ツーリング

Vストローム250で砥峰高原へのラーメンツーリングに行ってきた【V-Strom250ラーツー】

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

私は10代から20代の頃はバイクに乗っていましたが、結婚をして家庭を持つようになったことでバイクを手放しました。

それから20年経ち、子育てもひと段落したこともあり、最近になってSUZUKI(スズキ)Vストローム250を購入してリターンライダーとして戻ってきました。

Vストローム250はソロキャンプ向きの最高のバイク|レジャーにおすすめスズキの250ccアドベンチャーバイク こんにちはユレオです。 皆さんは運転免許証をお持ちでしょうか? 私が若いころは社会人になったら運転免許証を取得するの...

Vストローム250は以前乗っていたホンダVTR250よりも乗り心地が良く、また疲れにくいことから、バイクの面白さを再確認して、暇があればバイクツーリングに出かけています。

先日、日帰りで砥峰高原へラーメンツーリング(ラーツー)に行ったのですが、残雪が残った峠越えなど、今までになかったスリリングなツーリングとなりました。

本日はVストローム250で行くバイクツーリング「砥峰高原へのラーメンツーリング」をご紹介したいと思います。

●スポンサーリンク


本記事の内容

  • ツーリングの目的地である「砥峰高原」について。
  • ツーリングのルート紹介。
  • ツーリングを多数の写真を使って紹介。

本記事ではツーリングの記録として「砥峰高原へのラーメンツーリング」について動画を交えて紹介しています。

スポンサーリンク

ツーリングの目的地

まずは今回の目的地ですが、兵庫県にある砥峰高原(とのみねこうげん)というススキが生い茂る高原です。

ススキ以外に特に何もない場所なので、景色を楽しむこと以外に出来ることはありませんが、駐車場に小さな道の駅的なものがあるので、軽食と土産物を買う事が出来ます。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
へー。こんなところに高原があるんだね。しかも結構規模が大きい!
ユレオ
ユレオ
(*‘ω‘ *) 砥峰高原は映画やドラマのロケ地でも有名で、インスタ映えする最高の風景が魅力なの。

砥峰高原は映画のロケ地でも有名

砥峰高原(とのみねこうげん)は標高800~900mに位置する面積約90ヘクタールのススキの大群生地で、映画のロケ地としても有名で、村上春樹原作の映画『ノルウェイの森』の主要撮影地として使われてから、ドラマの撮影地として頻繁に利用されています。

ススキと言えば秋のイメージですが、夏場に行ったときは青々とした草原に覆われた風景が魅力で、秋以外でも見ごたえのある風景が広がっています。

すぐそばにあるテラス席がある道の駅的な休憩所で休憩をしながら風景を楽しむのも良いですし、ちょっと高原の中を散策するという楽しみも出来ます。

私は家からツーリングの距離としては丁度良いところにあることから、砥峰高原はツーリングの目的として良く訪れています。

ツーリングのルート紹介

ということで、今回のツーリングのルートですが、目的地は砥峰高原(とのみねこうげん)という事で、南側の都市部のルートを通る方法と、山間を抜けていくルートとありますが、私は混雑を避けるために山間のルートを通ります。

日時2022年2月13日
天候晴れ時々曇り
ツーリングの目的・砥峰高原でススキを眺めながらラーメンを食べる。
・Vストローム250のバッテリー切れ防止。
目的地ファミリーマート 豊能町余野店
住所〒679-3104 兵庫県神崎郡神河町川上
見どころススキが見渡す限り広がる高原
走行距離283km(自宅まで帰路を含む)
予想走行時間5時間52分(自宅まで帰路を含む)
その他、特筆次項・先日雪が降ったので、もしかしたら残雪があるかもしれない。
通りすがりの猫
通りすがりの猫
片道が大体150kmか…。それなりのツーリングの距離と言えるね。
ユレオ
ユレオ
(/・ω・)/ 冬場だと日が短いから300km近くだと結構ギリギリかな。

