ブログ運営

インフルエンサーにあこがれて年収1000万円の会社を辞めたエリートサラリーマンの現状

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。

本日の記事は現在ブログ運営を副業として行っている方や、副業としてのブログ運営に興味を持っており、ブログで一儲けしてみようと考えている方に向けたお話です。

私はサラリーマンとして仕事をしながら2017年6月にブログ運営を趣味として始め、現在も定期的にブログの更新を続けている雑記ブロガーです。

2年半もブログ運営をしていると新たにブログを始められる方や、ブログを辞められる方をたくさん見てきました。

そんな中で、今から1年ほど前に年収1000万円のサラリーマン職を捨てて、あるインフルエンサーの影響を受けて会社を退職し、その後ネットビジネスを始められたAさん(仮名)がおられます。

その後、Aさんはネットビジネスだけではなく、ブログ運営も始められたのですが、最近になってどうなったか調べたところ、意外な状況になっていて驚きました。

本日はインフルエンサーにあこがれてサラリーマンを辞めた方の現状と、個人ブログの現状について私の考えをお話したいと思います。

本記事の内容

  • ネットビジネスにあこがれて会社をやめたエリートサラリーマン。
  • 1年間取り組んだネットビジネスの痕跡について。
  • ブログ運営は本業にするような崇高なものではない話。

本記事ではネット界隈で有名なインフルエンサーの影響を受けて会社を辞めたエリートサラリーマンについてお話しをしています。

また、その方の活動の痕跡についてと、昨今のブログを取り巻く環境について私の考えをまとめています。

スポンサーリンク

インフルエンサーに影響を受けて会社を辞める方がいる

●はじめに

当記事でご紹介するお話は知っている方なら知っているブログ界隈では有名な話なのですが、個人が特定されないように事の経緯は保ちつつも数字や内容の一部をぼかしてお話したいと思います。

Aさんは年収1000万円を稼ぐエリートサラリーマンですが、兼ねてから「雇用者」としての人生ではなく「オーナー」としての人生を歩みたいと考えていたところ、インフルエンサーとして有名なBさん(仮名)に感化され、Bさんが販売するネットビジネスの成功のノウハウが詰まった情報商材を購入することになります。

AさんはBさんが発売している情報商材の内容の濃さに惚れ込み、強い影響を受けた結果、高収入の会社を退職してネットビジネスを本業として始めました。

ネットビジネスを本業として独立した直後はBさんのブログやTwitterで何度かAさんが紹介されたこともあり、多くの方がAさんの存在を知ることになります。

Aさんは恵まれた収入があるサラリーマンを辞めて、Bさんを師と仰ぎながらネットビジネスで活動を始めたことで世間の注目を集めることになりました。

Aさんのネットビジネスの痕跡

Aさんがネットビジネスを始めた当初は、Bさんの働き掛けもあり案件を受注してお金を稼ぐことが出来たのですが、その後は続かず、数ヶ月勉強した程度では安価な仕事しか取れないこともあり、ネットビジネスは早々に挫折してしまいます。

その後、ネットビジネスだけではなくブログ運営でGoogleアドセンスやアフィリエイトの広告を掲載して収益を出すために、Bさんの情報商材の内容に従って半年間ブログを毎日更新し続けて、それなりのボリュームがある記事を200記事以上の書いて公開しました。

Bさんの説明ではブログを半年間毎日記事を書き続ければ、月5万円くらいはGoogleアドセンスやアフィリエイトの広告収入が得られようになるとの話だったようです。

AさんはBさんの言葉を信じて真面目にブログ運営に取り組み、半年間ブログを毎日更新し続けて200記事以上の記事を公開して月間数万PVまでアクセス数が増えたようですが、ブログでの広告収入は僅かなものだったようです。

Aさんは趣味でブログを始めているのではなく、本業として生活費を稼ぐ目的があった為、ブログ運営で得られる僅かな収入では満足できないことから、ブログの運営を辞めてしまいます。

その後、AさんはBさんの影響を受けてFX等の投資を始めますが、リスクの高い取引を行ったことで資金を溶かしてしまい、早々に撤退することになりました。

そしてAさんはネットビジネスやブログやFXなどの複数の取り組みをやめて、今一番稼げるとされるYoutuberとして活動するほうが儲かると考えて、YouTube一本に絞り込み全力で活動されています。

AさんはYoutuberとして活動するにあたって毎日更新して200記事以上公開していたブログを削除して、またTwitterアカウントを消すなど、これまで1年間Bさんを信じてやってきた痕跡を全て消してしまいました。

Aさんのブログは失敗だったのか?

Aさんが半年間毎日更新して200記事以上公開していたブログは、個人が運営するブログとして見ると、特段問題があったわけではなくて、頑張って毎日記事を更新していたことから、日に日に文章力が高まっていることが感じられる内容でした。

ブログは現在は無くなってしまったので見れませんが、Aさんの過去のブログ運営報告を見る限り、ブログ運営を始めて数か月で月間3万PVほどあり、しっかりと広告収入を得られていたようです。

正直に申しますと、ブログ運営を始めたばかりの方が数か月で3万PVほどアクセス数を得るというのはすごいことですが、Aさん目標としていたのはインフルエンサーのBさんの「月収数百万円」という目標であった為、月間3万PVで得られる広告収入では満足するはずはありません。

その後、Aさんのブログは更新を止めてしまったばかりか、ブログやTwitterアカウントを消してしまうことになります。

当初はネットビジネスを始めるためにBさんが販売する成功のノウハウが詰まった情報商材を購入したわけですが、Aさんは今ではネットビジネスの方は行っておらず、Bさんとの関係を断ち切ってYouTuberとして動画を撮っては公開して孤軍奮闘しています。

スポンサーリンク

プロブロガーはブログでは儲からなくなっている

f:id:soul-vibration:20180909211010j:plain

ところで、Bさんのようなインフルエンサーはなぜネットで稼げる方法を有料とはいえ他人に教えるのでしょうか。

ネットビジネスをはじめ、ブログ運営での安定した収益化は難しいものなのに、そうしたノウハウは他人に教えると、自分のライバルを増やすことになります。

しかし、最近はインフルエンサーと呼ばれる方々が積極的に「情報商材の販売」を行っており、一部では熱く盛り上がっています。

こうした動きはGoogleの検索アルゴリズムの進歩により、アフィリエイトサイトのアクセス数が減少する傾向の影響で、ブログで稼いでいた方が稼げなくなったことが理由として考えられます。

今多くのインフルエンサーはブログ運営が儲からないから代わりに情報商材を売っているのではないでしょうか。

インフルエンサーとも呼ばれ、ブログ運営者のトップアスリートといえる方々が、ブログ以外で収入を得る「多角経営化」をしているということは、ブログで明らか稼ぐのが難しくなっていることの裏付けだと考えられます。

ブログ運営は本業にするような崇高なものではない

ここからは私の個人的な見解になりますが、ネットビジネスはともかくブログ運営とは本業として頑張るような崇高なものではなく、趣味として行うくらいがちょうど良いものだと考えています。

記事を書くことで誰かに読んでもらえることで承認欲求が満たせるというのは、冷静に考えると非常に面白いものであり、しかも長く続けることでわずかですが広告収入も得られます。

本業として生活費を稼ぐという目的であればブログに対する取り組みは非常にしんどくて辛い道になることが容易に想像できます。

著名なブロガーやインフルエンサーは「ブログ運営は会社に縛られることなく自由に生きていけるビジネス」として価値のあるものとしていますが、私としては会社を辞めてまで行うような価値がブログにあるとは思えません。

スポンサーリンク

最後に

ここまでインフルエンサーにあこがれてサラリーマンを辞めた方の現状と、個人ブログの現状について私の考えをお話ししてきました。

2019年に行われたGoogleのコアアルゴリズムアップデートは多くの個人ブログに影響を与え、同時にプロブロガーやインフルエンサーと呼ばれる方にも影響を与えました。

詳しくはこちらで触れています。

Googleアップデートで多くの雑記ブログが死亡|個人ブログを取り巻く環境変化について こんにちはユレオです。 本日の記事はサラリーマンなどの本業をお持ちで趣味でブログ運営を行っている方に向けた内容となっていま...

現在本記事で紹介したAさんはYouTuberとして孤軍奮闘されていますが、再生回数を見る限り収益化出来ていないようで、YouTube一本に絞り込み活動をされていますが、今のところ成果は出ていないようです。

個人的にはブログ運営は本業とするにはおすすめしませんし、今後はブログを本業として成り立たせるのはかなり難しくなるのではないでしょうか。

少なくともブログ運営は会社を辞めてまでするような価値があるもではなく、あくまで趣味として続ける方が結果として読者に響く記事が書けるのではないかと思います。

おすすめのアフィリエイトASP ベスト3

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、アフィリエイトの広告主とブログ運営者を繋ぐ仲介業者のことで、ブログ運営で広告などを掲載するにはASPに登録する必要があります。そうしたASPは数多くありますが、初心者向けのおすすめのASPをご紹介いたします。

1位 A8.net

A8.netは広告主数が豊富で、ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。

また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービスを利用できるので、レビュー記事が書きやすい特徴もあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるので管理がしやすく、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース

バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。

また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、ンのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら

スポンサーリンク