれた漫画作品で、特に打ち込めるものが無かった少年が社交ダンスに出会い、のめり込んでいく青春熱血スポーツ漫画です。

社交ダンスの存在は多くの方がご存知だと思いますが、ほとんどの方が詳細な内容をご存知ではなく、「そのようなものがあるのは知っている」という程度だと思います。

この漫画はそういった「社交ダンス(競技ダンス)の世界」を知らない読者をターゲットとした漫画で、非常にわかりやすく社交ダンスの世界を教えてくれます。

また、華やかで目を引く良い点だけではなく、社交ダンスの裏舞台や、社交ダンスを続けるにはどれくらいのお金が必要なのかといったところも赤裸々に描かれており、社交ダンスを知らない方の視点に合わせた丁重な物語展開となっています。

社交ダンスの世界を余すこと無く魅せる漫画「ボールルームへようこそ」あらすじ

主人公で中学3年生の富士田多々良は将来への夢や趣味もなく、毎日を無気力に過ごしており、将来の夢ややってみたいことが見つからず、胸を張って「好きだ」と言えるものを探していました。

そんなある日、不良に絡まれたことによる些細なきっかけで、近所にあるダンススクールの門徒を叩きます。

はじめは乗り気では無かった多々良はスポーツダンスの世界に触れ、ダンススクールで渡された競技ダンス大会のDVDを見て、知れば知るほどその凄さと迫力に圧倒され、社交ダンスの魅力の虜になり、ダンスをやってみたいと心に火が着きます。

引用元:ボールルームへようこそ

そして同じダンススクールに通っている同級生の花岡雫が、アマチュアランキング一位のダンサーであり、プロダンサーを目指すために海外へ留学を考えるほど真剣に取り組んでいる姿を見て、「何か一つでいい、好きだと言えるものがあれば」と考えていた多々良は、自分自身を変えるために社交ダンスの世界へどっぷりと足を踏み入れます。

スポンサーリンク

社交ダンスを知らない人でも面白い漫画「ボールルームへようこそ」感想

この漫画は「社交ダンス」の世界を題材とした熱血スポーツ漫画で、社交ダンスを知らない方に向けた、社交ダンスの魅力が伝わってくる内容となっています。

一般の人は社交ダンスをスポーツと捉えることはなかなか無いですが、姿勢を保ち体の軸をぶれないように踊るというのは大変な練習と肉体作りが必要で、社交ダンスの世界をしっかりと読者伝え、その難しさと魅力をわかりやすく描いています。

多々良は非凡ながらも努力家で、ハプニングでダンス大会で雫と踊ることになったことになり、社交ダンスの世界にますますハマっていくことになります。

物語の構成が社交ダンスの世界を知らない方に合わされており、ダンス経験が一切なくてもその場の臨場感を感じ、共感できる物語展開が面白く、迫力のある線画がキャラクターの動きの伝え、読んでいるだけで心が躍る不思議な魅力があります。

引用元:ボールルームへようこそ

スポーツ根性ものがベースとなった物語で、恋愛や青春とした要素も含まれており、幅広い読者層にむけた大変胸を熱くする展開で、ストーリーはわかりやすくて絵も読みやすいく、社交ダンスそのものも魅力を余すこと無く伝えている作品です。

【まとめ買い】 ボールルームへようこそ [Kindle版]

2017年にアニメ化しています。



 

無料で漫画が読める電子書籍サイト

◆「eBookJapan(イーブックジャパン)」


ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

 

◆「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆「DMM電子書籍」


DMM電子書籍は国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMM電子書籍は、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク