ツーリング

バイクで行く淡路島の無料キャンプ場【前編】|Vストローム250で行く冬季バイクキャンプツーリング【V-Strom250】

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

私は結婚を機会にバイクを手放しましたが、それから20年が経ち、子育ての手がかからなくなったことから、1年ほど前にSUZUKI(スズキ)Vストローム250を購入し、リターンライダーとして戻ってきました。

バイクでツーリングに行くだけでなく、元々趣味として持っていたソロキャンプも再開し、バイクで行くツーリングキャンプにもハマっています。

そして、今年になりツーリングやバイクカスタムの備忘録もかねて、YouTubeチャンネル「バイクの旅人」といういわゆるモトブログをはじめました。

本日はVストローム250で行く冬季キャンプツーリング「淡路島の無料キャンプ場|さつきの園キャンプ場【前編】」をご紹介したいと思います。

●スポンサーリンク


本記事の内容

  • ツーリングの目的地である「さつきの園キャンプ場」について。
  • ツーリングのルート紹介。
  • ツーリングの記録を動画で公開。

本記事では冬季バイクキャンプの記録として「さつきの園キャンプ場」までのツーリングとキャンプの様子を写真や動画を使って解説しています。

スポンサーリンク

ツーリングの目的地

まずは今回のツーリングと目的地をご紹介したいと思います。

今回は最近レジャー化して値上がりが続く淡路島のキャンプ場の中で、珍しく無料で利用できるキャンプ場である「さつきの園キャンプ場」を目指します。

「さつきの園キャンプ場」はキャンプ場という名前が付いていますが、トイレがあるだけなので、どちらかというと「野営地」と言える場所です。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
淡路島のダム湖の公園にあるキャンプ場なんだね。
ユレオ
ユレオ
(´・ω・) ここはキャンプ場というより野営地で、サバイバル的なキャンプが楽しめるんだわ。 

さつきの園キャンプ場は淡路島では珍しい無料キャンプ場

さつきの園キャンプ場はダム湖の公園内にあるキャンプ場で、南あわじ市が管理しているのですが、トイレがあるだけで管理人もおられないため、キャンプ場に必要な施設はありません。

水道施設も無いので、水は持参する必要がありますし、当然炊事場も無いので洗い物ができないという、難易度が高いキャンプ場となっています。

また、山間の谷間にあるという事で、年間を通して風が強く、獣なども普通にいる為、夜中にテントの外に食べ物や残飯などを放置していると荒らされます。

家族連れには向いていないキャンプ場とですが、四国へツーリングに行った際の経由地点としては丁度良い場所にあるので、バイカーの中ではそこそこ有名なキャンプ場です。

ツーリングのルート紹介

今回の冬季キャンプツーリングのルートですが、高速道路は使わず大阪を南北に縦断して奈良県に入り、そのまま国道168号線を南下するルートになります。

日時2022年1月29日
天候曇り
ツーリングの目的・淡路島一周「アワイチ」が目的。
・「洲本城跡」や「生石岬展望台」にも立ち寄る。
・Vストローム250のバッテリー切れ防止。
目的地さつきの園キャンプ場
住所〒647-1322 三重県熊野市紀和町小船
見どころ・経由地の「洲本城跡」や「生石岬展望台」の紹介
・野性味あふれたサバイバルキャンプ場
走行距離156.0km
予想走行時間2時間49分
その他、特筆次項・キャンプツーリングなので荷物を積載して走る。
・路面凍結してる可能性が高いのでゆっくり慎重に走るべし。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
淡路島にわたるには明石海峡大橋を通るしかないんだっけ?
ユレオ
ユレオ
(/・ω・)/ 昔は明石からフェリーが出ていたんだけど、今はもうなくなっているね。だけど125cc以下のバイクであればフェリーで渡れるんだわ。

道中で観光地「洲本城跡」や「生石岬展望台」にも立ち寄るので、ゆっくりいく予定ですので、目的地に着くには4~5時間くらいで着くかと思います。

スポンサーリンク

ツーリングのスケジュールと立ち寄り場所

今回は大阪府から兵庫県明石市を経由して淡路島へ渡る1泊2日のキャンプツーリングで、以下のようなスケジュールを立てました。

1日目大阪府自宅
 兵庫県洲本城跡
 兵庫県生石岬展望台
 兵庫県さつきの園キャンプ場
2日目兵庫県さつきの園キャンプ場
 兵庫県道の駅うずしお
 兵庫県淡路サンセットライン
 大阪府自宅
通りすがりの猫
通りすがりの猫
淡路島はいろいろと観光地があるけどなんでこの2か所にしたの?
ユレオ
ユレオ
(´・ω・`) 洲本城跡は行ったことが無かったのと、生石岬展望台は休憩場所としては丁度良いからね。

