Amazon

Amazonで冷蔵・冷凍食品を購入してみた|食料品や日用品を購入する便利なサービスの紹介

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20181214075042j:plain

こんにちはユレオです。

皆さんは普段の買い物をされる際は近所のスーパーなどで済まされるかと思います。

私の場合は駅前に住んでいるということもあり、特に買い物で困ることがありませんが、住んでいる地域によっては買い物に車が必要という方もおられるでしょう。

私は徒歩圏(10分圏内)で3件のスーパーがある為、特に買い物には困りませんが、コメやカップ麺といった「すぐには腐らない食品」は購入する場合は、Amazonを利用しますが、「要冷蔵/冷凍の食品」はAmazonnでの購入は避けてきました。

ところが先日やむを得ない理由により、要冷蔵/冷凍の食品をAmazonで購入することになりました。

本日はAmazonの食料品や日用品の配送サービスの種類と、Amazonで要冷蔵/冷凍の食品を購入した際、どのように扱われるのかについてお話ししたいと思います。

Amazonで食品を積極的に購入してこなかった理由

f:id:soul-vibration:20181214073548j:plain

私はこれまでAmazonを数多く利用してきましたが、購入するものは性能がはっきりと分かっている電化製品であったり、洗剤やトイレットペーパーなどの消耗品だったりしました。

逆にAmazonで購入を控えていた品としては食品でした。

食品をAmazonで積極的に購入してこなかった理由は、「近所のスーパーの方が安い」ということもありますが、宅配便で食品を購入することに「腐ったりしない?」という疑念があったからです。

その為、Amazonで商品を購入するケースとしては「スーパーより安い」「スーパーで売っていない」「生ものではなくて腐らない」「重くて買い物に車が必要」というような品を購入してきており、私がAmazonで食品を購入するケースは極めてまれでした。

スポンサーリンク

Amazonで食料品や日用品を購入するための大変便利で魅力的なサービス

f:id:soul-vibration:20181214073803j:plain

会社の同僚や友人と話をしているとAmazonで買い物をしている方は大変多いですが、食料品や日用品の購入にはあまり利用していないようです。

意外と知られていないですが、Amazonで食料品や日用品を購入するサービスとして以下のようなものがあるのですがご存知でしょうか?

  • Amazonパントリー
  • Amazon Dush Botton
  • Amazonフレッシュ

これらはかなりしっかりとしたサービスなので知っておくと便利ですし、特に「Amazonフレッシュ」は対象地域の方は一度は利用をお勧めするサービスです。

【Amazonパントリー】 - 日用品のまとめ買いに最適なサービス –

Amazonパントリーは、Amazonプライム会員が利用出来る日用品の購入に向いたサービスで、日用品の消耗品であるトイレットペーパーや洗剤といったものを注文してダンボールにまとめて発送してくれます。

個別にAmazonで購入すると大量のダンボールが届くと受け取りが毎回めんどくさいし、段ボールが無駄でゴミも増える… こうした悩みを解決してくれます。

Amazonパントリーは急がないけど、定期的に購入することが多ものを購入するのに向いています。

また、Amazonパントリーにはテーマがあり、あらかじめAmazonがチョイスしたセットがあるので、お楽しみ商品とし試してみるのもありかもしれません。

複数の買い物をしないといけないが、買うものがあらかじめ決まっていて急がないような買い物であれば受け取りも楽なAmazonパントリーをおすすめ致します。

スポンサーリンク

【Amazon Dush Botton】 - こいつは買い物革命だ! –

Amazon Dush Bottonはサービスが開始された時に話題になりましたが、知らない方の為に簡単に説明すると「特定の商品を購入する物理的な買い物ボタン」です。

品ごとにボタンが存在し、ボタンを押すだけで買い物が出来てしまうというとんでもないサービスで、これもAmazonプライム会員であれば利用できます。

Amazon Dush Bottonの種類は豊富で様々なラインナップがあり、操作も驚くほど簡単です。

Amazon Dush Bottonは小さいボタンを備えた機械で、例えばトイレの棚に設置しておいて、トイレットペーパーの最後のストックがなくなった時に、このボタンを押せば注文したことになり、配送されるという神サービスです。

ストックが切れそうだから注文しておくというような買い物には向いているので、消耗品等を置いている納戸や棚にAmazon Dush Bottonを設置しておくと大変便利です。

Amazon Dush Bottonボタンは1個500円しますが、初回商品購入時に500円割引されるので実質無料といえます。

ボタンが押されるだけで注文が確定すると言うのは少し怖い気もしますが、使い始めるとこの便利さから離れられなくなります。

「Amazon Dush Bottonを部屋中に置きたくないし無くしたら大変・・・」という方はは物理的なボタン以外にスマホでのアプリとして「Amazonバーチャルダッシュ」というものもあります。

Amazonバーチャルダッシュはお気に入りの商品をいつでもスマホなどで簡単に再注文するための新たな方法で、バーチャルダッシュの対象となるプライムマークつきの商品詳細ページには、「バーチャルダッシュに追加する」ボタンあるので、ワンタップでボタンを作成してアプリ内に追加することが出来ます。

【Amazonフレッシュ】 - こだわりの生鮮食品をネットで購入 –

Amazonフレッシュは生鮮食品など1万7,000点以上の品を購入することが出来るサービスです。

生鮮食品以外にも専門店グルメからベビー用品、健康・美容用品、ペット用品などの日用品などを購入することが出来ます。

配送時間は8時から深夜0時までで、生産者の選定したり商品の品質・鮮度管理など、様々な取り組みを行っているこだわりのサービスとなっています。

ただし、Amazonフレッシュは配送エリアについては現在かなり限られています。

「Amazonフレッシュ 対象エリア」

東京都: 18区2市(世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区全域、ならびに渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・調布市・狛江市の一部)

神奈川県: 川崎市の6区(高津区・中原区全域、多摩区・宮前区・川崎区・幸区の一部)、ならびに横浜市の11区(西区・神奈川区・港北区・中区全域、都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区の一部)

千葉県: 浦安市全域、ならびに市川市の一部

引用元:Amazonフレッシュのサービスについて?

Amazonフレッシュのサービスについて 

もう生鮮食品もAmazonで購入できる時代になったとは… サービスの多様性に驚くばかりです。

AmazonフレッシュはAmazonプライム会員だと30日間お試しで利用できますが、その後は月額500円別途必要になります

初回限定で3000円分のクーポンがもらえるなど、サービスが素晴らしいのですが、やはり配送可能エリアが限られているのがネックですね…

住んでいる場所が対象エリアでしたら是非お試しいただきたいサービスです。

スポンサーリンク

Amazonで冷凍食品や要冷蔵の食料品を購入してみた

f:id:soul-vibration:20181214073900j:plain

先ほど私がAmazonで食料品を購入する条件として挙げた理由は以下の通りです。

  1. スーパーより安い
  2. スーパーで売っていない
  3. 生ものではなくて腐らない
  4. 重くて買い物に車が必要

先日上記の条件である「2:スーパーで売っていない」食品を購入することになったのですが、この品が思いっきり「生もの」で常温だとすぐに腐るものでした。

Amazonで生ものを購入できるのか?配送中に腐りそうだし、荷物を受け取れなかったらどうなるの?(。´・ω・)?

生ものだと気温によっては配送中に腐りそうだし、受け取れなかったらどうなるか心配でしたが、Amazonのヘルプを調べると以下のようなことが書かれていました。

「保冷お届けサービス」

ワインおよび吟醸系日本酒の冷蔵でのお届けの場合は発送1件につき300円(税込)

「冷凍冷蔵食品のご注文」

冷凍・冷蔵でのお届けが必要な食品については、1配送につき300円(税込)がかかります(配送オプションは「通常配送」のみとなります)。これらの商品の注文では、注文確認画面での配送オプションが「通常配送+(保冷)手数料あり」と表示されます。

引用元:Amazon.co.jp ヘルプ: 手数料について

おお、なるほど!手数料はかかるがしっかりと冷凍・冷蔵で届けられるんだ(/・ω・)/

そんなわけで私は早速Amazonで「グラスフェットバター」を購入することにしました。

なぜこの品をわざわざAmazonで購入したかというと、「グラスフェットバター」は成城石井などの一部の高級スーパーでは売られていますが、一般的なスーパーでは売られておらず、成城石井での価格は250gが2500円もします。

それがAmazonで業務用の「グラスフェットバター」を購入すれば、約3分の1の値段で購入することが出来ます。

購入の際に翌日に届くかと思いきや、冷凍食品の為か発送に時間がかかり4日後に届くということになりました。

Amazonからの配送時に不在で冷蔵・冷凍食品の受け取りができなかった

f:id:soul-vibration:20181214074241j:plain

そして、肝心な4日後なのですが、たまたま不在の時間帯に配送されたようで、むなしくポストに「ご不在連絡票」が入っていました。

普段の荷物なら宅配ボックスに入れてもらえるのですが、さすがに生ものなので持ち帰られたようで、翌日に再配送の指定をしました。

ああ、しまった… 冷蔵・冷凍食品はさすがに宅配ボックスには入れてくれんか…(; ・`д・´)

そして来る翌日、しっかりと荷物を受け取ることが出来ました。配送自体はどうやら「クール宅急便」で届けられるようです。

f:id:soul-vibration:20181214065544j:plain

中を開けるとバターはしっかりと固まっており、箱もしっかり冷えていて温度管理出来ていることが分かり安心しました。

ちなみに私がこの「グラスフェットバター」を購入したのは完全無欠コーヒー(バターコーヒー)を作る為です。

詳しくは以下の記事で触れています。

超簡単!完全無欠コーヒーの作り方と効果と効能|ネスカフェバリスタで作る完全無欠コーヒー(バターコーヒー) こんにちはユレオです。 皆さんは健康のために何か特別なことをされていますでしょうか?軽い運動を続けているとか、身体に良いと...

スポンサーリンク

最後に

f:id:soul-vibration:20181024204238j:plain

ここまでAmazonの食料品や日用品の配送サービスの種類と、Amazonで要冷蔵/冷凍の食品を購入した際、どのように扱われるのかについてお話ししてきました。

私はこれまでAmazonでは食料品の購入や、特に冷蔵・冷凍食品は購入を避けていましたが、問題なく配送されることが分かったので、これからは安心して利用できそうです。

ただ、食料品に関しては近所のスーパーの方が安いということもあり、よほどのものでなければなかなか買う機会がないのかもしれません。

しかし、スーパーで売っていないような珍しい食品や高級食材もしっかりと購入できることが分かったことは大変大きいです。

もし私のようにAmazonで冷蔵・冷凍食品の購入に躊躇されている方がおられましたら、ぜひご参考いただければと思います。

スポンサーリンク


【必見】Amazonで最大2.5%還元されるお得に買い物をする方法

今では多くの方がネットを使って買い物をされるかと思いますが、ネット通販最大手のアマゾンで買い物をする際にお得に買い物をする方法をご存知でしょうか?

アマゾンで買い物をする際にアマゾンギフトカードにチャージしてから購入すると、最大チャージ金額に対して2.5%分のポイントがたまります。

買い物をされる際に、先にアマゾンギフト券にチャージしてから買い物をした方が、ポイントがたまってお得ですし、アマゾンを利用する方は多くの方がこのお得なシステムを利用しています。

また、好きな写真を入れたギフト券を発行できるなどプレゼントや贈り物としても喜ばれます。

喜ばれる贈り物・お得な買い物におすすめ

お得に買い物できるAmazonギフト券公式サイト