道具・ガジェットの紹介

Finnart 超小型LEDランタンの1か月レビュー|一晩中点灯できるソロキャンプ向けのキャンプランタンの評判・口コミ

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

皆さんはこれまでキャンプをされたことはありますか?私は趣味でソロキャンプをしており、時間があればバイクでキャンプ場に行っています。

Vストローム250はソロキャンプ向きの最高のバイク|レジャーにおすすめスズキの250ccアドベンチャーバイク こんにちはユレオです。 皆さんは運転免許証をお持ちでしょうか? 私が若いころは社会人になったら運転免許証を取得するの...

バイクは運べる荷物が限られるので、キャンプに行くとなるとそれなりに荷物を減らす必要があり、またサイズがコンパクトなキャンプギアを選ぶ必要があります。

私はこれまでキャンプでの照明として小型のLED懐中電灯を使っていたのですが、バッテリーをフル充電しても2時間程度しか持たない為、一晩中点けっぱなしでもバッテリーが持つ小型のLEDランタンが欲しくなり探すことにしました。

本日は私が購入した激安なのに小型軽量で一晩中点灯できるバッテリー持ちの良い「Finnart 超軽量LEDランタン」をご紹介したいと思います。

●スポンサーリンク


本記事の内容

  • キャンプに照明器具は必須である。
  • 激安の「Finnart 超軽量LEDランタン」の特徴。
  • 「Finnart 超軽量LEDランタン」の使用感と感想について。

本記事では「Finnart 超軽量LEDランタン」の特徴や使用感など、メリットとデメリットも含めて感想をまとめています。

スポンサーリンク

キャンプでは照明器具は必ず必要になる

キャンプをする場合、どのようなロケーションであるか次第ですが、大抵の場合夜間は暗くなる為、明かりとなる照明器具が必要です。

最近ではスマートフォンにLEDライトが付いており、スマートフォンを照明代わりに使うことが出来ますが、キャンプの必需品として照明器具は外すことは出来ません。

キャンプでは雰囲気も重要なため、私は「キャプテンスタッグ ガスランタン UF-19」を使っています。

キャプテンスタッグ ガスランタン UF-19の2ヶ月レビュー|優しい炎の明かりが魅力のキャンドルの評判・口コミ こんにちはユレオです。 皆さんはアウトドアの趣味をお持ちでしょうか?私は子育ての関係で遠ざかっていたアウトドアの趣味である...

ただ、こちらはガス缶を使用することや、火をともして明かりを取る為、テントの中では使用できません。

その為、テントで使用することを目的として私はこれまでLED懐中電灯を使っていました。

しかしながらこの懐中電灯では欠点があり、バッテリーをフル充電しても2時間程度使用するとバッテリーが無くなってしまいます。

(;´・ω・) うーん…一晩中点けていてもバッテリーが持つLEDランタンが欲しいな。

LEDランタンは安全に使える照明器具なので、LED懐中電灯の代わりに最低12時間は点灯できるLEDランタンを探すことにしました。

スポンサーリンク

小型軽量で12時間以上点灯するLEDランタンを探してみた

私はキャンプする場合、基本的にソロキャンプなので、テントを設置した後に買い物に行ったりして荷物を放置することになります。

財布やスマートフォンなどの貴重品は持ち歩きますが、テントを含むキャンプ道具はそのまま置いていくため、防犯としてテント内にライトを灯して「人がいますよ」的な雰囲気を出すようにしています。

LED懐中電灯ではすぐにバッテリーが無くなる為、長時間使えて緊急時にはモバイルバッテリーになるUSB給電/出力が出来るLEDランタンを探すことにしました。

早速Amazonで「LEDランタン 小型 USB」で調べてみたところ、様々なメーカーからいろんなタイプの商品が販売されています。

(;´・ω・) 12時間くらい持つ一番小型なのはどれだろう?

様々なメーカーからUSB給電/出力が出来るLEDランタンが出ており、それぞれを詳しく調べることにしました。

スポンサーリンク

安価で2個セットの「Finnart 超軽量LEDランタン」を選んだ

私はLEDランタンを選ぶ条件としてハードに使うものなので、壊れても諦めがつくように「価格」を重視しました。

様々なLEDランタンがある中、サイズがコンパクトで2個セットで驚きの1,240円(2021年6月)と他の商品より圧倒的に安いこともあり「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」を購入することにしました。

こちらの商品は「Finnart」という中華メーカーで、Amazonの説明書きを見ると以下のような特徴を持っています。

  • 防水機能が付いて雨に濡れても安心。(IP65防水機能)
  • 内蔵マグネットと吊り下げフック付きで設置場所を選ばない。
  • 手のひらサイズで小型かつ軽量。(直径70㎜、高さ42㎜)
  • 「強」「弱」「点滅」の3つの調光機能付き。
  • 強点灯で約6時間、弱点灯で約18時間、点滅で約30時間点灯する。
  • USB充電のバッテリーが内蔵されており、モバイルバッテリーとして使える。
  • 内臓バッテリーは1800mAh。
  • 価格が2個セットで1,240円(2021年5月)と非常に安価。

(・∀・) 点灯時間が弱で約18時間という事だから一晩中点灯できそう。

正直なところ中華製なので本当にスペック通りの性能を持っているか心配でしたが、2個セットで1,240円(2021年5月)と驚くほど安かったので、人柱覚悟で購入することにしました。

スポンサーリンク

「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」の開封の儀

早速Amazonで「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」を購入しましたところ、翌日には届くスピード配送でした。

この手の安い中華製商品はちゃんとした箱に入っていないケースが多いですが、「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」はしっかりとしたパッケージで届きました。

( ゚Д゚) バルク品みたいなものかと思っていた… やるな。

「Finnart 超軽量LEDランタン」の箱から取り出したところ「LEDランタン本体(2個)」「USBケーブル(2本)」が入っていました。

(・ω・) この値段でUSBケーブルがそれぞれついているところが凄い…。

「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」はバッテリーが内蔵されており、USBケーブルを使って「INPUT」と書かれたマイクロUSBポートから充電します。

また、「Finnart 超軽量LEDランタン」は1800mAhのモバイルバッテリーとしても使うことが出来て、出力する際は反対側の「OUTPUT」と書かれたUSBポートから出力できます。

実際に「Finnart 超軽量LEDランタン」を使ってスマートフォン(HUAWEI P8max)を充電してみたところ、スペック通り1800mAh程度充電することが出来ました。

(・∀・) iPhone12だったら2/3程度充電できるのか… やるやん。

最近のモバイルバッテリーに比べると容量は少ないですが、緊急時にスマートフォンを充電することが出来るのが気に入りました。

ただ、INPUTもOUTPUTも最大が5V-1Aなので、最近のスマートフォンの充電スピードに比べると遅く感じます。

あくまでモバイルバッテリーの代わりに使うのは「非常時用」と考えた方がよさそうです。

「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」の点灯時間はどれくらい?

それでは肝心の点灯時間を確認したいと思います。

私は今回、キャンプで使用するテントライトとして一晩中点灯できることを目的として購入したので、最低12時間は点灯してもらう必要があります。

早速「強点灯」「弱点灯」でそれぞれ何時間バッテリーが持つのかを計ってみることにしました。

写真だと分かりにくいですが、左側が弱点灯(100ルーメン)で右側が強点灯(300ルーメン)となっています。

私としては弱点灯(100ルーメン)で十分な明るさなので、このまま弱点灯で12時間点灯することが出来れば合格となります。

3時間経過しました。見た感じスタート直後何ら変わりはありません。

6時間経過しました。6時間経過すると強点灯は殆ど光らなくなっていますが、弱点灯はまだしっかりと明かりを灯もしています。

12時間経過しました。強点灯は6時間を超えたあたりでバッテリー切れとなりましたが、弱点灯はしっかりと輝度を保ち点灯しています。

20時間経過しました。弱点灯も流石に殆ど光らなくなりました。

その後も実験を続けて弱点灯は一応18時間までか細く点灯はしていましたが、照明として使えそうなのはせいぜい12時間までといったところです。

(`・ω・´) 凄い!手のひらサイズだけど12時間は十分に持つLEDランタンだわ!

中華製なので正直なところカタログスペック通りの性能を持っていないと思っていましたが、実験の結果本当に強点灯で6時間、弱点灯で18時間光り続けることが出来ました。ただ、照明として輝度を保つのはそれぞれ2/3の時間(強点灯で4時間、弱点灯で12時間)という結果になりました。

「Finnart 超軽量LEDランタン」はサイズが直径70㎜×高さ42㎜とかなり小型で12時間照明として使う事が出来て、USBモバイルバッテリーにもなるというソロキャンプにうってつけの商品と言えます。

スポンサーリンク

Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット) を使って感じたメリット・デメリット

「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」は非常にコンパクトでありながら、一晩中点灯できるという十分な性能を持つLEDランタンでした。

「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」を1ヶ月ほど使用して感じたメリットとデメリットについてまとめてみました。

「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」のメリット

商品の特徴で良いポイントをお伝えしてきましたが、実際に使って感じたメリットを列挙してみました。

  • 非常に小型で登山やソロキャンプにピッタリ。
  • マグネットと吊り下げフック付きでどこにでもぶら下げられる。
  • 2個セットで価格が1,240円(2021年5月)と安価。

「Finnart 超軽量LEDランタン(2個セット)」のデメリット

使用してデメリットはほとんど感じられませんでしたが、あえて列挙すると以下のようになります。

  • 1個で販売しておらず、2個セットでしか販売していない。
  • バッテリー残量が分かりにくい。
  • INPUTもOUTPUTも最大が5V-1Aなので充電/給電に時間が掛かる。

最後に

ここまで私が購入した激安なのに軽量で一晩中点灯できるバッテリー持ちの良い「Finnart 超軽量LEDランタン」をご紹介しました。

私はバイクでソロキャンプをしているという事もあり、可能な限り荷物を減らす必要があり、また必要なものは出来るだけコンパクトなものにしたいと考えています。

今回購入した「Finnart 超軽量LEDランタン」は非常にコンパクトでありながら一晩中点灯できる性能を持っており、テントライトとして使えるだけでなく、緊急時にモバイルバッテリーとしても使えるなど、様々なロケーションで役立つ機能を持つ優れものです。

また2個セットで1,240円(2021年5月)と非常に安価なので、万が一無くしたり壊したりしてもあきらめが付く値段なので、ハードに使う私としては非常にうれしいです。

使い勝手良い安価で小型軽量のLEDランタンをお探しの方がおられましたらぜひご参照ください。

スポンサーリンク


●スポンサーリンク


【必見】Amazonで最大2.5%還元されるお得に買い物をする方法

ネット通販最大手のアマゾンで買い物をする際にお得に買い物をする方法をご存知でしょうか?アマゾンで買い物をする際にアマゾンギフトカードにチャージしてから購入すると、最大チャージ金額に対して2.5%分のポイントがたまります。

買い物をされる際に、先にアマゾンギフト券にチャージしてから買い物をした方が、ポイントがたまってお得ですし、好きな写真を入れたギフト券を発行できるなどプレゼントや贈り物としても喜ばれます。

\喜ばれる贈り物・お得な買い物におすすめ/

お得に買い物できるAmazonギフト券公式サイトへ

スポンサーリンク