ブログのカスタム

「幕末古写真ジェネレーター」の使い方。古写真風に画像に加工する方法【図解あり!】

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20170904230840j:plain

こんにちはユレオです。

皆さんブログに掲載する写真の加工したりしていますか?

加工といっても、見た目を良くする加工からプレイバシーを守るために個人を特定できる要素を消したりする加工まで、様々な加工を行うことがあるかと思います。

そういった写真を加工するサービスというのは多種多様にあり、ユレオも多くのサービスを利用しています。

そういったサービスの中で一風変わった面白い写真加工サービスがあったのでご紹介したいと思います。

そのサービスというのは「幕末古写真ジェネレーター」というサービスなのですが、これはかなりのインパクトのある加工を施してくれます。

このような感じです。

f:id:soul-vibration:20170904220929j:plain

今回は幕末古写真ジェネレーターを使って写真をインパクトのある古い写真に加工する方法のご紹介です。

幕末古写真ジェネレーターの利用方法

今回利用する「幕末古写真ジェネレーター」は無料で利用できるサービスです。

1:以下のリンクをクリックして「幕末古写真ジェネレーター」サイトへ移動します。

幕末古写真ジェネレーター -写真を江戸時代〜明治時代の古写真ぽくします-

2:加工したい画像をアップロードします。

アップロードの方法はファイルを直接選択する方法とURLを指定する方法があります。

f:id:soul-vibration:20170904224123j:plain

「アップロード」の場合は画像を指定すると「ファイルを選択」の隣に画像ファイルの名前が表示されます。

f:id:soul-vibration:20170904223319j:plain

「URLを入力」の場合は画像のURLを直接入力してください。f:id:soul-vibration:20170904231706j:plain

3:「古写真風にする」をクリックすると古写真風に加工されます。

f:id:soul-vibration:20170904225626j:plain

4:加工した画像をどうするかをタグから選択します。

・「投稿」は幕末古写真ジェネレーターの共有アルバムに投稿する。

・「ツイッター」はTwitterのつぶやきを行う。

・「ダウンロード」は加工した画像をダウンロードする。

f:id:soul-vibration:20170904225321j:plain

スポンサーリンク

最後に

以上で写真や画像を古写真風に加工できました。

使いどころを選ぶかもしれませんが、インパクトのある写真や画像を作ることが出来ます。

ブログに使わなくてもなかなか面白いジェネレーターなので一度利用されてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク