転職・キャリアアップ

ゲーム会社やIT企業へ就職・転職|転職保証のおすすめプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

私は大学を卒業後にゲーム会社に就職して以来、様々な会社を転々としており、ゲーム会社だけではなくIT企業にも勤め、広く仕事を経験してきました。

私は職種が企画職の時もあればプログラマーやアーティストといったことから、マネージメント業務までゲーム業界の中で様々なキャリアチェンジを行い経験を積んできています。

ところで皆さんは職種を変更する「キャリアチェンジ」の経験はありますか?

キャリアチェンジというのなかなか勇気のいることですが、私は「マネージメント業務をしたい」と考えて、マネージャー未経験でゲーム会社からIT企業に転職したこともあるチャレンジャーで、今のところ積極的なキャリアチェンジを繰り返すことは私の人生においてはプラスに働いています。

最近では私と同じように「キャリアチェンジ」を重ねてスキルアップを目指したり、年収を上げるために転職をする方をよく目にするようになりました。

私が20代の頃に比べると、インターネットの発達や様々なサービスが普及し、以前では考えられないほど、スキルアップのための学習環境が整っており、また転職に関しても驚くほど手厚いサポートが受けられるようになっています。

本日はゲーム会社やIT企業へ本気で就職や転職したいと考えている方にお勧めのプログラミングスクールについてのお話しと、受講完了後に3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金してくれる驚きの制度を持つDMM WEBCAMPについてお話ししたいと思います。

プログラマやエンジニアは深刻な人手不足

私が仕事をしている業界は「ゲーム業界」ですが、昔に比べるとゲームも様変わりして、名だたるIT企業もゲーム開発やサービスを展開するようになりました。

ところでゲーム会社やIT企業の人材で給料水準が高い職種をご存知でしょうか?

実はプログラマやエンジニアなどの「IT技術者」は非常に給料水準が高く、その人の能力にもよりますが、年収1千万を超える方も珍しくはなく、20代のエンジニアでも驚くほど高給な方がおられます。

なぜプログラマやエンジニアは給料水準が高いかというと、プログラミングできる人材が不足しており、企業の仕事内容の変化に対してIT技術者が足りておらず、給料を上げないと人材が確保できない状況が生まれて、企業間で人材の確保のための競争が起きているからです。

なるほど…年収を上げるにはもしかしてプログラマやエンジニアにキャリアチェンジするのが有効なの?

はい、確かに今はプログラマやエンジニアが不足していますし、今後もIT技術やそれらを利用したサービスは広がっていくわけですから、プログラマやエンジニアにキャリアチェンジすることは年収を上げることを目的とした場合、良い選択と言えます。

スポンサーリンク

プログラミングが出来れば独立することも夢ではない

ゲーム会社やIT業界では深刻な人手不足を解消するために派遣会社を利用して人材を確保していますが、中にはフリーランスのプログラマやエンジニアを雇ってプロジェクトのテコ入れを行ったりすることがあります。

もちろんそういったフリーランスのプログラマやエンジニアは正社員ではないので、プロジェクトが終了すると契約が切れますが、優秀なフリーランスのプログラマやエンジニアは継続して契約を望む企業が多く、現状では引く手あまたとなっています。

ただ、独立してフリーランスで活躍するには経営能力や営業能力なども必要になるので簡単ではありませんが、IT技術者の不足が起きている現状では腕一つで独立することは他業種に比べて比較的容易となっています。

プリ―ランスで独立か… さすがにそこまでは今は考えていないけど、将来は会社に縛られない働き方をしてみたい。

個人が独立してフリーランスで仕事をするというのは確かにハードルが高く感じますが、腕一本で仕事が出来ることや、正社員が保証される時代が終わった現在では、フリーランスは新しい働き方のスタイルとして定着するかもしれません。

プログラムを学べる「プログラミンスクール・キャンプ」とは?

プログラミング技術を扱うプログラマやエンジニアが不足しており、そういった人材を確保するために企業はプログラマやエンジニアの給料水準を高めて人材の確保をしているというお話しをしてきました。

そして、プログラマやエンジニアであればプリ―ランスとして独立することも夢ではなく、腕一本で食べていくという事も可能です。

プログラマやエンジニアにキャリアチェンジ出来れば年収を上げやすいのは分かったけど、何から勉強すれば良いのかわからん。

確かに「プログラミングを学ぶ」と聞くとハードルが大変高そうに感じますが、最近では小学生もプログラミングを学ぶ環境があり、またサラリーマンのスキルアップを対象とした「プログラミングスクール・キャンプ」も多く存在します。

こうした「プログラミングスクール・キャンプ」は効率的なカリュキュラムが整っていることや、転職者やキャリアチェンジを行う方を対象にした本格的なものまで様々な内容があり、短期集中的にプログラムが学べるので、「キャリアチェンジ」「就職・転職」を考えている多くの方が利用しています。

スポンサーリンク

本気で学ぶ方におすすめのプログラミングスクール

プログラミングを効率的に学ぶのであればプログラミングスクール・キャンプを利用するのがおすすめです。

プログラミングの学校か… 学校に通ったからと言ってキャリアチェンジや転職出来るかどうかわからんし、躊躇しちゃうな…

確かにキャリアチェンジや転職できるかを最終的に決めるのは本人の努力になりますが、プログラミングが未経験でもキャリアチェンジを目的として、就職や転職を最終的な目標とされている方には、かなりお勧めのプログラミングスクールがあります。

DMM WEBCAMP(プログラミングスクール)

DMM WEBCAMP(プログラミングスクール)は株式会社DMMが運営する未経験や初心者の方でも3ヶ月という短期間で、高いエンジニアスキルを身に付けることができる転職・就職保証型プログラミングスクールです。

受講完了後に3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金をすることを謳っています。

20代後半で転職を考えていたり、新たなキャリアアップを考えている方の受講者が多く、転職を視野に入れている方にはおすすめのプログラミングスクールと言えます。

受講後3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金

DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)は、未経験や初心者の方でも3ヶ月という短期間で、高いエンジニアスキルを身に付けることができるカリキュラムを用意されており、受講完了後に3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金するという「就職保証」を謳っています。

にわかに信じられない手厚いサービスですが、このサービスが成立する理由は企業もプログラマやエンジニアの確保に四苦八苦しており、受講完了後の人材でもすぐに雇いたいという人材不足の事情があります。

キャリアアドバイザーが転職・就職をしっかりサポートしてくれる

DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)では実務に最も近い実践的なカリキュラムによって、3ヶ月という短期間で実際の開発の現場を想定したチーム開発などの実務的な学習が行えます。

そういったカリキュラムによって3000人以上のエンジニアを排出しており、プログラミングの学習から転職まで手厚くサポートしてくれます。

もちろんこれらを実現するためには本人の努力が必要になるわけですが、プログラミングスクールでプログラミングを学んだ後に企業の紹介までサポートしてくれるというのは驚きです。

こういった一連の仕組みを見ると、本気でプログラマやエンジニアにキャリアチェンジをしたいと考えている方にとっては、これほど素晴らしいサポートはありません。

利用料金は3ヶ月で62万8千円

DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)は実際の教室に通って勉強するプログラミングスクールであることや、「転職・就職できない場合は全額返金」を謳っているため料金は高めになっています。

しかし、「キャリアチェンジ」や「就職・転職」を目的として3ヶ月間のカリキュラムによって精度の高い学習は、プログラミングスキルだけではなくIT技術者としての自覚や自信にもつながるので、3ヶ月で62万8千円は決して高くはないと思います。

ゲーム会社からIT企業まで様々な企業への就職実績

DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)で3ヶ月の受講が終わった後の紹介実績企業を見るとゲーム会社からIT企業まで様々あり、中小だけではなくて大手の会社も含まれます。

こういった紹介実績企業例は一部でしょうが、名のある企業も含まれるので、もし就職先や転職先として目的の企業があるのなら、DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)でプログラミングスクールに通うのは近道かもしれません。

 

ここまでDMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)の特徴などをお話ししてきましたが、専属のキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれるので、転職を目的とした相談や将来のキャリア形成に力になってくれるので、未経験からゲーム会社やIT企業に転職したいと考えている方にはおすすめです。

DMM WEBCAMPの無料カウセリングを詳しく見る

\受講完了後に3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金/

スポンサーリンク

転職保証はないがキャリアアップを目的としたコースもある

DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)では転職までは考えていないけどキャリアアップのためにプログラミングを勉強したいと考えている方にお勧めのコースもあります。

DMM WEBCAMP ビジネス教養コース(プログラミングスクール)

DMM WEBCAMPビジネス教養コース(プログラミングスクール)は株式会社DMMが運営する「本気でスキルを習得させること」を追求した”Webスキルのパーソナルジム”です。

10代から60代と幅広い年齢層の方がキャリアアップやスキルアップの為に受講しており、
短期集中型の講座で1ヶ月で集中して一気に学ぶことができます。

ビジネスの場で使用頻度が高いWebスキルを短期で学べるので、忙しい方にもお勧めできる内容となっています。

仕事の現場で役立つ習得スキル

ビジネス教養コースでは「Webデザイン」や「プログラミング」を学ぶことが出来て、WebアプリケーションやWebサービスの開発といった内容にも踏み込んでいます。

利用料金はお手頃で続けやすい

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)では、事前に個人ごとにカウンセリングを行い、学習内容や受講期間について話し合い、目的に合ったカリキュラム作成していきます。

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)では、「継続」は大事な要素のひとつと考えており、独学では何から学んだらいいのか分からないという方に向けて不明点を解決することのサポート体制に力を入れています。

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)の無料説明会を見る

\「本気でスキルを習得させること」を目的のWebスキルのパーソナルジム/

スポンサーリンク

最後に

ここまでゲーム会社やIT企業へ本気で就職や転職したいと考えている方にお勧めのプログラミングスクールについてのお話しと、受講完了後に3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金してくれる驚きの制度を持つDMM WEBCAMPについてお話ししてきました。

私が20代の頃にはこうしたサービスは無く、現在は就職や転職ビジネスが盛んで、企業も個人に高いスキルが求められるようになりました。

その為、スキルアップの手助けをサポートしてくれるビジネススクールが広く普及し、そうしたビジネススクールが就職を斡旋する会社としても活動していることで、「プログラミングスクールに通うことで就職・転職までサポートしてくれる」という手厚いサービスを実現しています。

プログラミングが未経験でも、本気でゲーム会社やIT企業に就職・転職を考えているのならぜひおすすめしたいと思います。

スポンサーリンク