漫画の感想・紹介

漫画「万能鑑定士Qの事件簿」の感想。人が死なないミステリが最高に面白い!

スポンサーリンク



こんにちはユレオです。

皆さんはミステリー・サスペンス作品の映画や小説を読まれることがあるかと思いますが、どのような作品が好みでしょうか?

ミステリー・サスペンスは様々な作品があり名作が存在しますが、多くの作品で共通している点を挙げるとすれば、「殺人事件が起きた謎を解明し犯人を見つけ出す」といったものになります。

こうした流れはミステリー・サスペンス作品の醍醐味と言えるので、「殺人事件」は切っても切れない関係だと思いますが、本日ご紹介する漫画は「人が死なないミステリー作品」という大変珍しい漫画になります。

タイトル:万能鑑定士Qの事件簿
作者  :原作.松岡圭祐 漫画.神江ちず
連載期間:2013年~2017年
巻数  :全10巻

若い女性の鑑定家が主人公の物語で、人が死なないミステリー作品として幅広い世代に支持されており、「面白くて知恵がつく人が死なないミステリー」がテーマの殺人事件が起きないミステリー小説の先駆け作品です。

ミステリーを題材にした映画や小説やドラマなどのコンテンツ作品は世にはたくさんありますが、多くの作品では「人が死ぬ」ことが物語の始まりとなっています。

そういった作品群の中で「人が死なない」ことをテーマにしたミステリー作品がありますが、この漫画の原作となった小説はそうした作品群の先駆けです。

また、この作品の特徴として”雑学が身につく”という点があり、普段何気なく見ている物事や聞いたことがある内容を深く掘り下げることで、「なるほど!」と思わせる点が数々登場します。

非常に満足感が高い作品で映画化もされており、作品を楽しむには小説版がお勧めですが、軽く読んでみたいという方には漫画版をお勧め致します。

面白くて知恵が付く漫画「万能鑑定士Qの事件簿」のあらすじ

主人公の凜田莉子は高校までは成績は優秀とは言えませんでしたが、上京後に感受性を生かした勉強法を使い、幅広い知識を身に付けることでディスカウントショップの買い取りコーナーの立派な鑑定員として成長します。

その後20歳で独立して、飯田橋の神田川沿いにある雑居ビルに「万能鑑定士Q」なる店を持ちます。

莉子は鑑定士としての腕を振るい、「ロジカル・シンキング(論理的思考)」を駆使し、「絵画・骨董・宝石」から漫画や映画など幅広い様々なものに即座に鑑定するだけの知識と能力を持つようになりました。

引用元:万能鑑定士Qの事件簿

莉子の店には様々な鑑定の品が持ち込まれ、鑑定をする中で依頼品を発端として事件が起きるのですが、それらの解決に乗りだします。

スポンサーリンク

幅広い世代に支持されるマンガ「万能鑑定士Qの事件簿」の感想

この漫画は松岡圭祐の小説が原作で、神江ちずが漫画を担当している小説が元のコミカライズ作品です。

原作である小説は「面白くて知恵がつく人が死なないミステリー」がテーマとなっており、今では珍しくはなくなりましたが、作中で殺人事件が描かれない特徴を持つミステリー作品の先駆けとなっています。

作品の中で事件として取り上げる内容は、インターネットで話題になった出来事や、現実の世界で話題となっている出来事を発端とする構成になっており、現実の世界と親和性が高い内容が多い特徴を持っています。

また、このマンガの特徴として様々な雑学が語られるのですが、ふだん何気なく見ているものや聞いたことがあるものに対しての雑学が多く、「そうだったのか!」というような発見が多い作品でもあります。

引用元:万能鑑定士Qの事件簿

事件を追っていく話の中でも要所にこうした興味を覚える知識がちりばめられている為、全く飽きずに読み進められます。

物語の内容が実際に話題となっている事を発端としているので、インターネットで検索してみるのも面白く、楽しみ方が幾通りもあるので、読みだすと止まらない面白がある作品です。

【まとめ買い】 万能鑑定士Qの事件簿 [Kindle版]

「神江ちず」の他の作品のご紹介

神江ちずの漫画は少女漫画風の絵柄が特徴ですが、男性でも読みやすい内容となっており、男性ファンもそれなりに多い漫画家です。

有名な作品は「万能鑑定士Qの事件簿」ですが、幅広く多くの作品を執筆している漫画家なので、他の作品もおすすめです。

無料で漫画が読めるマンガアプリを紹介

漫画を読むのにスマホやタブレットをお使いの方は多いと思いますが、どのような漫画アプリをお使いですか?

漫画アプリは基本無料のアプリばかりで、全巻すべてを無料で読める漫画があったり、期間限定で無料で読めるものなど様々なサービスがあり、無条件で全ての漫画が無料というわけではありませんが、無料で読める分だけでも相当量ありますので、暇つぶしに困ることはありません。

各アプリの特徴と掲載されている主な漫画作品の情報をまとめました。

 

◆漫画を手軽に持ち運べるおすすめのガジェット ベスト3

漫画を”本”で持ち歩く場合はかさばったりカバンに入ったとしても重いですが、タブレット端末で持ち歩けば何冊でも持ち歩けます。

また、タブレット端末は電子書籍を読むという点において大変便利なガジェットで、いつでもどこでも最新の本を手に入れることが出来るという非常に高い利便性があります。

1位 Fire HD 8 タブレット

Fire HD 8タブレットは大変コストパフォーマンスの良いタブレット端末です。
電子書籍を読むといううえで必要な機能は備わっていますし、電子書籍だけではなくAmazonプライムビデオやPrime Musicを楽しむことが出来ます。

 

2位 Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite は読書のための専用端末で「E Ink(イーインク)ディスプレイ」により、まるで紙のように読みやすい特徴があります。
ディスプレイが反射せず明るい陽射しの下でもしっかり読めて、防水機能も備わってます。

 

3位 Kindle Oasis

Kindle OasisはKindleシリーズ最大のスクリーンサイズでありながら、わずか3.4mmと薄くて軽量のアルミフレームを採用された上位機種です。
フロントライト付きで周囲の明るさを感知して自動で理想的な明るさにしてくれます。

 

スポンサーリンク