ツーリング

小舟梅林キャンプ場にバイクで冬キャン【前編】|Vストローム250で行く冬季バイクキャンプツーリング【V-Strom250】

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

私は10代から20代にかけてバイクに乗っていましたが、結婚をして家庭を持つようになったことでバイクを手放しました。

それから20年経ち、子育ての手がかからなくなったことから、最近になってSUZUKI(スズキ)Vストローム250を購入し、リターンライダーとして戻ってきました。

バイクに乗る楽しみを再確認したわけですが、バイクを若いころと違ってロングライドが得意で荷物が多く運べるVストローム250にしたことで、バイクでのキャンプツーリングといった新しい楽しみを覚えました。

そしてもう一つ楽しみとして、ツーリングの記録を残すYouTubeチャンネル「バイクの旅人」といういわゆるモトブログをはじめました。

本日はVストローム250で行く冬季キャンプツーリング「小舟梅林キャンプ場【前編】」をご紹介したいと思います。

●スポンサーリンク


本記事の内容

  • ツーリングの目的地である「小舟梅林キャンプ場」について。
  • ツーリングのルート紹介。
  • ツーリングの記録を動画で公開。

本記事では冬季バイクキャンプの記録として「小舟梅林キャンプ場」までのツーリングとキャンプの様子を写真や動画を使って解説しています。

スポンサーリンク

ツーリングの目的地

まずは今回のツーリングと目的地をご紹介したいと思います。

今回はYouTubeチャンネル「バイクの旅人」のコンセプトに沿ったツーリングという事で、冬季キャンプをする為に、三重県にある「小舟梅林キャンプ場」を目指します。

「小舟梅林キャンプ場」はキャンプ場という名前が付いていますが、トイレがあるだけなので、どちらかというと「野営地」と言える場所です。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
山間部にあるけど大丈夫なの?冬だと路面凍結してない?
ユレオ
ユレオ
(´・ω・) そうなんだよね。なので路面凍結に警戒してかなり遅めの出発にしたわ 

小舟梅林キャンプ場はご厚意で成り立っているキャンプ場

小舟梅林キャンプ場は地元の住民の方のご厚意で成り立っているキャンプ場なので、キャンプ場の施設というのはほぼなく、あるのは併設されたトイレだけになります。

その為、キャンプをする為にはいろいろと準備が必要ですし、ゴミは必ず持ち帰り、迷惑がかからないように細心の注意と敬意を払って利用する必要があります。

熊野川がすぐ隣にあることからハイシーズンは家族連れでにぎわうキャンプ場となっており、混雑することも珍しくはありません。

私は奈良を経由して和歌山に抜けるツーリングをする際は利用させていただいてます。

ツーリングのルート紹介

今回の冬季キャンプツーリングのルートですが、高速道路は使わず大阪を南北に縦断して奈良県に入り、そのまま国道168号線を南下するルートになります。

日時2022年1月8日
天候晴れ時々曇り
ツーリングの目的・冬季キャンプをするのが目的。
・「谷瀬の吊り橋」や「風屋ダム」にも立ち寄る。
・Vストローム250のバッテリー切れ防止。
目的地小舟梅林キャンプ場
住所〒647-1322 三重県熊野市紀和町小船
見どころ・経由地の「谷瀬の吊り橋」と「風屋ダム」の紹介
・大自然に囲まれたキャンプ場
走行距離221.0km
予想走行時間3時間26分
その他、特筆次項・キャンプツーリングなので荷物を積載して走る。
・路面凍結してる可能性が高いのでゆっくり慎重に走るべし。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
なかなかの距離になるね。大阪市内を縦断するし走りがいがありそう。
ユレオ
ユレオ
(/・ω・)/ 気になるのは奈良県の山間の道だよね。路面が凍結している可能性があるので心配だわ。

道中で観光地「谷瀬の吊り橋」と「風屋ダム」にも立ち寄るので、目的地に着くには5時間くらいはかかることが予想されます。

スポンサーリンク

ツーリングのスケジュールと立ち寄り場所

今回は大阪府から奈良県を経由して三重県まで行く1泊2日のキャンプツーリングで、以下のようなスケジュールを立てました。

1日目大阪府自宅
 奈良県谷瀬の吊り橋
 奈良県風屋ダム
 三重県小舟梅林キャンプ場
2日目三重県小舟梅林キャンプ場
 三重県かみどろ橋
 奈良県熊野本宮
 大阪府自宅
通りすがりの猫
通りすがりの猫
へー、キャンプだけではなくいくつか観光地に立ち寄るんだね。
ユレオ
ユレオ
(´・ω・`) 冬のキャンプなんで昼間の走れる時間が少ないから、あんまり観光地に立ち寄れないわ。

