情報

CBDオイルを使ってみた感想|「Naturecan」のCBDオイルを1週間試してみた

こんにちはユレオです。

皆さんは日々の生活の中で日常的にストレスを抱えていたりしますか?

現在社会では多くの方は何らかのストレスを感じながら生活を送っており、また昨今の新型コロナウイルスの感染拡大で、ライフスタイルに大きな変化があるなど今の世の中はストレスと無縁で生活するのは難しいと言えます。

ストレスを解消する手段としてスポーツや趣味に没頭するといった方法がありますが、多くの方はこのように思うのではないでしょうか?

運動とかする時間が無いから飲むだけでストレスが解消される薬があれば良いのに…

自律神経を整える為の漢方やお酒や煙草などのストレス解消につながる食品や嗜好品はいくつか存在するので、どれか一つくらい試されたことがあるのではないでしょうか?

私は最近になってストレス軽減の為にCBD(カンナビジオール)オイルを試してみることにしました。

本日はCBD(カンナビジオール)オイルについてと、「Naturecan」のCBDオイルを実際に使ってみた感想をお話ししたいと思います。

CBD(カンナビジオール)オイルとは何か?

皆さんはCBD(カンナビジオール)をご存知でしょうか?ほとんどの方が初めて聞くのではないかと思います。

カンナビジオール(CBD)はアサ科アサ属の植物の繊維であるヘンプ(hemp)から得られるカンナビノイドという化学物質の総称の事を指します。

カンナビジオール(CBD)はアメリカで2018年に医薬品に承認されてヨーロッパでは2019年に承認されており、Greenwich Biosciences, Inc(米国カリフォルニア州)が「EPIDIOLEX(エピディオレックス)」という名で販売している商品が有名です。

カンナビジオール(CBD)は、オイル、バーム、キャンディーといった物に加えて摂取できることから「CBDオイル」といった商品で販売されており、最近では電子たばこで使う「CBDリキッド」としても販売されています。

カンナビジオール(CBD)はストレス軽減や安眠など現在社会で必要なストレスと不安の軽減が期待できるとされており、最も広く研究されているのはストレスと不安を軽減する特性で、世界で様々な臨床試験や詳細な研究が行われています

カンナビジオール(CBD)は大麻草由来の商品ですが、WHO(世界保健機関)の ECDD(依存性薬物専門家委員会)により、国際条約対象の麻薬物質でないことが結論付けらており、アメリカでは血圧の調整に使われる降圧薬、糖尿病薬(インシュリン)や抗生物質などの通常の処方箋薬と同じ扱いとなっています。

日常のストレスや不安を軽減したいと考えている方にはカンナビジオール(CBD)は気になる商品だと思います。

「NATURECAN」のCBDオイルを1週間使ってみた

「Naturecan」のCBDオイルは、アメリカ西海岸のオレゴン州で生産されており、日本でもネットショップを通して購入することが出来ます。

私はこちらで「20%CBTオイル」を購入して1週間毎日摂取しました。

「Naturecan」のCBDオイルはカンナビジオール(CBD)にオーガニックMCTオイルを混ぜた商品で、成分としては以下になっています。

  • カンナビジオール(CBD)
  • オーガニック MCT キャリアオイル
  • ブロードスペクトラムテルペン

摂取方法は食品や飲み物に入れたりする方法もありますが、MCTオイルは加熱処理には向かないため、一番簡単なのは直接舌に垂らして飲むことです。

私は1日2.3回 1回あたり2~3滴を舌に垂らしてから1分程口に含んだままにしてから飲みこむようにしており、これだと手間もかからず簡単に摂取出来ます。

CBDオイル自体は無味無臭で、舌に垂らして1分ほど経って初めてカンナビジオール(CBD)特有の植物の香りがほのかにする程度で、臭いや味はほぼ感じません。

実際に1日朝晩2回の1週間の摂取を続けてみましたが、「ストレスが解消された!」という実感はわきませんでしたが、夜の睡眠に少し変化が出ました。

私はアップルウォッチで日々の睡眠の質を測っているのですが、「Naturecan」のCBDオイルを摂取するようになってから深い睡眠が増えました。

僅かな変化なのでただのプラシーボ効果かもしれませんが、摂取し始めてからは睡眠の質が改善したように思えます。

最後に

ここまでCBD(カンナビジオール)オイルについてと、「Naturecan」のCBDオイルを実際に使ってみた感想をお話ししてきました。

まだ摂取し始めて1週間程度なので、睡眠の質が高まった気がする程度で身体的な変化や精神的な変化は感じられませんが、特にネガティブな変化は感じません。

「Naturecan」のCBDオイルを使って”劇的に良くなった!”という結果が出なかったのは残念ですが、睡眠の質が改善されるのであれば続けてみる価値は十分にあるのではないかと思っています。