WordPress

【図解あり】エックスサーバーの障害・メンテナンス情報を確認する方法

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。

本日の記事はWordPressなどのレンタルサーバーを借りてブログ運営を行い、「エックスサーバー」を利用している方に向けたお話になります。

その為、エックスサーバーではないユーザーには直接お役に立たない記事かもしれませんが、「ブログのアクセス数が突然”0”になる」「ブログに自身でアクセス出来なくなる」ということが起きることもあるのを知っておくと、いざという時に慌てずに済みます。

私は先日ブログのアクセス数が完全にゼロになり、自身でブログにアクセスできなくなる出来事を経験しました。

本日はブログのアクセス数が突然”0”になり、また自身でブログにアクセスできなくなった問題が何が原因なのかを特定した件と、エックスサーバーのサーバー障害を確認する方法についてお話ししたいと思います。

※これからアフィリエイト始めたい方は無料登録で報酬アップや特別報酬もある「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

ブログ運営者にとってはアクセス数やSEO対策は重要である

ブログを運営している方の多くが、アクセス数は多いほうが良いと考えていますし、Googleアドセンスなどの広告を掲載している場合は、アクセス数が多いほうが収益が出る可能性があります。

その為ブログ運営者は役立つ記事や質の高い記事を書いてアクセス数を増やしたいと考えるわけです、そうしたアクセス数も突然バズって増えることもあれば、大きく減らすこともある、まさに水物といえるような挙動をします。

先月はアクセス数が月間5万PVまで行ったと思ったのに今月は月間2万PVまで落ちた…悲しい…

こういったことが起きるので、多くの方は安定してブログ運営を行うためにGoogleからの検索結果の掲載順位を気にしたり、アクセスを伸ばすためにSEO対策を行ったりします。

良く聞くSEOって何なの?実はよく知らない…

そういった方のために、SEOがどういったものなのかについて少し簡単ですが説明したいと思います。

SEOとはなんだろう?どういったものなの?

f:id:soul-vibration:20180909211010j:plain

SEOとは「Search Engine Optimization」の略名で、検索エンジンの最適化を意味する言葉です。

また、Google等の検索エンジンでの検索結果で表示されやすくするための対策を「SEO対策」と呼びます。

具体的にどのような方法がSEO対策になるかというお話をすると長くなるので、ここでは詳細な内容を割愛しますが、一般的な対策として以下のような方法があります。

  • 情報価値の高い記事を書いて、その記事が言及されるような形で自然にリンクを増やしていく。
  • ユーザーの視点に立った有益な情報を提供できる記事を書き、 ユーザーにとって有益なサイトを作る。
  • Googleの目的は「ユーザーが検索した意図に沿って関連性の高いコンテンツを提供する」ことなので、それに習ったwebサイトを提供する。
  • 検索エンジンの仕組みを理解し、記事の見出し等に調べたいキーワードが入るように工夫する。

こうしたSEO対策を意識することで安定したブログ運営を行うことが出来て、Googleの評価が高まることで検索順位が上昇し、結果としてブログ全体のドメインパワーが上昇して、アクセス数が増えます。

スポンサーリンク

健全でSEOを意識したブログ運営を行っていてもアクセス数が激減することはある

健全でSEOを意識した質の高い記事を書くことで、安定したブログ運営を行えるかと思いますが、必ずしもそれだけで「万事問題なし」というわけにはいきません。

私は先日それをまさに体験することになり、初めての経験でもあったので大変焦りました。

何が起きたかというと当ブログへのアクセス数が完全に「0」になってしまったのです。

いやいや、深夜とかならブログのアクセスが0になることはあるでしょ。何を大げさな

アクセス数が少ない時間帯ではそうしたこともあるかもしれませんが、当ブログで起きたのは21:00前後と、ブログのアクセスが多い時間帯で、いつもなら多くのアクセス数が得られている時間帯です。

そして偶然にも私がGoogleアナリティクスを見ている目の前でそれが起きました。

Googleアナリティクスのリアルタイムレポートがアクティブユーザーが0になる

その日はたまたまブログ運営の管理保守を行っていたため、Googleアナリティクスの画面を見ながらWordPressの設定を見ていました。

Googleアナリティクスには「リアルタイム」→「コンテンツ」の項目を開くと現在のブログに訪れているユーザー数と、どの記事を読んで頂いているのかを知ることが出来るのですが、このページで表示される「アクティブなページ」が突然ゼロになってしまいました。

えっ!なんだこれ?Googleアナリティクスがバグったのか  (; ・`д・´)

突然カウントがゼロになった為、当初はGoogleアナリティクスの表示エラーだと思ったのですが、ブラウザをリロードして再表示しても結果が変わりません。

この時に当ブログにアクセスすると以下のような画面となり、ブログが完全に見れない状況になりました。

もしかして何かWordPressのプラグインが悪さしたのか?すぐに停止しないと…(;゚Д゚)

WordPressではプラグインを誤って設定したり、うまく動作しない場合は場合によってはブログにアクセスできなくなることがあります。

そうした問題を回避する方法としてサーバーのファイルを直接編集する「FTPソフト」が必要になるのですが、FTPソフトでアクセスしたところ、なぜかサーバーにアクセスすることが出来ず「ファイル一覧の取得に失敗しました。」と表記されます。

なん…だと… プラグインも停止出来ないぞ ( ゚д゚)ポカーン

私はWordPress運営の素人なので、これ以上の対処方法が分からず途方に暮れることとなります。

スポンサーリンク

ブログの問題ではなくサーバーに何かがあったのではないかと疑う

ブログの保守管理をしている最中に起きた問題なので、当初は私の何らかの操作ミスかと思ったのですが、冷静に考えればいつも行っていることなので、ブログに問題があったのではなくてサーバーに問題があったのではないかと考えました。

その為、まずはTwitterを見て私と同じような問題を抱えている方がいないかを探したのですが、私が調べる限り特に同じような体験を現在されている方はおられませんでした。

Twitterを見る限り私と同じような問題を抱えて悩んでる人がいないな…(´-ω-`)

たまたま偶然私が利用しているサーバーだけ問題が発生している可能性もある為、私が利用しているレンタルサーバーである「エックスサーバー」の管理画面を見に行くことにしました。

管理画面を見たところ、ぱっと見た感じ特に問題が起きていないように見えます

特に画面上部の「〇〇さまへ個別のお知らせ」というところを見たのですが、お知らせはありません。

これを見るとサーバー障害とか何らかの問題出ていないみたいだね…(;´・ω・)

一見何も起きてないように見えたのですが、事実ブログにはアクセスできないので、隈なく情報を探してみると、問題発生が起きていることを何とか見つけることが出来ました。

あかん…、これは分かりにくい…重要なことだからトップに表示しろよ!(‘Д’)

エックスサーバーはサーバー障害の情報が分かりにくい場所に掲示しているので、そういった情報を見つける方法を備忘録もかねて図解で説明したいと思います。

スポンサーリンク

図解あり!エックスサーバーのサーバー障害が起きているかを確認する方法

エックスサーバーをご利用されている方は、いざという時の為に覚えておいて損はないと思います。

①:エックスサーバーにログインをする。
以下のURLからエックスサーバーの管理サイトにアクセスしてログインします。

②:インフォメーションパネルからサーバー障害情報ページに移動します。
移動するには「サポートからのお知らせ」→「サーバーにアクセスできなくなっている方へ」をクリックします。

この時に問題が発生していサーバーを確認するため、画面下にあるご自身が利用されている「サーバー」から「サーバー番号」を確認してください。

③:ニュースページの「障害・メンテナンス情報」を開きます。
このニュースページはタグでページが分かれているのですが、「障害・メンテナンス情報」を開いてください。

④:このページの「サーバー障害のお知らせ」を確認します。
ページをスクロールしていくと、「サーバー障害のお知らせ」という項目があり、そこにサーバー障害の情報が集約されています。

私が利用しているサーバーはまさにこの「sv7706」であり、一晩で何度も緊急メンテナンスが行われたようです。

とりあえず私のブログの問題ではなく、サーバー側の問題であることが分かり、その後は障害が解消して無事にアクセスできるようになりました。

スポンサーリンク

最後に

ここまでブログのアクセス数が突然”0”になり、また自身でブログにアクセスできなくなった問題が何が原因なのかを特定した件と、エックスサーバーのサーバー障害を確認する方法についてお話ししてきました。

最終的にはサーバー障害ということが分かりましたが、それが分からなければ原因が分からず本当に悩むことになり、解決できない問題を抱える精神的不安を負うことになります。

エックスサーバーでサーバー障害が起きているのかを確認する術が本当にわかりにくくて、四苦八苦しましたが、サーバー障害が起きている情報が集約されているページがどこにあるのかを備忘録もかねて記事にまとめてみました。

私と同じように突然アクセス数がゼロになったり、ブログにアクセスできなくなったときは、この記事をご参考にしていただければ幸いです。

おすすめのアフィリエイトASP ベスト3

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、アフィリエイトの広告主とブログ運営者を繋ぐ仲介業者のことで、ブログ運営で広告などを掲載するにはASPに登録する必要があります。そうしたASPは数多くありますが、初心者向けのおすすめのASPをご紹介いたします。

1位 A8.net

A8.netは広告主数が豊富で、ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。

また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービスを利用できるので、レビュー記事が書きやすい特徴もあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるので管理がしやすく、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース

バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。

また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、ンのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら

スポンサーリンク