ブログ運営

もしもアフィリエイトに複数のサイト登録をする方法!図解で手順を解説【ASPにWebサイトを登録】

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。

本日の記事はブログ運営中級者に向けたお話しで、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の「もしもアフィリエイト」に関する内容となっています。

この記事を読まれている方はすでにGoogleの検索エンジンからのアクセスがしっかりとあって、安定したブログ運営を行われているかと思います。

そして新たに違うテーマでブログを立ち上げたいといったことや、テーマを絞った特化ブログを運営したいと考えているのではないでしょうか。

そうしたときに「もしもアフィリエイトは新しいサイトを追加するためにどういった手続きが必要になるのか?」という疑問が生まれるかと思います。

本日は新たにWebサイトを立ち上げる際に もしもアフィリエイトに新たなサイトの追加行う手順方法についてお話ししたいと思います。

もしもアフィリエイトはお勧めのASP

f:id:soul-vibration:20180513082445j:plain

私はASPとして もしもアフィリエイトをメインで利用しています。

もしもアフィリエイトは無料で利用できるアフィリエイトサービスで、ブログ運営の初心者でも成果を上げられるように成果を上げる為の方法について詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれる

特に便利と思うのはAmazonや楽天の商品を紹介するときにAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイトからそれぞれリンクを作成する必要がありますが、もしもアフィリエイトではどちらのリンクも作成ができますし、「ヨメレバ」「カエレバ」を使えば、ひとまとめにすることもできます。

わかりやすい「カエレバ」の設定方法のまとめ【図解あり!】こんにちはユレオです! ブログを巡回していてこんなことを思ったことはありませんか? 「この商品紹介のリンクがかっこよくてレイ...

その他、Amazonアソシエイトでは報酬が5000円超えないと支払いが繰越になりますが、もしもアフィリエイトでは1000円以上になれば振込み手数料なしで報酬の支払いを受けることが出来ます。

また、楽天公式アフィリエイトが10%の手数料を引かれたり、現金化するのに手間がかかる問題も「もしもアフィリエイト」を利用することで現金での報酬支払いに簡単に出来ます。

W報酬制度とプレミアム報酬が魅力

もしもアフィリエイトには独自の報酬制度があり、アフィリエイト報酬金額に10%上乗せしてくれるW報酬制度というのがあります。

また、プレミアム報酬というものがあり、プロモーションごとに「初めて一定金額以上の成果承認」を達成した報酬に支払われる際に追加の報酬がもらえるというものです。

もしもアフィリエイトは利用して成果を上げれば上げるほど、もらえる報酬が増えるという仕組みで、報酬が出るようになってくるとこの仕組みの有難さが分かるようになります。

もしもアフィリエイトの欠点

ただ、良い事ばかりではなく、もしもアフィリエイトにも欠点があります。

もしもアフィリエイトは報酬が支払われるまでの期間が長く、成果が発生してからの支払いに4ヶ月かかるという欠点があります。

例えば1月に成果が発生した場合は、3月15日に成果が承認されて、支払いは5月31日ということになります。

この点はgoogleアドセンス等の翌月に支払われるものに比べると見劣りします。

しかしながら振込手数料を持ってくれたり、売上の報酬が増える「ダブル報酬」などが魅力で、アフィリエイトの仕組みや運用方法が分かりやすく、インターフェイスが見やすくて使いやすいので初心者にはおすすめです。

スポンサーリンク

もしもアフィリエイトに新しいWebサイトを追加する方法

それではもしもアフィリエイトに新しく立ち上げるブログや新規Webサイトを追加する方法について図解で説明したいと思います。

もしもアフィリエイトで新規Webサイトを登録する作業自体はそれほど難しくはありませんが、新規Webサイトで広告を掲載する際には提携を新たに申請する必要があります。

同じ広告でも新たなWebサイトで発行される広告コードは、すでに利用している広告コードと異なるのでご注意ください。

新しいサイトを追加する方法の概要

もしもアフィリエイトに新しく立ち上げるブログや新規Webサイトを追加する手順は以下のようになります。

  1. もしもアフィリエイトにログインする
  2. 「サイトを追加する」をクリックする
  3. 「サイト追加」で必要情報を入力する
  4. サイト追加確認」で問題が無ければ登録する

これだけの情報でも登録手続きが行えるのですが、細かいところが分かりにくいので図解で解説したいと思います。

1:もしもアフィリエイトにログインする

まずは もしもアフィリエイトへ移動してログインします。

もしもアフィリエイトのwebサイトへ

2:「サイトを追加する」をクリックする

ログインするとメニューバーにある「サイトの管理」から「サイトを追加する」があるので、そちらをクリックします。

3:「サイト追加」で必要情報を入力する

「サイト追加」で追加するサイトの情報を入力します。

おすすめののプロモーションについては利用するのであれば、チェックを付けたままにしてください。

入力が終わったら最後に「登録内容を確認する」をクリックします。

4:「サイト追加確認」で問題が無ければ登録する

「サイト追加確認」で内容を確認して、問題が無ければ「この内容で登録する」をクリックします。

これでもしもアフィリエイトに新しく立ち上げるブログや新規Webサイトの追加が完了しました。

これで登録できたと思います。お疲れさまでした(=゚ω゚)ノ

もしもアフィリエイトでブログの切り替えを行う方法

複数のWebサイトを登録した場合、それぞれの管理は画面左上の「サイトを選択」にあるプルダウンメニューで選択します。

「サイトを選択」はページを移動するとリセットされるので、見たい情報のページを開いてから切り替えるようにして下さい。

新しくプロモーションを申請する際は、サイWebサイトに掲載する広告かを確認して、提携してください。

スポンサーリンク

最後に

ここまで新たにWebサイトを立ち上げる際にもしもアフィリエイトに新たなサイトの追加行う手順方法についてお話ししてきました。

もしもアフィリエイトは「サイト育成ガイド」や「アフィリエイトの心得」といった初心者向けの情報が掲載されており、初めてASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を利用する方にとっては有益な情報が詰まっており、独自の報酬制度があるなどWebサイトを運営する方にうれしい特典があります。

そのほか、ブログ運営者なら以下のアフィリエイトASPを登録しておけばおおよその広告と提携出来るのできるので、抑えておきたいところです。

おすすめのアフィリエイトASP ベスト3

1位 A8.net

A8.netは広告主数が豊富で、ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。

また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービスを利用できるので、レビュー記事が書きやすい特徴もあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるので管理がしやすく、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース

バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。

また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、インのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら

スポンサーリンク