ブログ運営

ブログで稼ぐ方法やブログを続けるコツとは|ブログの収益化は”筋トレ”に似ている

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。

本日の記事はブログ運営をこれから始めようと考えられている方や、すでにブログ運営を始めたが、ブログの運営状況に満足できていない方に向けたお話しです。

ブログを始められるきっかけは人それぞれだと思いますが、多くの方が「ブログを副業にして収入を得る」事を目的で始められているのではないでしょうか。

本日はブログ初心者に向けたブログで稼ぐ方法やブログを続けるコツについてと、ブログの収益化は筋トレやダイエットに似ているというお話しをしたいと思います。

本記事の内容

  • ブログは以前より大きく稼げなくなった。
  • 一定の努力と継続でブログは小遣い程度なら稼げる。
  • ブログ運営は筋トレやダイエットと同じ。

本記事ではブログ運営初心者に向けた、「ブログで稼ぐ」という事の現状について説明しています。

また、ブログ運営で健全に継続するコツや収益化の近道について記事にまとめています。

スポンサーリンク

個人が運営するブログは稼げなくなっている

私は2017年6月よりブログを始め、これまで2年半ものあいだブログ運営を継続しているのですが、「ブログは儲からない」と断言することができます。

えっ?ブログって儲からないの?1日10分の作業で月収10万円とか聞いたよ?

最近はTwitter等のSNSでブログ初心者に向けたセミナーやブログサロンの宣伝を頻繁に見かけますが、ブログサロンに入ったからと言って簡単にブログで稼げることはありません。

そもそもTwitter等のSNSでブログサロンやセミナーの参加者を募る主催者が、「ブログが儲からない!」と見切りをつけたうえで、ブログ運営のノウハウを切り売りしてお金にしようとしています。

もちろん、中にはまじめにセミナーやブログサロンを運営している方は居られるかもしれませんが、多くのブログサロンやセミナー運営者は「自身が売っているノウハウでは成功しない」と思いながら販売しています。

そういえば四国に移住した著名なブロガーも「ブログはオワコン」って言ってたな…

もし本当にセミナーやブログサロンで有用で即効性があるノウハウが得られるのなら、セミナーやブログサロン主催者自身がライバルを増やして自身の収益を脅かしていることになります。

はっきりいってそんなバカなことをする方はいません。

世の中には自身の利を犠牲にしても多くの方が幸せになる方が良いと考える聖人君主な方というのはほとんどおられません。

セミナーやブログサロンを運営している方が、聖人君主な人物である可能性は低く、初心者を利用してお金を儲けようと考えている方が大半です。

特に2019年はGoogleのコアアルゴリズムアップデートの影響が大きく、多くの個人ブログが影響を受けましたことで、Twitter等のSNSでブログ初心者に向けたセミナーやブログサロンの宣伝が本当に増えました。

Googleアップデートで多くの雑記ブログが死亡|個人ブログを取り巻く環境変化について こんにちはユレオです。 本日の記事はサラリーマンなどの本業をお持ちで趣味でブログ運営を行っている方に向けた内容となっていま...

今は個人ブログにとって非常に厳しい状況に変化し、ブログ運営で生計を立てていた方は生き残りをかけて儲かる手段を探しており、そうした手段の一環としてブログ初心者をターゲットにしています。

ブログはサラリーマンの小遣い程度であれば稼げる

2019年にGoogleが行ったコアアルゴリズムアップデートの影響は大きく、多くのブログ運営者の阿鼻叫喚が聞こえ、ブログの更新が途絶えていきました。

特にブログ運営で生計を立てている「プロブロガー」や「アフェリエイター」にとっては死活問題で、多くのプロブロガーやアフェリエイターが収益の多角化として、Youtuberを始めたり、ブログサロンを運営してノウハウを販売したりしています。

四国に移住した著名なブロガーも「これからはYoutuber」って言ってたな…

先ほどお話ししたTwitter等のSNSでブログ運営初心者に向けたセミナーやブログサロンの宣伝を頻繁に見かけるのは「収益の多角化」が理由です。

ただ、ブログで生活が送れるほどの収益を上げることが難しくはなりましたが、ある程度ルールを守り、堅実にブログ運営が出来ればサラリーマンの小遣い程度であれば十分な収入を得ることも可能で、場合によっては年間20万円以上の確定申告が必要な金額を稼ぐこともできます。

毎月5千円から1万円でも会社以外で副収入があったらうれしいと思いませんか?

私はブログ運営を趣味として始めた結果、いつの間にか収益が得られるようになり、今では毎月好きな本を気にせず購入できる家計とは別の「秘密の小遣い」を得られるようになりました。

スポンサーリンク

ブログは努力次第で稼げるようになる

f:id:soul-vibration:20180215205414j:plain

では私の考える「ブログで稼ぐ方法」は具体的にどういったものかというと、ブログ運営初心者の方でも以下のような事を継続することで稼げるようになります。

  • 毎日2.3時間をブログに費やし1日1記事(2000文字以上~)を公開する。
  • CSSやアドセンスの仕組みなどを勉強してブログをカスタムして育てる。
  • 記事のタイトルや見出しに検索流入を意識した使われやすいキーワードを組み入れる。
  • 写真を使った記事や動画をリンクするなど、文字だけではない記事を公開する。

こうした記事を半年で200記事ほど書くことが出来れば検索流入がやがて増えてきて、うまく行けば収益が出るようになります。

でも…これだと1日10分の作業じゃないし、これだけやって毎月5千円から1万円の収益なの?

