ブログ運営

ブログで稼ぐことの難しさ|プロブロガーは本当に大変な仕事だと思う理由

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

世の中様々な職業が存在し、多くの方が日々の労働で対価を頂くサラリーマンをされてお金を稼いでいます。

現代社会では生きていくためにはお金は必要で、家族を養い生活を維持するためにはどこかの組織に属して仕事をして収入を得るというのが比較的簡単に収入を得られます。

ただ、中には自身で会社を立ち上げている方も居られ、また個人事業主として自身の腕一つでお金を稼ぐ方もおられます。

そうしたお金を稼ぐ方法の一つとして「ブログ」が存在するわけですが、ブログ運営だけで生活費を稼ぎ家族を養う「プロブロガー」と呼ばれる方がおられます。

私は趣味でブログ運営をしておりブログを1年9ヶ月続けていると、このプロブロガーと呼ばれる方々の才能や能力、そして運の強さというものが凄いということを思い知りました。

本日はプロブロガーと呼ばれる方々の凄さとブログ運営で食べていくことの難しさ、プロブロガーの仕事が大変だと思う理由についてお話をしたいと思います。

※これからアフィリエイト始めたい方は無料登録で報酬アップや特別報酬もある「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

これまで当ブログの運営状況は比較的安定していた

当ブログは2017年6月にブログ運営を続けて今月で1年9ヶ月になります。

これまで紆余曲折ありながらもなんとかブログ運営を継続しており、同時期にブログ運営を始めた方が更新を途絶えていく中で更新を続けてきました。

運営状況としては緩やかですがアクセス数は伸びており、現在は月間45万PVとなっています。

ただ、2019年3月上旬に行われたGoogleのコアアルゴリズムのアップデートにより、アクセス数は減少しており、3月のアクセス数は大きく減らすことが予想されます。

Googleコアアルゴリズム更新の影響|ブログ運営者の対策は「振り回されずに良質の記事を書く」ことGoogleのコアアルゴリズムアップデートについてのお話しと、アルゴリズムアップデートに対してブログ運営者が出来ることについて記事にまとめました。...

2019年3月上旬のGoogleのコアアルゴリズムのアップデートは数多くの個人ブロガーに影響を与えたようで、ブログ運営者にとっては非常に大きな出来事でした。

そして安定してアクセスが得られていたプロブロガーの方々も痛手を受けたとの報告がなされています。

スポンサーリンク

ブログ運営を専業化する目安は30万~40万PV

私は2年弱ブログ運営を続けているので、これまで多くのブログ運営者を見てきましたが、ブログの更新が途絶えていく方がおられる中で、ブログを複数運営してアフェリエイターとして活躍しプロブロガーになられる方もおられます。

そういった方のブログを見ていると、大体月間30万~40万PVを超えたあたりで専業化を意識されるようです。

凄いなー、運営ブログが月間30~40万PVもあれば、生活できちゃうんだ(;゚Д゚)

私はサラリーマンの傍ら趣味で雑記ブログ運営をしているだけなので、小遣い程度に稼げれば良いというスタンスであるため、Googleアドセンスなどの広告収入による収益はありますが、とてもブログで食っていくということは出来ません。

ですが世の中には会社組織に属さず、プロブロガーとして生活を送ってられる方がそれなりの数はおられるのは事実で、ブログ運営で生活費を稼いでいることに驚きます。

ブログでアクセス数が稼げるということと、お金を稼ぐというのは全く別物で、アクセス数が稼げるからお金が稼げるというものではありません。

もちろんGoogleアドセンスなどの「クリック保証型の広告」を掲載することで、アクセス数があれば収益は発生しますが、額面としては僅かなものです。

例えばブログに訪れた0.5%のユーザーが広告をクリックしたとして、その時に発生する収益が1クリック25円だった場合は以下のような収益になります。

f:id:soul-vibration:20180215202814j:plain

ブログはアクセス数があれば広告を掲載することでサラリーマンの小遣い程度にはなりますが、独り身ならまだしも、家族を養うことを考えると専業化してお金を稼ぐというのは大変難しいというのが分かります。

個人ブロガーが小遣い程度を稼ぐ方法についてはこちらの記事で触れています。

私がやってる雑記ブログで無理なく月1万円を稼ぐ具体的な方法【Googleアドセンス・もしもアフィリエイト】 こんにちはユレオです。 数多くのブログがある中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。 本...

えっ?じゃあプロブロガーと呼ばれる方はどうやって生活費を得ているの?

ブログ運営でサラリーマンが得るような家族を養えるお金を稼ぐには、Googleアドセンスの「クリック保証型の広告」だけではなく、アフィリエイトなどの「成果報酬型の広告」をメインとして稼ぐ必要があります。

ただ、個人的に感じていることはアフィリエイトで収益を得るというのは、ある種の才能が必要でブログ運営を継続しているだけは達成するのは難しいと言えます。

ブログのアクセス数は水物であり、突然アクセスが激減することがある

f:id:soul-vibration:20181024204238j:plain

仮に当ブログが月間100万PVを得られるようになったり、現在勤めている会社の収入を上回ったとしたら、会社を辞めて専業化するかというと、即答で「NO」と答えます。

なぜなら月間100万PVを得るぐらいにブログが成長して、勤めている会社の収入を上回ったとしても、ブログ運営による収入を安定して得ることは至難の業だからです。

関連するお話を以下の記事で触れています。

他人のブログのアクセス数の調べ方|ブログのアクセス数は簡単に激減するという現実 こんにちはユレオです。 数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。本日の記事はブロ...

先ほど少し話に触れましたが、Googleは年に数回コアアルゴリズムのアップデートを行っており、アップデートによってアクセス数が増えることもあれば、当然減ることもあります。

仮に収益性の高い記事を持っていたとしても、その記事へのアクセス数が下がるというのは頻繁に起こり、ひどい場合はたった数日でアクセス数が1/20に落ちることもあります。

f:id:soul-vibration:20181128060617j:plain

当ブログにも収益性の高い一部の記事はありますが、アクセス数を見ていると数ヶ月単位で大きく振れ幅があって安定した収益を得るというのには大変厳しいと言わざるを得ません。

f:id:soul-vibration:20181128061245j:plain

これを見るとお分かりだと思いますが、ブログ運営では安定した収益を得るためには、収益性の高い記事をいくつも持つようにして、アクセス数が変動しても収益に影響が無いような「収益を意識した記事作りとリスクを回避するための施策」が必要です。

そして、より大枠でリスクを回避するためには複数のブログ運営を行ったり、ブログ運営以外の形で収入を得る必要が出てきます。

スポンサーリンク

有名なプロブロガーはブログ以外のことで収入を得ようとしている

最近では有名なブロガーは運営のノウハウを情報商材として扱い、「ブログ運営のコツを教えます!」「一日5分の作業で月10万円の副収入!」というような謳い文句で有料のセミナーを開いたりする方法で収益を挙げられているプロブロガーもおられます。

さらにはブログの収益の多角化の為にYouTuberやVtuber(Vチューバー)を始められている方も見受けられます。

なぜこうした収入の多角化をされているかと言えば、容易に導き出される答えとしてはブログ運営だけの収入では安定していないからではないでしょうか。

ブログのアクセス数はGoogleによってコントロールされており、先日まで検索結果の上位に表示されるいわゆる「評価の高い記事」は、ある日突然Googleの判断により検索圏外まで飛ばされるということが普通に起きます。

そしてアクセス数が減るということは収入に直結することになります。

これはサラリーマンで例えれば、会社から評価されて部長として仕事をしていたのに、ある日突然アルバイトに降格され、収入もそれに合わせて減るということと同じと言えます。

そして、Googleによる評価基準というものは不明瞭で、検索順位が変動する理由について全て納得がいくようなものではなく、「なんでこの記事が検索順位で上位にいるの?」というようなものもあります。

プロブロガーはそうした不安定な状況でも安定して稼ぐために、様々な収入源を確保するというのは自明の理であり、そうしたことを実際に行動で示しています。

スポンサーリンク

ブログで食っていくことは弛まぬ努力と運である

f:id:soul-vibration:20181104090639j:plain

先ほど2019年3月のGoogleのコアアルゴリズムのアップデートによって当ブログも影響を受けたお話をしましたが、そうした結果を見て思ったのは「プロブロガー」の凄さです。

Googleのwebサイトに対する評価というのはある程度基準があるとは言え、「何故こんな記事が上位に表示されているんだ?」ということはあります。

そしてそうした記事はやがて検索結果から姿を消すわけですが、これは逆のことも起こるもので、「素晴らしい記事が突然検索順位上位から消えた!」といういことも起こります。

ブログで食っていくプロブロガーの方々はそうした理由も明確でないGoogleの評価と付き合いながら安定した収益を得るために努力と研究を日々行われています。

そして、私が最近特に思うのはGoogleの評価はある程度「運」ではないかとも考えています。

つまり、記事の内容が拮抗して調べたい内容が知ることのできる記事が複数ある場合、どれが検索順位で上位に入るかはGoogleの気分次第で、はっきり言って個人の努力でどうこうなるものではありません。

そして、ブログの更新の継続を怠れば簡単にwebサイトの評価であるドメインパワーに影響し、アクセス数は落ちていきます。

世の中の時流を読んで検索需要がある記事を書き続けて、また役立つ情報を発信しつつ収益を上げるというのは、並大抵の努力では達成できず「運」の要素も大変大きく、そうした不安定な状況に身を置きながら生活するプロブロガーは本当に凄いと思うわけです。

スポンサーリンク

最後に

ここまでプロブロガーと呼ばれる方々の凄さとブログ運営で食べていくことの難しさ、プロブロガーの仕事が大変だと思う理由についてお話をしてきました。

ブログ運営はある種インターネット上での経済活動であり、数多くの企業と個人が入り乱れながら競争をしていると言えます。

個人で出来ることというのはたかが知れており、そして企業が運営するwebサイトと対抗することは無謀とも言えます。

とはいえ、しっかりとした記事はGoogleから評価され、検索順位で上位に入ることもある為、そうしたところで活路を見出し個人のプロブロガーが活躍されています。

しかし、今後はインターネットビジネスの活性化により、こうしたプロブロガーの活躍の場が狭まるとも予想され、有名なプロブロガーが多角経営に乗り出しています。

素直にそうした激しい競争の中で活動を行われているプロブロガーは本当に凄いと思いますし、弛まぬ努力や研究を行う姿に尊敬します。

私もそうした方々を見習いながらブログ運営を継続していければと思っています。

おすすめのアフィリエイトASP ベスト3

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、アフィリエイトの広告主とブログ運営者を繋ぐ仲介業者のことで、ブログ運営で広告などを掲載するにはASPに登録する必要があります。そうしたASPは数多くありますが、初心者向けのおすすめのASPをご紹介いたします。

1位 A8.net

A8.netは広告主数が豊富で、ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。

また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービスを利用できるので、レビュー記事が書きやすい特徴もあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるので管理がしやすく、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース

バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。

また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、ンのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら

スポンサーリンク