漫画の感想・紹介

漫画「無職転生 -異世界行ったら本気だす-」の感想・レビュー。世界観が深くて面白い異世界転生漫画

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

一昔前は異世界転生を題材にした作品は新しいジャンルということで、多くの読者に受け入れられましたが、最近は同じようなジャンルが作られすぎており、飽和状態と言えます。

その為、競争が激化しているのことから、奇をてらった異世界転生ものの様々な作品が登場するようになりましたが、そうした中でも「王道の異世界転生もの」の作品として、しっかりとした世界観が売りの作品もあります。

本日ご紹介する漫画はこの「異世界転生もの」の作品としては珍しい、「現世の日本の知識」「現在科学の知識」というものでの優位性や、転生時に得られた特殊な力も無しで、努力で魔術師として成長していく異世界ファンタジー作品です。


タイトル:無職転生 – 異世界行ったら本気だす –
作者  :原作.理不尽な孫の手 漫画.フジカワ ユカ
連載期間:2014年~
巻数  :既刊11巻(2019年11月)

ニートで引きこもりの男性が事故死で死んだ後に転生し、異世界で第二の人生を歩むべく生まれ変わる異世界転生漫画です。

この漫画は小説が原作のコミカライズ作品で、数ある「異世界転生もの」作品の一つですが、しっかりとしたしたファンタジーの世界観と、「国家」「種族」「言語」「信仰の対象」といった内容まで良く考えられており、異世界転生作品の中ではかなり良く出来たファンタジー世界観が魅力です。

数多くの種族が登場し、そうした種族間の問題や歴史といった部分が物語に影響する展開が続き、何度も読み返すことで、より深く楽しめる魅力がある漫画と言えます。

物語展開が面白い漫画「無職転生 – 異世界行ったら本気だす -」のあらすじ

主人公は20年近く引きこもる34歳無職の男性ですが、両親の葬式に参列しなかったことで、兄弟に見限られて引きこもっていた家を追い出されてしまいます。

その後トラックに轢かれそうになっていた高校生を助けようとして事故死するのですが、目が覚めると異世界でルーデウス・グレイラットとして生を受け、生前の引きこもっていた記憶を持ったまま新たな人生を歩むことになります。

転生した先が剣や魔法が存在する異世界で、生まれ変わったことを機に前世での不毛な人生の後悔から、今度こそ真面目に生きようと決意して、ルーデウスは幼いながらも魔法を独学で学び始めます。


引用元:無職転生 – 異世界行ったら本気だす –

家族を大事にして懸命にまじめに人生を歩むことに取り組み、幼少のころから魔術・剣術・言語などを学び、様々な種族や立場の人間と出会いながら子供から少年へと成長して、魔術師として頭角を現すことになります。

スポンサーリンク

世界設定が良く練られたマンガ「無職転生 – 異世界行ったら本気だす -」の感想

ニートで引きこもりの34歳無職の日本人男性が、トラックに轢かれて死んだあとに、中世ヨーロッパ風の剣と魔法のファンタジー異世界に転生する設定です。

このような設定はありふれた内容ですが、この作品の世界観は非常に深く設定されておりり、あらゆるファンタジー物の良いところをしっかりと抑えた構成になっています。

ルーデウスとして転生して、赤子から人生を再スタートするわけですが、前世の記憶があるため子供でありながらも大人の対応や振る舞いを見せて、努力を重ねつつ神童として成長していきます。


引用元:無職転生 – 異世界行ったら本気だす –

異世界転生ものでありがちな「現世の日本の知識」「現在科学の知識」というものでの優位性や、転生時に得られた特殊な力というものが無く、努力で魔術師として成長していく展開が続き、同ジャンルの作品では珍しいタイプと言えます。

前世での家族や人間関係のトラウマを克服する為、新たな人生を真剣に生きようとする前向きで上昇志向の強い意志を持ち、コミカルながら真面目な側面もあり、テンポよく楽しめるマンガです。

【まとめ買い】 無職転生 – 異世界行ったら本気だす - [Kindle版]

小説版はこちらです。

「フジカワ ユカ」の他の作品のご紹介

フジカワ ユカは漫画家だけではなく、イラストレーターとしても活躍している方で、一番有名な作品は、今回ご紹介した「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」と言えます。

昔の作品はあまり知られていませんが、最新作の「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」ではキャラクターの描き分けがしっかりとしており、絵も幅広い表現や描写で描かれているので今後が楽しみに漫画家と言えます。


無料で漫画が読める電子書籍サイト

◆「eBookJapan(イーブックジャパン)」


ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

 

◆「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆「DMM電子書籍」


DMM電子書籍は国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMM電子書籍は、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク