情報

自動で通話記録!AIが文字起こしする「コネクト」アプリをiPhoneで使ってみた

こんにちはユレオです。

皆さんスマートフォンをお持ちだと思いますが、電話として機能は使われていますか?

最近ではスマートフォンを電話として使わない方も珍しくはなく、通信プランを契約するにしても「電話番号」を取得しないプランも存在します。

電話での通話は手軽で即座に情報伝達が出来るメリットがあるものの、情報が記録として残らないことから、ビジネスの場面ではメールの方が活用されているのが実態です。

さらに最近ではチャットアプリの普及や進歩により、即時性が高くて手軽に相手に連絡が行える手段として普及したことで、メールもビジネスやプライベートではあまり使われなくなってきました。

電話での通話も録音すれば記録として残るのですが、後から内容を確認するには音声を聞きなおしたり、文字起こしする必要があるため、何か良いアプリが無いかと調べたところ、AIが通話内容を自動で文字起こししてくれるアプリ「コネクト」を見つけましたのでご紹介したいと思います。

「Connect コネクト」とはどんなサービス?

「コネクト」は会員登録が無料のサービスとなっており、毎月5分間のお試し発信通話が提供されるアプリなので、ちょっと気になるけど試してみたいという方に、限りなくハードルを下げています。

「コネクト」の特徴しては、AIが通話の内容を文字として記録してくれるところで、電話でのやり取りも記録として残せる点です。

また、「コネクト」利用者同士であれば、発信者の発信通話時間を使わず、実質無料で発信通話ができるなど、利用者にはうれしいサービスとなっています。

無料発信通話量を消費しても、有料で追加チャージを行う事で、発信通話が行えることや、「かけ放題プラン」といったサブスクリプションがあるので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで、幅広く対応しています。

そのほか、「コネクト」を使って着信通話することもできるので、電話番号もそのままで、自動的に文字起こしができるようになるなど、初期導入がしやすくなっています。

よくある通話録音アプリとは異なり、初期費用無しで試すことが出来る点で非常に好感が持てることや、サブスクリプションプランにしなくても、必要な時に必要な分だけ料金を払えば使える点も素晴らしいです。

「コネクト」アプリはiOS版とGoogle Play版がありiOS版コネクトはこちらで、Google Play版はこちらとなっています。

また、詳細な仕様を確認したい場合のサービスサイトはこちらとなっています。

スポンサーリンク

「Connect コネクト」はユーザー視点で作られている

こういったアプリの多くは使い方や利便性を知るまでのハードルが高いですが、「コネクト」はこういった部分にも細かく配慮されています。

使い方や利便性については「コネクトアプリを知ろう」をクリックすると分かりやすい解説とアプリの特性を説明しているので、このサンプルボイスを再生するだけで、直ぐに理解できます。

また、ユーザーサポートも受けやすくなっており、アプリ内からサポート窓口(平日11:00~18:00)へ、直接チャットを使って問い合わせすることが出来ます。

このサポート窓口は不明なところをチャットボットでシームレスに回答してもらえるようになっていたり、返信内容がメールでも届く仕組みになっていることや、返信までの時間の目安が表示されるなど、ユーザーの視点に立った作りになっています。

「Connect コネクト」を使ってみた

それでは早速「コネクト」を使ってみたいと思います。

使い方としてはコネクトのアプリを起動したら、普通の電話をかける感覚で使えるので、難しい操作はありません。

通話後に履歴画面を開くとチャット形式で通話履歴が記録されるのが確認できます。

肝心の文字起こしについては、通話の内容を振り変えるには十分ですが、メールのように情報記録としては完全ではなく、AIによる文字起こし部分について精度がそれほど高いとは言えません。

また、会話の区切り方が今一つであることから、読み返しにくく感じるところがあります。

ただ、それなりに雑音が入る環境でも会話をしっかりと記録してくれるので、通話内容で聞き取りにくかった部分を後から確認するといった使い方が出来るのは良いです。

「コネクト」で通話した内容はチャット式で保存されて、保存された録音データは共有リンクの発行ができるなど、議事録としての役割を果たせるので、ビジネスでの活躍が期待できます。

また、音声とテキストはサブスクリプションプランである「かけ放題プラン」であればダウンロードできるようになっています。

スポンサーリンク

最後に

ここまでAIが通話内容を自動で文字起こししてくれるアプリ「コネクト」をご紹介しました。

電話は意思疎通を口頭で行えることから、情報伝達の手段としては有用ですが、記録が残しにくいというデメリットがありました。しかし「コネクト」はそういった部分をカバーしてくれるアプリだと言えます。

利便性については使ってみると非常に分かりやすいことから、無料でお試しが出来るようになっているので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか。

通話アプリ「コネクト」のサービスサイト