路面凍結の恐れがあるので、朝は遅めの出発となるので、帰りは夕方近くになるかと思います。

スポンサーリンク

ツーリングのスケジュールと立ち寄り場所

今回は砥峰高原(とのみねこうげん)でラーメンを食べるラーメンツーリングが目的で、時間的にほかに立ち寄る余裕が無いことから、スケジュールとしては非常に簡素なものとなっています。

1日目大阪府自宅
 兵庫県砥峰高原でラーメンを食べる
 大阪府自宅
通りすがりの猫
通りすがりの猫
まあ、これだと書く意味あまりないよね、今回は途中立ち寄りポイントは無しか。
ユレオ
ユレオ
(´・ω・) 時間があれば生野銀山とかに立ち寄っても良いけど、それは次回にするわ。

スポンサーリンク

ツーリングの足跡

ツーリングの足跡ですが、砥峰高原(とのみねこうげん)ラーメンツーリングのかなり詳細な動画をYouTubeで公開しているので、こちらをご覧いただければと思います。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
既になんか雪景色が見えるけど…大丈夫だったの?
ユレオ
ユレオ
(´・ω・) まあバイクでこけたという事は無かったけど、かなりスリリングなツーリングになったのは確かだね。

YouTube動画で道中のツーリングポイントなどを詳しく語っているので、是非動画をご覧ください。

また、Twitterでも今回のツーリングに関してつぶやいていますので、チェックいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

ツーリングのリザルト(結果)

ツーリングの結果ですが、今回は日帰りだったし特に観光地にも立ち寄らなかったので、ラーメン代とコーヒー代だけという財布に優しいツーリングとなりました。

走行距離294.2km
燃費33.7km/L
ガソリン代0円(給油せず)
交通費0円
観光費0円
飲食費220円(袋麺、コーヒー代)
宿泊費0円
雑費0円
その他、特筆事項・残雪が思ったより残っていた。気を付けよう。
・燃費が33.7km/Lと比較的良かった。
通りすがりの猫
通りすがりの猫
ラーメンツーリングと言ってもラーメン屋に立ち寄らないのならすごく安いね。
ユレオ
ユレオ
(*´Д`) まあ、ラーメンでもカップめんでは無くて袋麺であればそれなりに美味しいからね。

冬場なので燃費は悪くなっていますが、平均燃費が33km/Lを超えたのは比較的信号のない山間部を走ったからだと思います。

YouTubeでツーリング動画を公開中

バイクでのツーリングの記録を残すために、YouTubeチャンネル「バイクの旅人」を立ち上げました。

 

ツーリングの楽しさが少しでも伝わるように、素人ながら動画編集を行っています。

もしよろしければチャンネル登録していただけると励みになります。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
登録者数が少しずつだけど増えてきたね。立ち上げ当初はどうなるかと思ったよ。
ユレオ
ユレオ
(ノД`)・゜・。 何とか動画再生数もトータルで1万を超えたわ…。やはり地道に続けるのが一番ね。

YouTube動画はこれで11本目となり、やっと動画編集のコツがわかってきましたが、まだまだ制作時間に時間が掛かりすぎているので、精進したいと思います。

YouTube『バイクの旅人』チャンネルはこちら

スポンサーリンク

後に

ここまでVストローム250で行くバイクツーリング「砥峰高原へのラーメンツーリング」をご紹介しました。

兵庫県でもこの辺りは残雪が結構残っているようで、道の状態によればバイクで通れないところは結構多そうです。

また、早朝のや夜は路面が凍結しているので、走る場合はしっかりと事前に下調べをして、路面が凍結しているようであれば無理をせずに引き返す判断が重要になります。

私としては今回は非常に良い経験となりました。

スポンサーリンク

●スポンサーリンク


YouTube動画を公開しています!!

リターンライダーとしてスズキ(SUZUKI)Vストローム250を購入してからバイクにハマり、ブログにてバイクカスタムやツーリングの記事を書いてきましたが、この度ツーリング動画を公開するためにYouTubeチャンネル『バイクの旅人』を作りました。

 

ツーリングの楽しさが少しでも伝わるように、素人ながらYouTube動画をアップしていくので、もしよろしければチャンネル登録していただけると励みになります。

\ツーリングの楽しさを伝えたい/

YouTube『バイクの旅人』チャンネルはこちら

スポンサーリンク