冬場のキャンプツーリングですが、比較的気温は暖かいということもあり、今回は路面凍結の心配はなさそうです。

スポンサーリンク

ツーリングの足跡

ツーリングの足跡ですが、かなり詳細な動画をYouTubeで公開しているので、こちらをご覧いただければと思います。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
淡路島の無料キャンプ場の情報は結構有益だよね。
ユレオ
ユレオ
(/・ω・)/ そうなんだよね。淡路島は昔は無料キャンプ場がいくつかあったんだけど、どこの廃止になって寂しいわ。

YouTube動画で観光地の魅力や道中のツーリングポイントなどを詳しく語っているので、是非動画をご覧ください。

また、Twitterでも今回のツーリングに関してつぶやいていますので、チェックいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

ツーリングのリザルト(結果)

今回は1泊2日のキャンプツーリングの1日目の結果となります。

走行距離163.5km
燃費30.2km/L
ガソリン代0円(給油せず)
交通費760円(明石海峡大橋)
観光費0円
飲食費1,860円(キャンプご飯、その他)
宿泊費0円
雑費400円(薪代)
その他、特筆事項・今回は事前にガソリンが満タンだったので給油無しで行けた。
・バイカーだらけなのでヤエーし放題だった。
通りすがりの猫
通りすがりの猫
この飲食費にキャンプ飯の晩御飯代が全てふくまれるの?
ユレオ
ユレオ
(*´Д`) 晩御飯だけでなく翌朝の朝食も含むよ。特にキャンプ飯で豪華な料理を作るつもりはないんで、これで十分だわ。

さつきの園キャンプ場は焚火に使える薪がそこら中に落ちているので、焚火を楽しむには丁度よいキャンプ場と言えます。

ただ、谷間にある地形ということで、風がきついので、火の扱いは気を付ける必要があります。

今回は「さつきの園キャンプ場【前編】」ということで、後編の動画はこちらで公開しています。

YouTubeでツーリング動画を公開中

バイクでのツーリングの記録を残すために、YouTubeチャンネル「バイクの旅人」を立ち上げました。

 

YouTubeチャンネルではバイクの面白さや旅の楽しさが伝わるよう、真心こめて編集しています。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
登録者数があいかわらず少ない動画チャンネルだね。
ユレオ
ユレオ
(ノД`)・゜・。 頑張って動画編集してるんだけど、やっぱりもっといろいろと勉強しないとダメそうね…。ノウハウを学びたいわ。

YouTube動画制作の初心者ですがこれからも、頑張って動画をアップしていくので、チャンネル登録していただけると励みになります。

YouTube『バイクの旅人』チャンネルはこちら

スポンサーリンク

最後に

ここまでVストローム250で行く冬季キャンプツーリング「さつきの園キャンプ場【前編】」をご紹介しました。

淡路島は最近いろいろと観光地化されて値上げが続いている中で、無料で利用できるキャンプ場というのは非常にありがたい存在です。

いつまでも利用できるように、私は利用する際は細心の注意と敬意をもって利用しています。

さつきの園キャンプ場を利用される際は、トイレぐらいしかないキャンプ場なので、それなりに準備を怠らないようにして、焚火の跡片付けなど、いつも以上に気を遣い細心の注意と敬意を払ってご利用ください。

スポンサーリンク

●スポンサーリンク


YouTube動画を公開しています!!

リターンライダーとしてスズキ(SUZUKI)Vストローム250を購入してからバイクにハマり、ブログにてバイクカスタムやツーリングの記事を書いてきましたが、この度ツーリング動画を公開するためにYouTubeチャンネル『バイクの旅人』を作りました。

 

ツーリングの楽しさが少しでも伝わるように、素人ながらYouTube動画をアップしていくので、もしよろしければチャンネル登録していただけると励みになります。

\ツーリングの楽しさを伝えたい/

YouTube『バイクの旅人』チャンネルはこちら

スポンサーリンク