ブログ運営

【もしもアフィリエイト】無理なくブログで月1万円を稼ぐおすすめの方法【おすすめのASP】

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20180503233843j:plain

こんにちはユレオです。

本日の記事はブログ初心者から中級者に向けた「ブログで月1万円ぐらいの小遣いを稼ぎたい」と考えている方に向けた記事です。

ブログ運営を始めるきっかけは様々あるかと思いますが、ブログ運営で副収入を得たいと考えてブログをはじめられた方は多いのではないでしょうか?

ブログはちょっと頑張ればすぐに月数10万くらい簡単に稼げるらしい!

ブログを始めたばかりの方はそんな風に考えている方もおられるんではないでしょうか?

世の中の多くのWebサイトでは次のような謳い文句でセミナーや有料のメールマガジンや有料Noteを販売しているサイトがあふれています。

  • 1日5分の作業で月10万円の副収入を得たいあなたに!
  • ブログ初心者が不労所得を得る方法!完全放置で稼ぐブログの作り方とは?!
  • まだ都会で消耗してるの?まだブログを始めてないの?

いきなり出鼻を挫くようで申し訳ありませんが、ブログでお金を稼ぐというのはそんなに甘いものではありません。

とは言え、ブログ運営を続けていれば時間に見合っているかは別として、お金を稼げるのは事実です。

実際ブログ運営を継続して半年もすれば、はてなブログproなどの有料ブログの費用を回収することぐらいは十分可能です。

私は はてなブログでブログ運営を行っていますが、当初から はてなブログproで運営を始めるという過ちを犯しましたが、運よく早々に はてなブログproの費用を回収することが出来ました。

本日は私がブログ運営で小遣い程度のお金を稼げるようになった「無理なく続けれる方法」についてお話したいと思います。

ブログでお金を稼ぐには大きく分けて二つの方法がある

f:id:soul-vibration:20180215205305j:plain

ブログを始めたばかりの頃は「稼ぐ」どころかブログへのアクセスが無くて「誰にも記事が読まれない」ということで悩むことがあるかと思います。

googleから検索流入されるようになるには「3ヶ月で100記事」を書けば良いと言われ、ブログを始めてすぐには成果は出ないものです。

ブログで収益を得る方法はいく通りかありますが、広告収入を大きく分けると以下の2つのタイプになります。

①:「Google アドセンス」等のクリック保証型の広告
②:「もしもアフィリエイト」等の成果報酬型の広告

「①」のクリック保証型の広告はクリックされるだけで報酬が発生するので、報酬発生までのハードルは低いですが、1件あたりの報酬は15~50円と安く、アクセス数が少ないうちでは「小遣い程度を稼ぐ」には物足りません。

例えばブログに訪れた0.5%のユーザーが広告をクリックしたとして、その時に発生する収益が1クリック25円だった場合は以下のような収益になります。

f:id:soul-vibration:20180215202814j:plain

クリック保証型の広告で「はてなブログpro」の1年間の費用8434円を回収しようと考えると、おおよそ累計68500PVが必要になり、1ヶ月で1万円稼ごうと思うと月間80000PVが必要なわけです。

ブログ運営を始めて3ヶ月目あたりではアクセス数は300~3000PVと言われており、有料ブログの費用を回収するというのは「Google アドセンス」等のクリック保証型の広告では厳しいというの現実です。

では「②」の成果報酬型の広告ではどうでしょうか?

成果報酬型の広告はクリックされただけでは報酬にはならず、商品ページから商品を購入してもらって初めて報酬が得られえるタイプで、1件売れたら数百円~数千円という高額な収益が得られることもありますが、ブログ初心者にはハードルが高い広告です。

しかしながら、記事に関連する内容の広告であればクリックされる可能性が高まり、アクセス数が少なくても記事の内容次第では稼ぐことが出来るのは事実です。

このように「①」でも「②」でもブログ運営においてお金を稼ぐことは難しいわけですが、ブログ運営初期から成果報酬型の広告を利用するようにしてマネタイズ(*)を意識してブログ運営を行うことは将来検索流入が得られるようになった時に効果がすぐに出ますし、少しでもまとまった収益を得る可能性が高まるので、利用しない手はありません。

*マネタイズとはネット上の無料サービスから収益をあげる方法のこと

ブログ運営を始めてしばらくは検索流入がない為、検索キーワードを目的に訪れる方は少ないわけですが、そのような時期でも記事に関連する広告を張っておくことは無駄ではなく早期に収益を生むことにつながります。

スポンサーリンク

記事を読みに来られる方は記事に関連するキーワードを調べている

f:id:soul-vibration:20180503234611j:plain

成果報酬型の広告は収益を得るには難易度が高いものですが、収益が出る場合はクリック保証型広告よりもはるかに収益が大きいです。

だけど詳しくない商品の説明や紹介の記事とか書くの難しいし、何よりブログでは好きなことを自由に書きたい!

このように思われるかと思いますが、「好きなことを自由に書いて広告も掲載する」ということは可能です。

つまり次のように考えれば良いのです。

  1. ブログ記事として自由に好きなことを書く。
  2. 好きに書いた記事に関連する内容の成果報酬型の広告を探す。
  3. 該当する広告があれば、その広告の記事を掲載する

例えば現在あなたが転職活動をしていたとして、そうした転職活動の日々を記事として書いているとします。

そうした記事に興味を持ち読みに来てくれる方は、同じように転職活動をしている方です。

その転職活動の日々を語った記事に転職活動を支援する企業の広告を掲載することで、クリックされる確率が上がります。

掲載した直後に収益が出ることを期待する必要ありません。いつも通り好きな記事を自由に書いた後に、偶然にも記事の内容に関連するような広告があれば、それを掲載して放置しておけば良いのです。

「もし偶然にも広告を利用してくれる方がおられればラッキー」というぐらいに考えていれば好きな記事を書いていても収益を得られるブログ運営が行えます。

もしもアフィリエイト等のASPに登録して成果報酬型の広告を上手く利用する。

f:id:soul-vibration:20180503235019j:plain

アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。

ASPは様々な業者がある為、好みの業者を選択すればよいのですが、私はインターフェースが使いやすく、自分の運営しているブログの記事に合った広告を提案してくれる「もしもアフィリエイト」を利用しています。

「もしもアフィリエイト」には「自動マッチング」という機能があり、運営するブログの記事に該当する広告があれば、もしもアフィリエイト側から「〇〇の記事にこちらの広告を掲載してはどうですか?」と提案してくれます。

「自動マッチング」とは以下のような形で記事に合う広告を提示してくれます。

f:id:soul-vibration:20180503232401j:plain

上記の画像からでは分かりにくいかもしれませんが、以下のようなことが書かれています。

もしもアフィリエイト先生:

「〇〇の記事はgoogle検索のキーワード「△△」で掲載順位が◆位ですよ。だからこちらの広告を掲載してみてはどうですか?新規に広告を掲載した場合は●円の報酬が得らるかもしれませんよ。 (/・ω・)/ 」

この「自動マッチング」という機能は大変面白く、記事の検索順位等を考慮してマッチングする広告を探してくれるサービスです。

「新規広告掲載による参考報酬」などの数値を表示しては1ページあたりクリック数100と仮定し、「クリック数[100]×平均CVR×平均成果発生単価」のマッチングプロモーション合算を出してくれるなど、成果が上がりそうな広告を提案してくれます。

ただブログの情報収集に時間がかかる為、もしもアフィリエイトに登録直後では利用できませんが、登録してしばらくすると様々な広告掲載の提案をしてくれます。

もしもアフィリエイトの提案は「この記事にこの広告で成果出るの?」というものあり面白いです。

「自動マッチング」は無料で利用出来て大変面白いので興味がある方は「もしもアフィリエイト」に登録してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 最後に

f:id:soul-vibration:20180416214710j:plain

ここまで私がブログ運営で小遣い程度のお金を稼げるようになった「無理なく続けれる方法」についてお話ししてきました。

ブログ運営を続けるには好きな記事を書くというのが一番で、好きな記事を書いてお金を稼ぐことが出来れば、楽しくブログ運営が出来ます。

「好きな記事を自由に書く」と「お金を稼ぐ」を両方満たそうとすることは難しいと思われがちですが、私は もしもアフィリエイトの「自動マッチング」のサービスを利用することで、先方が提案してくる広告を記事に掲載するということを行っています。

この方法だとすごく稼げはしませんが、小遣い程度にはなることもあるので、ブログ運営で好きな記事を自由に書いて、うまくいけばアフィリエイトで収益が出るという程よいブログ運営を行うことが出来ています。

ブログの収益性に悩んでいる方は、好きな記事を書きながら収益につながる もしもアフィリエイトの「自動マッチング」のサービスを利用してみていかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめのアフィリエイトASPランキング

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、アフィリエイトの広告主とトやブログ運営者を繋ぐ仲介業者のことで、ブログ運営で広告などを掲載するにはASPに登録する必要があります。

そうしたASPは数多くありますが、初心者向けのおすすめのASPをご紹介いたします。

1位 A8.net
A8.netは広告主数が豊富で、ブログ運営者の多くが利用するアフィリエイトサービスです。
ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。
また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービス申込むことでアフィリエイトの報酬が得られ、実際の商品をお得に購入できるのでレビュー記事が書きやすいというメリットもあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト
もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように成果を上げる為の方法について詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。
また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるのは、管理がしやすい点が初心者にとってポイントが高く、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース
バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できるなど、ポイントの高いサービスが提供されています。
また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、メインのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、比較として登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら