ブログのカスタム

SEO対策になるBingウェブマスターツールのわかりやすい登録方法のまとめ【図解あり!】

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20170702225511j:plain

みなさんSEO対策してますか?

ユレオは昨日まで「SEOってなにそれ?うまい?」状態でしたが、いろいろと調べるとブログを運営するうえですごく重要なことがわかりました。

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、

検索エンジン最適化を意味する言葉です。

検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを指します。

本当にブログ界は深い・・・ 学ぶことが多すぎです。

ユレオはまだまだヒノキの棒で始まりの村付近をさまよっているレベルです。

検索エンジンBingを使ってる?

検索エンジンはGoogleが有名ですが、Microsoftが提供しているBingもそれなりのシェアを持っています。

このBingもウェブマスターツールを提供しているのですが、なんとこちらに登録するとSEO対策になるというのです。

もちろんBingからの検索に限るのでBingのユーザーが少なければ恩恵は少ないですがGoogleに比べて登録者も少ないので、検索時に上位に来る可能性が高まります。

何よりSEO対策が「Bingウェブマスターツール」に登録するだけという手軽さが

「これはやらないといけないでしょう」とユレオを突き動かしました。

スポンサーリンク

はじめに

前提としてMicrosoftアカウントが必要です。

もしお持ちでないようでしたら事前に作成してください。

設定手順1 Bingでの設定(1回目)

1:Bingウェブマスターツールのページに行きます。

Bing – Web マスター ツール

2:中央の「サインイン」をクリックします。

f:id:soul-vibration:20170702205127j:plain

3:Microsoftアカウントを入力します。次へを押すとパスワードを求められます。

f:id:soul-vibration:20170702205331j:plain

4:サインインするとBing web マスター サイトの追加 画面になります。

ここでは登録に必要な最低限の設定のみ説明いたします。

f:id:soul-vibration:20170702210751j:plain

設定が必要なのは以下の通りです。

①:ブログのURLを入力してください。

(例:https://www.tamashii-yusaburuyo.work/)

②:サイトマップを追加してください。

サイトマップとは、検索エンジンにサイトの構成を伝えるファイルです。

より正確な検索結果を出すために使います。

ここでは詳しい説明は省きます。

ブログのアドレスの最後に「sitemap.xml」をつけてください。
(例:https://www.tamashii-yusaburuyo.work/sitemap.xml

③:ブログの訪問者の多い時間帯を選択してください。

④:氏名を入力してください。

⑤:メールアドレスを入力してください。

⑥:会社名または組織を入力してください。

個人のブログ場合はブログ名を入れてください。

(例:魂を揺さぶるヨ!)

⑦:会社名または組織の規模を入力してください。

個人のブログの場合は人数を「1」にしてください。

(例:1)

⑧:あなたの国・または地域を入力してください。

⑨:ブログがあなたの運営でない場合はチェックを入れてください。

⑩:好みの設定をしてください。

入力設定後に「決定」ボタンを押します。

5:所有権の確認画面になります。

所有権を確認する方法は3種類あるのですが、

一番簡単そうな「オプション2」の説明をいたします。

f:id:soul-vibration:20170703011342j:plain

 ①:認証コード部分をコピーしてください。

   例:01234AB56EFAA7D8E9DFFE1524509F9

   コピー後はこのページは閉じないようにしてください。

スポンサーリンク

設定手順2 はてなブログ画面

1:はてなブログを開き、設定→詳細設定→解析ツール→Bingウェブマスターツールに認証コード部分をペーストしてください。

f:id:soul-vibration:20170703003342j:plain

2:一番画面下までスクロールして「変更する」を押してください。

f:id:soul-vibration:20170702214930j:plain

スポンサーリンク

設定手順3 Bingでの設定(2回目)

1:所有権の確認画面に戻り画面一番下にある「確認」を押します。

f:id:soul-vibration:20170702215629j:plain

2:こちらの画面が表示されれば「Bingウェブマスターツール」の登録完了です。

f:id:soul-vibration:20170702220108j:plain

3:しばらくすると 自分のサイトの設定→所有権の確認で検証されていることが確認できます。

f:id:soul-vibration:20170703005531j:plain

お疲れ様でした。

少々複雑でしたが無事に完了出来ましたか。

ユレオも登録したばかりでBingのSEO対策がうまくいっているのかまだはっきりとはわかりませんが、目的である登録自体はうまくできたので、検索エンジンBingのSEO対策が完了したことになります。

スポンサーリンク


おすすめのアフィリエイトASPランキング

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、アフィリエイトの広告主とトやブログ運営者を繋ぐ仲介業者のことで、ブログ運営で広告などを掲載するにはASPに登録する必要があります。

そうしたASPは数多くありますが、初心者向けのおすすめのASPをご紹介いたします。

1位 A8.net
A8.netは広告主数が豊富で、ブログ運営者の多くが利用するアフィリエイトサービスです。
ブログを始めたばかりの方もwebサイトやブログを登録できますし、手続きも簡単でアフィリエイトを手軽に始めることができます。
また、A8.netでは「セルフバック」が充実しており、自分で商品の購入やサービス申込むことでアフィリエイトの報酬が得られ、実際の商品をお得に購入できるのでレビュー記事が書きやすいというメリットもあります。
総合
商品種類
初心者向け

A8.netの詳細ページはこちら

2位 もしもアフィリエイト
もしもアフィリエイトはブログ運営の初心者でも成果を上げられるように成果を上げる為の方法について詳しく書かれたマニュアルがあるなど、「ブログ運営初心者に対して嬉しいサービス」が充実しています。
また、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをまとめれるのは、管理がしやすい点が初心者にとってポイントが高く、W報酬制度やプレミアム報酬などの独自の報酬制度があります。
総合
商品種類
初心者向け

もしもアフィリエイトの詳細ページはこちら

3位 バリューコマース
バリューコマースはYahooショッピングでの報酬の取りまとめに力をいれていたり、スマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できるなど、ポイントの高いサービスが提供されています。
また、メルカリなどのバリューコマースにしかない広告案件があり、メインのASPがすでにあったとしても広告案件の隙間を埋めたり、比較として登録しておいて損はありません。
総合
商品種類
初心者向け

バリューコマースの詳細ページはこちら