冬のこの時期はどうしても出発時間も遅くなることから、観光地への立ち寄りであまり時間をかけられないのが難点です。

スポンサーリンク

ツーリングの足跡

ツーリングの足跡ですが、かなり詳細な動画をYouTubeで公開しているので、こちらをご覧いただければと思います。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
今回の記事から写真を使った記事をやめたの?
ユレオ
ユレオ
(/・ω・)/ 同じ内容を2回書くことになるし、動画の方が確実に分かりやすく魅力が伝わるからね。こういう形にしてみたわ。

YouTube動画で観光地の魅力や道中のツーリングポイントなどを詳しく語っているので、是非動画をご覧ください。

また、Twitterでも今回のツーリングに関してつぶやいていますので、チェックいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

ツーリングのリザルト(結果)

今回は1泊2日のキャンプツーリングの1日目の結果となります。

走行距離221.0km
燃費30.8km/L
ガソリン代1,487円(9.35ℓ)
交通費0円
観光費200円(駐車場代)
飲食費1,037円(キャンプご飯、その他)
宿泊費0円
雑費400円(薪代)
その他、特筆事項・奈良県の山間は昼間でも路面凍結してる場所がいくつかあった。
・天気は良かったがバイカーは少なかった。
通りすがりの猫
通りすがりの猫
随分とお金のかかっていないキャンプツーリングだね。晩御飯は何を作ったの?
ユレオ
ユレオ
(*´Д`) 晩御飯はカレーと照り焼きでした。お金がかかっていないのは1日目だけの結果だけだからね。

今回のキャンプは焚火を楽しむのがメインだったので、キャンプ場についてからはゆっくりと焚火をして夜空を眺めながら過ごしました。

ただ、真冬の時期でもあったので、夜間は冷え込み氷点下になったため、夜は結構厳しいキャンプとなりました。

冷え込みの厳しさについては「小舟梅林キャンプ場【後編】」でお伝えしたいと思います。

YouTubeでツーリング動画を公開中

バイクでのツーリングの記録を残すために、YouTubeチャンネル「バイクの旅人」を立ち上げました。

 

ツーリングの楽しさが少しでも伝わるように、素人ながら動画編集を行っています。

もしよろしければチャンネル登録していただけると励みになります。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
登録者数がほとんどいない動画チャンネルだね。さみしい…。
ユレオ
ユレオ
(ノД`)・゜・。 立ち上げたばかりという事もあるけど、YouTube動画の作り方やノウハウがゼロだからね。地道に頑張るわ。

やっとYouTube動画2本目と動画初心者ですがこれからも、ツーリング動画をアップしていくので、チャンネル登録していただけると励みになります。

YouTube『バイクの旅人』チャンネルはこちら

スポンサーリンク

最後に

ここまでVストローム250で行く冬季キャンプツーリング「小舟梅林キャンプ場【前編】」をご紹介しました。

今回は1月のかなり寒い時期の冬季キャンプツーリングになったので、昼間でも路面凍結している箇所がいくつかあり、運転に気を遣うツーリングとなりました。

ツーリングをした記録をこうしてブログ記事や動画に残すというのは、手間がかかりますがツーリングの記憶を振り返ることが出来るので面白く、結構はまっています。

キャンプツーリング2日目は「小舟梅林キャンプ場【後編】」にて公開しています。合わせてご覧ください。

小舟梅林キャンプ場にバイクで冬キャン【後編】|Vストローム250でかみどろ橋に行ってきた【V-Strom250】 こんにちはユレオです。 私は最近スズキ(SUZUKI)Vストローム250を購入したリターンライダーで、時間があればツーリン...

小舟梅林キャンプ場を利用される際は地元の住民の方のご厚意で成り立っているキャンプ場なので、迷惑がかからないように細心の注意と敬意を払ってご利用ください。

スポンサーリンク

●スポンサーリンク


YouTube動画を公開しています!!

リターンライダーとしてスズキ(SUZUKI)Vストローム250を購入してからバイクにハマり、ブログにてバイクカスタムやツーリングの記事を書いてきましたが、この度ツーリング動画を公開するためにYouTubeチャンネル『バイクの旅人』を作りました。

 

ツーリングの楽しさが少しでも伝わるように、素人ながらYouTube動画をアップしていくので、もしよろしければチャンネル登録していただけると励みになります。

\ツーリングの楽しさを伝えたい/

YouTube『バイクの旅人』チャンネルはこちら

スポンサーリンク