ブログ運営

どのキーワード検索の順位が変わったかを簡単に一目で調べる方法!Googleサーチコンソールのテクニック

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。

本日の記事はブログ運営初心者から中級者に向けた内容になっております。

ブログ運営を継続し、多くの方からアクセスがされるようになってくると、次のようなことを調べたいと思うのではないでしょうか。

  1. 運営しているブログにどのような検索キーワードでアクセスされているかを知りたい。
  2. 「①」で調べた検索キーワードの掲載順位がどのように順位変動したのかを一目で知りたい。

上記の2つの内容はGoogleサーチコンソールを利用することで調べることが出来るのですが、Googleサーチコンソールでどういったことが出来るのかがよくわからなくて利用していないという方は結構おられるのではないでしょうか。

本日はGoogleサーチコンソールのテクニックとして、「どのような検索キーワードでアクセスされているかを調べる方法」と「検索キーワードの掲載順位がどのように順位変動したのかを一目で調べる方法」についてお話ししたいと思います。

※これからアフィリエイト始めたい方は無料登録で報酬アップや特別報酬もある「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

Google検索で運営しているブログにどのような検索キーワードでアクセスされているかを調べる方法

f:id:soul-vibration:20180913220701j:plain

ブログ運営者の多くは自分が運営しているブログを読まれる方が、どのような検索キーワードによって訪れているかを知りたいかと思います。

まずは、本日のお話をするにあたり、使い方を知っておくと便利なツールである「サーチコンソール(Google Search Console)」についてお話しておきたいと思います。

ブログを運営している方であればほとんどの方が利用されているサービスの一つとして「サーチコンソール(Google Search Console)」があります。

サーチコンソール(Google Search Console)はGoogleが提供しているサービスで、運営しているwebサイトへのアクセス数や流入キーワードなどを分析してくれるツールになっており、ブログの状況を数値やグラフで示してくれます。

Googleアナリティクスは使ってるけど、サーチコンソールは使ってないなー。どう違いがあるの?

そうですね、違いが分かりにくいかもしれないので、簡単にまとめると以下のようになります。

・「Googleアナリティクス」はブログに訪れた方がどのような動きをしているかを分析するツール

・サーチコンソール(Google Search Console)はブログへアクセスする前のユーザーの動き分析することが出来るツール

このような違いがあるのですが、Googleアナリティクスを利用している方は多いかと思いますが、サーチコンソール(Google Search Console)を使っている方は比較的少ないのではないかと思います。

そんなわけで簡単ですが、サーチコンソール(Google Search Console)でどのような検索キーワードによって訪れているかを調べる方法についてお話ししたいと思います。

サーチコンソール(Google Search Console)でどのような検索キーワードによって訪れているかを調べる

f:id:soul-vibration:20180901210609j:plain

①:以下のリンクをクリックして「Googleサーチコンソール(Google Search Console)」のページへ移動します。

②:画面にある「 今すぐ開始」をクリックします。

③:「サマリー」の「検索パフォーマンス」の右側にある「レポートを開く」をクリックします。

④:「検索結果のパフォーマンス」を見ると運営しているブログにどのような検索キーワードでユーザーが訪れているのかを確認することが出来ます。

いろいろと触ってみるのとわかるかと思いますが、「合計クリック数」「合計表示回数」「平均CTR」「平均掲載順位」をアクティブにすることでそれぞれの情報を知ることが出来ます。

こうして調べてみると「クリック数」と「表示回数」の関係が分かり、運営しているブログがどのような検索キーワードに強いのかということが一目で分かるかと思います。

スポンサーリンク

検索キーワードの掲載順位がどのように順位変動したのかを一目で調べる方法

さて、ここまでサーチコンソール(Google Search Console)で運営しているブログにどのような検索キーワードでユーザーが訪れてくるかがわかったかと思います。

続いて検索キーワードの掲載順位が変動した結果を簡単に調べる方法について説明したいとかと思います。

ブログ運営をしていると以下のようなことを調べたいと思ったことは無いでしょうか?

先月に比べてユーザーによくアクセスされる記事に変化が出たが、検索キーワードの掲載順位が全体的にどのように順位変動したのかを一目で知りたい。

この内容を説明する前に、まずは特定のキーワード単位での掲載順位の順位変動を調べる方法についてお話ししたいと思います。

特定のキーワード単体の掲載順位の変動を調べる方法

「検索結果のパフォーマンス」から検索キーワードをクリックすると、そのキーワードが指定した日付でどのような順位変動が起きたかを確認することが出来ます。

f:id:soul-vibration:20181010063026j:plain

この方法だと、1つのキーワードの検索順位の変化は分かるけど、ブログ全体での検索キーワードの掲載順位がどのように順位変動したのかは一目ではわからないね。

上記の方法は各検索キーワードを細かく調べるには良い方法なのですが、全体での変化を調べるにはかなり時間がかかってしまいます。

ブログ全体での検索キーワードの掲載順位の変動を一目で調べる簡単な方法

私が検索キーワードの掲載順位がどのように順位変動したのかを一目で調べたいときに使っている方法は以下のようになります。

①:まずは比較元の日時を指定します。指定方法は「日付」をクリックして「カスタム」で指定します。例として2019年4月の1ヶ月間の情報を比較元とします。

②:続いて、ブラウザでwebページをもう一つ開き、比較する日時での情報を調べます。例として2019年6月の1ヶ月間の情報を比較対象とします。

③:比較元のWebページと比較対象のWebページを並べて確認します。

このようにすることで、検索キーワードの掲載順位がどのように順位変動したのかを一目で調べることが出来ます。

おお!確かにこれで4月に比べて6月がどのような変化があったのか一目で分かるね。

こうした検索キーワードによる変化を調べる方法というのはいろいろとあるかと思いますが、私はシンプルにGoogleサーチコンソールの基本的な機能を使い、webページを2つ開いて確認する方法で調べています。

最後に

ここまでGoogleサーチコンソールのテクニックとして、「どのような検索キーワードでアクセスされているかを調べる方法」と「検索キーワードの掲載順位がどのように順位変動したのかを一目で調べる方法」についてお話ししてきました。

世の中にはいろいろと便利なツールがあるので、私が今回ご紹介した内容よりも簡単に調べる方法はあるかと思いますが、今のところ私はこの方法で十分調べたい内容が調べれるので、特に困ってはいません。

ブログへのアクセス傾向を調べることで、リライトする記事の対象を見つけたり、アクセス数が伸びた記事を調べて、どのような書き方がユーザーに好まれるのかを調べることが出来ます。

ご参考にしていただければ幸いです。

おすすめのアフィリエイトASP ベスト3

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、アフィリエイトの広告主とブログ運営者を繋ぐ仲介業者のことで、ブログ運営で広告などを掲載するにはASPに登録する必要があります。そうしたASPは数多くありますが、初心者向けのおすすめのASPをご紹介いたします。

1位 A8.net

A8.netは広告主数が豊富で、ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。

また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービスを利用できるので、レビュー記事が書きやすい特徴もあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるので管理がしやすく、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース

バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。

また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、ンのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら

スポンサーリンク