ブログ運営

A8.netに複数のサイト登録をする方法!図解で手順を解説【A8.net(エーハチ)】

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。

本日の記事はブログ運営中級者に向けたお話しで、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)のA8.net(エーハチ)に関する内容となっています。

ブログ運営をある程度継続していると、Googleの検索エンジンからのアクセスが増えてきて、ブログ運営が安定してくるかと思います。

ブログ運営が安定すると新たに違うテーマでブログを立ち上げたいとか、特化ブログを作ってみたいというような目標が出てくるのではないでしょうか。

そうしたときに「A8.net(エーハチ)は新しいサイトを追加するためにどういった手続きが必要になるのか?」という疑問が生まれるかと思います。

結論を先に申しますと、A8.netはWebサイトを新たに追加する際に、サイトの審査などは無く、追加手続きを行えばすぐに完了して広告コードを取得することが出来ます。

本日は新たにWebサイトを立ち上げる際にA8.netに新たなサイトの追加行う手順方法についてお話ししたいと思います。

多くのASPが新たにブログを登録すると審査が必要だが、A8.net(エーハチ)は審査が無くても登録できる

Googleアドセンスやamazonアソシエイトなど、ブログを運営する際に収益を出すために利用するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)は多くの場合は新たにブログを立ち上げて登録する際に、改めて審査が必要となってきます。

しかし、A8.netは登録審査なしで始めることが出来ることや、掲載できる広告数も業界屈指の数で、ブログ運営者の多くがA8.netを利用しています。

ただ、新たなブログを登録する際に審査がいらないというだけで登録手続きが必要で、登録手続きをせずに広告コードを新しいブログやWebサイトに掲載したとしても、収益としてカウントされません。

新しいブログやWebサイトを登録する手続きは難しくはありませんが、備忘録もかねて図解で解説していきます。

スポンサーリンク

A8.net(エーハチ)に新しいWebサイトを追加する方法

それではA8.netに新しく立ち上げるブログや新規Webサイトを追加する方法について図解で説明したいと思います。

A8.netにすでにWebサイトを登録している場合は、それが「主サイト」となり、二つ目以降は「副サイト」となります。

副サイトとして新しく立ち上げるブログや新規Webサイトを登録すれば主サイトで提携している内容が引き継がれ、副サイトで新たに提携を行う必要はありません。

新しいサイトを追加する方法の概要

A8.netに新しく立ち上げるブログや新規Webサイトを追加する手順は以下のようになります。

  1. A8.netにログインする
  2. 「登録情報」をクリックする
  3. 「サイト情報の登録・修正」をクリックする
  4. 再認証を行うために確認する
  5. 「副サイトを登録する」をクリックする
  6. 「サイトの登録・修正・削除」に情報を入力する
  7. 確認画面で情報に誤りがないか確認する
  8. 副サイトに新規Webサイトが登録されたのを確認する

これだけの情報でも登録手続きが行えるのですが、細かいところが分かりにくいので図解で解説したいと思います。

1:A8.netにログインする

まずはA8.netへ移動してログインします。

A8ネットのwebサイトへ

2:「登録情報」をクリックする

ログインすると画面右上に「登録情報」がありますので、それをクリックします。

3:「サイト情報の登録・修正」をクリックする

「登録情報」を開き「サイト情報の登録・修正」をクリックしてページ移動します。

4:再認証を行うために確認する

ログインIDとパスワードは入力された状態だと思うので、「次へ進む」をクリックします。

5:「副サイトを登録する」をクリックする

この時、主サイト(現在利用しているブログ)のみが表示されてるかと思いますが、ここに新しく立ち上げるブログや新規Webサイトを「副サイト」として登録します。

画面左下にある「副サイトを登録する」をクリックしてください。

6:「サイトの登録・修正・削除」に情報を入力する

「サイトの登録・修正・削除」に各種情報を入力していきます。

ここで迷うとしたら「月間ビジター数」と「月間ページビュー数」ですが、立ち上げたばかりのブログやWebサイトであれば、一番少ない数値を選択していればOKです。

情報を入力したら「確認」をクリックします。

7:確認画面で情報に誤りがないか確認する

先ほど入力した内容に問題がないかを確認し、問題が無ければ「一覧へ戻る」をクリックします。

8:副サイトに新規Webサイトが登録されたのを確認する

「副サイト」として先ほど登録したWebサイトが登録されました。

これでA8.netに新しく立ち上げるブログや新規Webサイトの追加が完了しました。

これで登録できたと思います。お疲れさまでした(=゚ω゚)ノ

A8.net(エーハチ)では新たなブログでアフィリエイト広告を提携する必要はない

主サイトに続いて副サイトを登録できましたが、広告コードを取得する際にはどのサイトに掲載するかを指定する必要があります。

どのサイトであるかを指定するには「掲載サイト」にあるプルダウンメニューで選択します。

この時しっかりと掲載するサイトを指定しておかないと、成果が出ても無効になる可能性があるので気をつけてください。

サイトごとに発行される広告コードも、よく見ると違うので、掲載をする際はしっかりと掲載サイトを選択してからコードをコピーするようにしてください。

スポンサーリンク

新たに提携する際に審査のWebサイトを指定できる

ブログごとにテーマを細かく分けている場合、新たな広告主と提携するために「有利なWebサイト」や「不利なWebサイト」が生まれます。

その為、審査が必要になる広告に対して、「どのWebサイトを審査対象としてほしいか」を指定することが出来ます。

指定方法は各提携申請を行う際に「アピールサイト」にあるプルダウンメニューから選択します。

特化ブログなどのテーマに沿った提携でなければ主サイトにしておけば問題ないよ(*‘∀‘)

スポンサーリンク

最後に

ここまで新たにWebサイトを立ち上げる際にA8.netに新たなサイトの追加行う手順方法についてお話ししてきました。

A8.netは多くのブログ運営者やアフェリエイターが利用するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)となっており、利用者も多いかと思います。

また複数のサイト運営をしていても、どれかのサイトで審査が通れば、他のWebサイトにでも広告を掲載できるので、非常に利便性が高いASPと言えるので、まだA8.netを利用していない方には是非ご利用をお勧め致します。

また、ブログ運営者なら以下のアフィリエイトASPを登録しておけばおおよその広告と提携出来るのできるので、抑えておきたいところです。

おすすめのアフィリエイトASP ベスト3

1位 A8.net

A8.netは広告主数が豊富で、ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。

また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービスを利用できるので、レビュー記事が書きやすい特徴もあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるので管理がしやすく、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース

バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。

また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、インのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら

スポンサーリンク