はい、そうですね、毎日2.3時間費やして、半年経過した頃にうまくいって月5千円から1万円が稼げたら良い方ではないでしょうか。

冒頭で「ブログは儲からない」とお話ししましたが、時間給に換算すれば100円にも満たない金額で、同じ時間をかけるのであればアルバイトでもする方が稼げます。

とは言え、筋トレやダイエットで成果を出したいと考えている方が、毎日20~30分ランニングをしていれば半年後に理想の身体に近づいているように、ブログは積み重ねていくことで、数千円から数万円のお金が稼げるようになります。

スポンサーリンク

ブログ運営は筋トレやダイエットだと思うべし

私はブログ運営は筋トレやダイエットだと思うとちょうど良いと考えています。

皆さんご存知の通り、筋トレやダイエットは始めてすぐに成果が出るものではありません。

しかし、毎日着実に続けることで半年から1年後には確実に理想の身体に近づき成果が出ていることがイメージできます。

むしろ毎日筋トレやダイエットに真剣に取り組んでいるのに半年から1年後に全く変化が出ていないという方はおられないはずで、もし変化が無いのであれば、単純にさぼっていたという事になります。

ブログも毎日書き続けて記事の数を増やしていくことで、次第に文章がうまくなっている成長を感じることが出来て、検索エンジンからも次第に評価されて多くの方に読まれる機会が広がります。

たとえ1日1アクセスしかない記事しか書けなくても、そうした記事が100記事もあれば、毎日100アクセスが得られることになり、半年もしたころには200記事ほど書きあがるわけですから、文章力も身に付き、ブログ運営を始める前では考えられないほどの文才を手に入れています。

ブログは収益を目的としない方が収益化に近道である

もし、ブログ運営の目的を筋トレやダイエットと同じように「自己研磨」と考えればいかがでしょうか?

「文才を成長させたい」「自身の考えを整理したい」「知識を公開して承認要求を満たしたい」というような考えでブログを始めた場合、記事を書き続けるだけで目的を満たせます。

書けば書くほど記事数は積み重なり、Googleから評価が得られ、気が付けば毎日1000PVのアクセス数が得られるブログが生まれていることでしょう。

記事を書くことで「自己研磨」という目的を満たせることでモチベーションが上がり、1日1000PVも得られるようになれば、GoogleアドセンスやASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を利用することで、広告収入が得られます。

筋トレやダイエットは「理想の身体を目指す」という目的で始め、直ぐには結果が出ませんが、半年後や1年後には確実に成果が出ています。

これが私がブログの収益化は筋トレやダイエットに似ているというお話ししている所以です。

ブログ運営は「文才を成長させたい」「自身の考えを整理したい」「知識を公開して承認要求を満たしたい」というような考えでブログを始めた結果、半年後や1年後には確実に目的は満たせたうえで、毎日数百円の収入が得られるというおまけもついてきます。

1日160円の収入があったら1ヶ月で5千円の小遣いになるのか…

ブログ運営の目的を「副収入」と考えると最初の半年間はほぼ収益が出ませんからモチベーションが続かず、多くの方がブログ運営を辞めてしまいます。

しかし、純粋にブログ運営の目的を筋トレやダイエットと同じように「自己研磨」と考えれば、満足感の高いブログ運営を継続出来て、気が付けばサラリーマンの小遣い程度の収益が得られる状況が生まれます。

記事は書き続ければ資産になる

ブログは記事を書けば書くだけ増えていき、けっして減ることが無い資産となります。

ブログのアクセス数は安定するものではなく、その日によって増えたり減ったりしますが、記事数は毎日確実に増え続けて未来のアクセスの源になります。

これは「ブログの記事数は確実に右肩上がりに積み重ねることができる」という事で、書けば書くだけ確実に自身とブログの成長になります。

こうした行為は筋トレやダイエットと同じで、毎日運動を継続すること筋肉として積み重なり、血肉となります。

記事数が10記事程度の頃は書き上げる文章に不安を覚えるでしょうが、100記事200記事と積み重ねると、文章を書きあげることに自信が生まれるはずです。

そうした自信のある記事が増えるとアクセス数も増えて、放っておいても収益を生む記事となり、ブログの醍醐味である「収益」が発生するわけです。

スポンサーリンク

最後に

ここまでブログ初心者に向けたブログで稼ぐ方法やブログを続けるコツについてと、ブログの収益化は筋トレやダイエットに似ているというお話しをしてきました。

個人ブログを取り巻く環境は以前に比べると難しくなり、ブログを副業として捉えて収入を得るというのが難しくなりました。

特に2019年のGoogleのコアアルゴリズムアップデートは個人ブログをターゲットとしており、多くの個人ブログ運営者が影響を受けました。

ブログ運営が収入を得る手段として考えている方にとっては、ブログを続けていくモチベーションが失われる状況に変化したわけですが、ブログを筋トレやダイエットと同じように「自己研磨」と考えている方にとってはさほど状況は変わりません。

ブログ運営は承認欲求を満たすツールとしては非常に優れており、匿名でありながら多くの方に情報が発信できる「趣味」としても優れた存在です。

ブログ運営をこれから始めようと考えられている方や、すでにブログ運営を始めたが、ブログの運営状況に満足できていない方に私の考えがご参考になればと思います。



おすすめのアフィリエイトASP ベスト3

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、アフィリエイトの広告主とブログ運営者を繋ぐ仲介業者のことで、ブログ運営で広告などを掲載するにはASPに登録する必要があります。そうしたASPは数多くありますが、初心者向けのおすすめのASPをご紹介いたします。

1位 A8.net

A8.netは広告主数が豊富で、ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。

また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービスを利用できるので、レビュー記事が書きやすい特徴もあります。
 
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

 
2位 もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。

また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるので管理がしやすく、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
 
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

 
3位 バリューコマース

バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。

また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、ンのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、登録しておいて損はありません。
 
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら

スポンサーリンク