お金・収入

無料でプログラムを学んで転職!Webエンジニアに就職したい方におすすめの「ポテンパンキャンプ」プログラミングスクール

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧いただきありがとうございます。

世の中には多くの仕事がありますが、どういった仕事が今後増えていき、逆にどういった仕事が減っていくかということを考えたことはありますか?

流行に合わせた仕事とというものもありますが、技術の進歩によって仕事が様変わりして、今後需要が増えていく仕事や逆に無くなっていく仕事というのが予想されています。

今後増えていく仕事として考えられているのは、Webサービスの拡充やAI技術の進歩によるそれらを扱うWebエンジニアで、いわゆるプログラマやエンジニアと呼ばれる職種です。

逆に減っていく仕事と考えられているのがコンピューター技術によって自動化される分野で、事務員や電話オペレーターなどが挙げられます。

本日は今後の仕事の需要が増えるプログラマやエンジニアをはじめとするWebエンジニアについてのお話しと、無料でプログラムを学びWebエンジニアとして就職や転職をしたい方におすすめのプログラミングスクールについてお話ししたいと思います。

プログラマやエンジニアは人手不足の状態

私は現在はIT企業に勤めており、そこでゲーム開発の仕事に携わっています。

ゲーム業界は昔に比べると様変わりして、昔からある老舗のゲーム会社だけではなく、ゲームとは無縁であったIT企業もゲーム開発やサービスを展開するようになりました。

ところでゲーム会社やIT企業の人材で給料水準が高い職種をご存知でしょうか?

実はプログラマやエンジニアなどのWebエンジニアは非常に給料水準が高く、20代の若手でも驚くほど高給な方がおられ、高い技術をお持ちの方は年収1千万を超えるケースもあります。

なぜWebエンジニアは給料水準が高いかというと、プログラミングできる人材が不足していることが理由です。

昭和の高度成長期時代の頃はプログラマやエンジニアが活躍する仕事はごく一部でしたが、今ではパソコンが無ければ何も仕事ができなくなるほど普及し、また様々なWebサービスや増えたことで、仕事をする場がインターネット上で完結するほど発展しています。

こういった状況もあり、企業の仕事内容の変化に対してWebエンジニアが足りておらず、給料を上げないと人材が確保できない状況が生まれて、企業間で人材の確保のための競争が起きていることから給料水準が高くなっています。

なるほど、Webエンジニアに転職するのは年収を上げるのに有効なのか…

はい。今は多くの企業でWebエンジニアが不足していますし、今後もIT技術やそれらを利用したサービスは広がっていくわけですから、Webエンジニアとして就職・転職をすると言うのは年収を上げることを目的とした場合、良い選択と言えます。

スポンサーリンク

プログラミングが出来れば今後は様々な場で活躍できる

人手不足ということもあり給料水準が高いプログラマやエンジニアは多くの企業で人材の確保で頭を悩ませています。

こうした深刻な人手不足を解消するために企業は派遣会社などを利用して人材を確保していますが、フリーランスのWebエンジニアと契約して人手不足を補ったりもしています。

フリーランスのWebエンジニアは正社員ではないので、契約が完了すると取引は終了となるのですが、優秀なフリーランスのWebエンジニアは継続して契約を望む企業が多く、現状では引く手あまたとなっています。

ただ、独立してフリーランスで活躍するには経営能力や営業能力なども必要になるので簡単ではありません。

しかし、現在はWebエンジニアが不足しているため、他業種に比べるとフリーランスとして独立することが比較的容易となっています。

プリ―ランスで独立か… さすがにそこまでは今は考えていないけど、将来は会社に縛られない働き方をしてみたい。

フリーランスで仕事をするというのはサラリーマンにとっては憧れですが、正社員の身分が保証される時代が終わった現在の雇用状況を見ると、今後はこういった働き方が定着するかもしれません。

プログラムをプログラミンスクールで学ぶ

プログラミング技術を扱うプログラマやエンジニアが不足しており、そういった人材を確保するために企業はWebエンジニアに対して給料水準を高めて人材の確保をしているというお話しをしてきました。

また、優れた技術を持つWebエンジニアであればプリ―ランスとして独立することも夢ではありません。

Webエンジニアはなり手が少なくて高給なのは分かったけど、どうやってプログラムを勉強すれば良いのかが分からない。

確かに「プログラミングを学ぶ」と聞くとハードルが大変高そうに感じますが、最近では小学生もプログラミングを学ぶ環境があり、またサラリーマンのスキルアップを対象とした「プログラミングスクール」が多く存在します。

こうしたプログラミングスクールは効率的なカリュキュラムが整っていることや、転職者やキャリアチェンジを行う方を対象にした本格的なものまで様々な内容があり、短期集中的にプログラムが学べるので、「キャリアチェンジ」「就職・転職」を考えている多くの方が利用しています。

スポンサーリンク

本気で学ぶ方におすすめのプログラミングスクール

プログラミングを効率的に学ぶのであればプログラミングスクールを利用するのがおすすめで、転職をして給料が上がるのなら学費は投資と割り切る必要があるかと思いますが、なんと世の中には無料でプログラムを学べるプログラミングスクールが存在します。

えっ!学費が無料でプログラムを学べるの?なんか怪しい感じがするんだけど…

確かに「無料でプログラムを学べる」と聞くと怪しく感じますが、ちゃんと条件があり、受講後にプログラミングスクール経由の転職すれば全額キャッシュバックされるといった内容です。

未経験ながらWebエンジニアとして就職や転職を考えている方にとっては、プログラムを学べた上に就職・転職先も紹介してくれるという、かなり素晴らしいシステムが整っているので最終的な目標として「就職・転職」を考えている方にはお勧めできます。

ポテパンキャンプ(プログラミングスクール)


ポテパンキャンプ(プログラミングスクール)は株式会社ポテパンが運営するエンジニア転職を目指す人をターゲットとしたプログラミングスクールです。

カリュキュラムの卒業後は株式会社ポテパンが厳選した開発企業を紹介するなど、卒業生の多くがWebエンジニアへの転職に成功し、しかもポテパン経由の転職すれば全額キャッシュバックされます。

現状の企業のニーズを調査して、実際の現場で使われるツールなど課題をカリキュラムに落とし込んでいるので、実務的な内容を学ぶことが出来ます。

「選抜クラス」と「オープンクラス」に分かれている

Webエンジニアになりたい方への「選抜クラス」とプログラミングの基礎を学びたい方の「オープンクラス」に分かれており、自身のプログラミングのレベルに合わせたコースがあるので、事前に無料カウセリングを受けることで、最も自身に合うコースを選択できます。

現役エンジニアのレビュアーがしっかりサポートしてくれる

ポテパンキャンプ(プログラミングスクール)では「エンジニアになりたい」「サービスを作りたい」など本気でプログラミングを勉強したいという方に実践的なカリキュラムによって、短期間で実務的な学習が行えます。

そうしたカリュキュラムを支えるのは30名以上の現役エンジニアが在籍していることで実現しており、学びたい内容に対して手厚くサポートしてくれます。

キャリアコースは「3ヶ月で25万円」と「4ヶ月で30万円」の2種類

ポテパンキャンプ(プログラミングスクール)では、選抜クラスの中でも2つのコース「キャリアコース」と「ビギナーコース」に分かれており、カリュキュラムと料金が異なります。オープンクラスはオンラインでの学習が可能なので、料金も安く設定されています。

プログラミングスクールとして考えると3ヶ月間のカリキュラムで25万円というのはかなりお安い料金設定に思え、プログラムをゼロから学び、現場で使える技術が身につくことを考えるとこの値段はすごくお得です。

ポテンパンキャンプではWebエンジニアとして様々な企業への就職実績がある

ポテパンキャンプ(プログラミングスクール)は卒業生の多くがWebエンジニアとして転職成功している実績があり、Webエンジニアに本気でなりたい方にとってはプログラミングの勉強から就職・転職の紹介まで一貫しており最高の環境と言えます。

上記の紹介実績企業例は一部ですが名の知れた企業も含まれ、株式会社ポテパンが経由の転職すれば全額キャッシュバックされるので、「プログラミング技術が身に付いた上に、学費が無料で就職・転職できる」という夢のようなことが実現できます。

ポテパンキャンプの無料カウセリングの詳細を見る

\ポテパン経由の転職成功で全額キャッシュバック/

スポンサーリンク

最後に

ここまで今後の仕事の需要が増えるプログラマやエンジニアをはじめとするWebエンジニアについてのお話しと、無料でプログラムを学びWebエンジニアとして就職や転職をしたい方におすすめのプログラミングスクールについてお話ししてきました。

私が20代の頃に会社の業務の為に独学でプログラムを学びましたが、現在は就職や転職ビジネスが盛んで驚くようなサービスのプログラミングスクールが存在します。

こうしたスキルアップの手助けをサポートしてくれるビジネススクールを利用すれば、効率よくスキルアップが出来ることや、キャリアチェンジしたいという方にとってはかなり素晴らしいシステムだと思います。

プログラミングが未経験でも、本気でWebエンジニアとして就職・転職を考えているのならぜひおすすめしたいと思います。