転職・キャリアアップ

平均年収/収入が多い仕事とは?プログラマの平均年収は会社員平均より200万円も高い【高給取りの仕事】

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

皆さんは現在お勤めの会社から満足する給与をもらっていますか?

「満足する給与をもらってる」と答えられる方は幸せだと思いますが、世の中の多くのサラリーマンは、今よりも給与を上げて収入を増やしたいと考えているはずです。

私はこれまで、サラリーマンとして給与を上げて年収を増やす手段として「転職」をうまく活用してきました。

転職の中で数多くの職種を経験しており、プログラマーやデザイナーといったことから、マネージメント業務まで様々なキャリアチェンジをして経験を積んできました。

私が見てきた様々な職種の中でも、一番給与水準が高い職種はプログラマで、収入を増やすためにプログラマに転職することは有効と言えます。

本日はプログラマの給与水準についてや、年収を増やすために多くのサラリーマンが利用している「プログラミングスクール」の存在についてお話したいと思います。

本記事の内容

  • 一般人が就ける平均年収が高い仕事にはどういったものがあるのか。
  • プログラムを学ぶというのはそれほど難しいものではない。
  • 未経験から始められるプログラミングスクールの存在について。

本記事では様々な仕事がある中、収入が高い仕事であるプログラマやITエンジニアについてお話ししています。

また、プログラムを学べる「プログラミングスクール」の存在について、詳しく解説しています。

スポンサーリンク

収入を増やすには平均年収が高い職種に就くのが良い

収入は個人が持つスキルや経験の差によって異なりますが、「収入の高い職種」と「収入が低い職種」というものが存在するため、どの職種に就くかというのが重要です。

収入が高い職種の例

・医者
・弁護士
・官僚

収入が低い職種の例

・介護ヘルパー
・ケアマネージャー
・スポーツインストラクター

仕事は職種ごとにある程度決まった収入帯があり、職種によってもらえる給与の平均値が異なります。

基本的には必要スキルや希少性が高い仕事が高収入の傾向にありますが、一般人が就ける仕事で高収入を得ることが出来る職種にはどういったものがあるのでしょうか?

私はこれまで転職で様々な職種を経験してきましたが、プログラマやITエンジニアは多くの業種で必要とされる仕事なのに需要が満たせておらず、一般人が就ける仕事で高収入を得ることが出来る代表的な仕事となっています。

理屈はわかるけど、多分プログラマなんてなれないよ。

このように思う方が大半かもしれませんが、プログラマやITエンジニアの仕事は「才能や特殊な能力が必要」ということはなく、実は一定の学習を積むことで誰でも就くことができます。

高収入!プログラマの平均年収は641万円もある

プログラムの作業や知識を必要とする職種の領域は年々広がっており、学校教育でもプログラミングの授業を取り入れてプログラマのなり手を増やそうとしています。

しかし、それ以上のスピードで需要が拡大しており、現状はプログラマが圧倒的に足りていません。

そのためログラマやITエンジニアといった職種は年収が高く、2019年の平均年収は641万円とかなり高額です。


引用元:日経XTECH

ではラリーマン全体での平均年収がいくらかというと2018年の平均年収は約441万円となっています。


引用元:給与所得者の1人当たりの平均給与(出典:国税庁)

プログラマやITエンジニアは年齢層が若いのにサラリーマンの平均年収よりも200万円も高いことから、同年代の給与水準から3割~5割くらい高いと言われています。

東京都のサラリーマンの平均年収はずば抜けて高い

また日本のIT業界の9割は東京に集中していると言われ、情報通信業の上場企業の83%が東京にオフィスを構えています。

そういったこともあり、東京で働くサラリーマンの平均給与は非常に高い傾向にあります。

「都道府県別年収ランキング」

引用元:年収ガイド

にわかに信じられない数字かもしれませんが、厚生労働省が2018年に行った各都道府県別の年収状況について、東京のサラリーマンの平均年収は662万円と他の都道府県に比べて所得が非常に高いことがわかります。

スポンサーリンク

未経験からでもプログラムを学ぶ方法はある

私は20代の頃、商品開発の現場で企画職として仕事をしてた時期に1年間ほどでプログラミング業務を行っていました。

当時は社内にプログラマーが不足しており、猫の手も借りたいというような状況であったのですが、私はスキルアップも兼ねて企画業務を行いながらプログラミングの作業を担当した形です。

この時の経験や知識は今でも十分生きており、その後の仕事でも大変役立っています。

プログラムが使えると仕事に役立つのはわかるけど、何から勉強すれば良いのかわからん。

「プログラミングを学ぶ」と聞くとハードルが大変高そうに感じますが、最近では小学生もプログラミングを学ぶ環境があり、またサラリーマンのスキルアップを対象とした「プログラミングスクール・キャンプ」も多く存在します。

こうした「プログラミングスクール・キャンプ」は効率的なカリュキュラムが整っていることや、転職者やキャリアチェンジを目的とした方が多く受講しています。

そして中には「転職保証」を謳ったスクールも存在し、プログラム未経験の方でも高年収の仕事に就くため手段として注目を集めています。

スポンサーリンク

スキルアップ・年収アップを実現できるおすすめのプログラミングスクール・キャンプ

プログラミングを学ぶ理由はそれぞれお持ちだと思いますが、自身の求めるレベルにあったプログラミングスクール・キャンプは数多くあり、「オンラインプログラミングスクール」と「プログラミングスクール」の2種類が存在します。

「オンラインプログラミングスクール」はインターネットを使い自宅で授業を受けることが出来る仕組みで、時間の融通がきいたり料金を抑えることが出来ます。

「プログラミングスクール」は実際の教室に通って学ぶ仕組みになっているため、住んでいる地域によって利用できるかどうか左右されることになります。

個人的には自宅にパソコンがあるのなら、料金も安くて時間に融通が利くオンラインスクールがお勧めです。

基本的なプログラミングを学びたいという方から、転職の為に本気でプログラミングを勉強したい人までオススメのプログラミングスクールを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おすすめのオンラインプログラミングスクール

Tech Boost(オンラインプログラミングスクール)

Tech Boost(オンラインプログラミングスクール)はBranding Engineerが 運営するオンラインプログラミングスクールで、エンジニアに特化したキャリアサービスを展開しています。

オンラインスクールなので全国どこでも受講が可能となっており、時間帯も選択できるので、自分の生活スタイルに合わせて学ぶことができます。

◆学習受講コンテンツの一例

未経験者から起業を考えている方まで、プログラミングを学んでキャリアアップをしたい方や、 エンジニアにキャリアチェンジを考えている方にお勧めのコースがそろっています。

◆利用料金

利用料金は手ごろで学割が効くので、就職活動を始める大学生にはおすすめできる内容となっています。

このほか、Tech Boost(オンラインプログラミングスクール)は特徴として就職サポート付きエンジニアの転職マッチングサービス「Tech Stars」やエンジニアの独立支援サービス「Midworks」など、エンジニアの人材領域に特化した人材紹介サービスがあります。

Tech Boostオンラインの無料説明会を詳しく見る

\経験豊富なアドバイザーによるキャリア面談などサポートも充実!/

CodeCamp(オンラインプログラミングスクール)

CodeCamp(オンラインプログラミングスクール)はコードキャンプ株式会社が運営するオンラインプログラミングスクールで、オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてNo.1の実績を持つサービスです。

忙しい方やプログラミング初心者が仕事や学業と両立しながら、現役エンジニア講師による個人レッスンにより効率よく確実に学べる環境が魅力です。

◆豊富な学習受講コース

目的に応じて様々なコースがあり、ゲーム開発者にもうれしいUnityコースがあるなど、幅広い内容に応じたカリュキュラムがそろっています。

◆利用料金

受講コースによって値段は様々ですが、長期で学ぶと割引率が高くてお得になります。以下はCodeCampで必要な箇所だけを学ぶ「プレミアムコース」の値段になります。

CodeCamp(オンラインプログラミングスクール)は講師は全て現役のエンジニアで、未経験から確実に習得するために開発されたオリジナルカリキュラムを使い、WebデザインからWebサービス開発やアプリ開発まで幅広く学習することができます。

CodeCampオンラインプログラミングスクールの無料体験はこちら

\無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引に/

TechAcademy(オンラインプログラミングスクール)

TechAcademy(オンラインプログラミングスクール)はキラメックス株式会社が運営するオンラインプログラミングスクールで、最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールです。

オンラインプログラミングスクールなので、忙しい方やプログラミング初心者が仕事や学業と両立しながら、自宅でプログラミングやアプリ開発の基礎から学ぶことができます。

◆豊富な学習受講コース

大変豊富なコースがあり、UnityコースやWebデザインコース、動画編集コースといった、あらゆるニーズに合わせたコースがそろっています。

◆利用料金

「2セット割」や「3セット割」というものがあり、学習する関連が高いコースでは割引されてるお得なプランがあります。また、1〜2週間で必要なスキルを基礎から学習するトレーニングコースもあり、選択肢は豊富です。以下は「Webアプリケーションコース」の値段になります。

TechAcademy(オンラインプログラミングスクール)は現役エンジニアのパーソナルメンターがつくプログラミングのブートキャンプから、あらゆるゲーム開発やITの現場で役立つ勉強が出来るカリュキュラムがそろっており、オンラインで学習できるのでリーズナブルなところが魅力です。

TechAcademyオンラインプログラミングスクールの無料体験はこちら

\豊富なコースと圧倒的なコストパフォーマンスがうれしい

おすすめのプログラミングスクール

Tech Boost(プログラミングスクール)

Tech Boost(プログラミングスクール)はBranding Engineerが 運営するプログラミングスクールで、エンジニアに特化したキャリアサービスを展開しているからこその特別なカリキュラムを実現しています。

プログラミングのスクールですがオンラインでの質疑応答や、作業スペースの提供といったサービスがあり、経験豊富なアドバイザーによるキャリア面談などエンジニアになるために必要な環境を提供しています。

