漫画の感想・紹介

漫画「ライジングサン」の感想!陸上自衛隊をテーマとした熱血青春漫画

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

日本は災害が多い国で特に今年は台風や地震といった天災が続き、被災された方も大勢おられます。

私も過去の震災で自宅のライフラインが寸断されるということがあり、給水車や避難所での炊き出しなどにお世話になったことがあります。

私の場合は幸いにも電気水道ガスが寸断されただけで大事には至っていませんが、車で少し走ったところでは家を失った方の為の仮設住宅が建てられ、大変なことになっていました。

そうしたときに頼りになったのは自衛隊の助けで、避難所での仮設風呂や炊き出しなど手際よく行う姿を見て自衛隊のすごさを感じました。

本日ご紹介する漫画は自衛隊をテーマにした漫画で、自衛官になるにはどうすればよいのか、どういった訓練を行うのかといった知られざる自衛官の生活を垣間見ることができる内容で、一人の若者が自衛官を目指すために奮闘する物語です。

タイトル:ライジングサン
作者  :藤原さとし
連載期間:2012年~
巻数  :既刊15巻(2018年7月現在)

陸上自衛隊の自衛官候補生をテーマとした、同じ自衛官候補生の目標を持つ仲間と共に成長し互いに喜び合うという熱い展開の熱血青春ミリタリー漫画です。

日本の国防を担う組織であり、災害時にいち早く現場に駆け付けて災害復旧を行う組織である自衛隊は、普段どんな訓練をしているのかあまり国民に知らされていません。

平和な日常は自然に生まれるものではなく、国防の危機はいつ訪れるかわからないもので、有史以来国防を放棄した国が自治権を存続した例はありません。

国民が何の心配もなく生活できるというのは自衛隊のような組織が見えぬところで頑張っているからです。

この漫画は自衛隊の組織がどのような活動を行っているのかを知るにはうってつけの漫画です。

陸上自衛官候補生をテーマにした漫画「ライジングサン」のあらすじ

主人公で高校3年の甲斐一気は夢や目標を持てずに煮え切らない日々を送っており、全力をぶつけられる何かを求めていました。

そうした気分を晴らすために、一気は山に登り気を紛らわせていたところ、山で訓練を行う現役の陸上自衛官の伊達と出会い、彼の言葉と姿を見て冷めていた心に火がともり、やりたいことと目標を見つけ自衛官を志す事を決めます。

引用元:ライジングサン

しかし、自衛官になりたいと言ってすぐになれるものではありません。一気は高校卒業後に就職する予定となっていた企業への就職を取りやめて、生真面目に自衛官になるための準備を整え、高校を卒業と同時に新隊員の採用試験を受けることになります。

自衛官になる為に集められた自衛官候補生は3か月の「新隊員教育隊」に配属され、そこで同年代の仲間たちと共同生活を送る中で、生い立ちや入隊目的が異なる様々な自衛官候補生たちと共に苦悩し励ましあいながら訓練を積み仲間と共に成長していきます。

スポンサーリンク

「ライジングサン」の感想!自衛官候補生の生活や訓練を知ることができる漫画!

このマンガは陸上自衛隊に入隊するにはどういったことをするのか、自衛官候補生が自衛官になるまでの過程を知ることが出来て、自衛官の心得や訓練内容などが非常に細かく描かれています。

引用元:ライジングサン

自衛隊というものがどのような組織でどういった理念を持っているのかといった国防に関する考えを知ることのできる大変貴重なマンガです。

また、自衛官の中でも様々な部隊や役割があり、そうした組織と活躍の場を知ることができるので、自衛官を目指す方には教本としての役割も果たすくらい詳しく描かれています。

作中では主に訓練内容が描かれていますが、若者の将来に対する不安や気持ちの揺らぎ、仲間との人間関係など、様々な人間ドラマが展開されます。

同じ志を持つ仲間が人として成長し、それを互いに喜び合うという熱い展開の漫画でミリタリー漫画としても青春マンガとしてもおすすめです。

【まとめ買い】 ライジングサン [Kindle版]

「藤原さとし」の他の作品のご紹介

藤原さとしの作品は青年誌向けの迫力のある絵柄で、躍動感があり非常に読みやすい絵で、熱血青春漫画っぽい絵柄です。

ライジングサンの連載では自衛隊への体験取材を行い、冬山で行われた「レンジャー訓練」への同行取材をされたそうです。

「藤原さとしの有名作品一覧」

ハイエナ
ライジングサン

スポンサーリンク


無料で漫画が読めるマンガアプリを紹介

iPhoneやAndroidで漫画を読むためのおすすめのマンガアプリのまとめ記事です。

漫画アプリは基本無料のアプリばかりで、全巻すべてを無料で読める漫画があったり、期間限定で無料で読めるものなど様々なサービスがあります。

無条件で全ての漫画が無料というわけではありませんが、無料で読める分だけでも相当量ありますので、暇つぶしに困ることはありません。

各アプリの特徴と掲載されている主な漫画作品の情報をまとめています。

 

スポンサーリンク

漫画を手軽に持ち運べるおすすめのガジェット

漫画を”本”で持ち歩く場合はかさばったり鞄に入ったとしても重いですが、Fireタブレットは漫画を何十冊も片手で持ち運べる安価でおすすめのガジェットです。

漫画や本を読むという点においては最高のコストパフォーマンスを誇るガジェットで、いつでもどこでも最新の本を手に入れることが出来るという非常に高い利便性があります。