◆学習受講コースの一例

様々な内容の受講コースがあり、仕事で役立つプログラミングをピンポイントで学ぶということが出来ます。

◆利用料金

オンラインプログラミングスクールに比べると料金が高めですが、直接人とのやり取りが出来る点でのメリットがあります。また最大約35%OFFの仕組みがあり、紹介割引やカウセリングでの割引を利用すると安くなります。

このほか、Tech Boost(プログラミングスクール)は現役エンジニアがサポートしてくれるので、従来のプログラミングスクールよりも完走率が高く、「きちんと学習を終えること」が出来るように、週1回のメンタリングや質問などを通じてサポートしてくれます。

Tech Boostプログラミングスクールの無料カウセリングを詳しく見る

\大学生や第2新卒でキャリアチェンジを考えている方にオススメ/

DMM WEBCAMP(プログラミングスクール)

DMM WEBCAMP(プログラミングスクール)は株式会社DMMが運営する未経験や初心者の方でも3ヶ月という短期間で、高いエンジニアスキルを身に付けることができる転職・就職保証型プログラミングスクールです。

受講完了後に3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金をすることを謳っています。

20代後半で転職を考えていたり、新たなキャリアアップを考えている方の受講者が多く、転職を視野に入れている方にはおすすめのプログラミングスクールと言えます。

◆保証制度がある

業界トップクラスの転職成功率を誇り、全額返金保証を設けているところが特徴で、エンジニアとしてキャリアチェンジしたい方にはおすすめの内容となっています。

◆利用料金

プログラミングスクールであることや、「転職・就職できない場合は全額返金」を謳っているため料金は高めになっています。

このほか、DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)の特徴として専属のキャリアアドバイザーが、転職サポートから将来のキャリア設計までサポートしてくれることや、転職を保証しているため、未経験からIT業界に転職したいと考えている方にはおすすめです。

DMM WEBCAMPの無料カウセリングを詳しく見る

\受講完了後に3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金しています/

DMM WEBCAMP ビジネス教養コース(プログラミングスクール)

DMM WEBCAMPビジネス教養コース(プログラミングスクール)は株式会社DMMが運営する「本気でスキルを習得させること」を追求した”Webスキルのパーソナルジム”です。

10代から60代と幅広い年齢層の方がキャリアアップやスキルアップの為に受講しており、
短期集中型の講座で1ヶ月で集中して一気に学ぶことができます。

ビジネスの場で使用頻度が高いWebスキルを短期で学べるので、忙しい方にもお勧めできる内容となっています。

◆習得可能なスキル

ビジネス教養コースでは「Webデザイン」や「プログラミング」を学ぶことが出来て、WebアプリケーションやWebサービスの開発といった内容にも踏み込んでいます。

◆利用料金

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)では、事前に個人ごとにカウンセリングを行い、学習内容や受講期間について話し合い、目的に合ったカリキュラム作成していきます。

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)では、「継続」は大事な要素のひとつと考えており、独学では何から学んだらいいのか分からないという方に向けて不明点を解決することのサポート体制に力を入れています。

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)の無料説明会を見る

\「本気でスキルを習得させること」を目的としたWebスキルのパーソナルジム/

ポテパンキャンプ(プログラミングスクール)


ポテパンキャンプ(プログラミングスクール)は株式会社ポテパンが運営するエンジニア転職を目指す人をターゲットとしたプログラミングスクールです。

カリュキュラムの卒業後は株式会社ポテパンが厳選した開発企業を紹介するなど、卒業生の多くがWebエンジニアへの転職に成功し、しかもポテパン経由の転職すれば全額キャッシュバックされます。

現状の企業のニーズを調査して、実際の現場で使われるツールなど課題をカリキュラムに落とし込んでいるので、実務的な内容を学ぶことが出来ます。

◆習得可能なスキル

Webエンジニアになりたい方への「選抜クラス」とプログラミングの基礎を学びたい方の「オープンクラス」に分かれています。

◆利用料金

ポテパンキャンプでは、選抜クラスの中でも2つのコース「キャリアコース」と「ビギナーコース」に分かれており、カリュキュラムと料金が異なります。オープンクラスはオンラインでの学習が可能なので、料金も安く設定されています。

ポテパンキャンプでは、マンツーマンを超える多対1のレビューを受けることが出来て、複数人からレビューを受けることでより細かく多くの情報をインプットすることが可能で、短期間で高い成果が得られるカリュキュラムが用意されています。

ポテパンキャンプの無料カウセリングの詳細を見る

\ポテパン経由の転職成功で全額キャッシュバック/

スポンサーリンク

最後に

ここまでプログラマの給与水準についてや、年収を増やすために多くのサラリーマンが利用している「プログラミングスクール」の存在についてお話ししてきました。

プログラムは特殊な技能が無いと身につかないようなものではなく、しっかりとしたカリキュラムを行うことで、誰でも学習出来ます。

現在はプログラマのなり手が増えているものの、それ以上にプログラミングを必要とする仕事が増えているため、需要に追いついていないため、プログラマは収入が高い職種の一つとなっています。

年収を上げたいと考えている方や、キャリアチェンジを考えて転職を目的とした方にはプログラムを学ぶことは有用なので、気になるようでしたら一度詳しく調べてみるのをおすすめします。

スポンサーリンク